「お祝いやプレゼント、ギフトとしてドンペリを贈りたい。」

そんな気持ちに応えるべく、今回はドンペリをプレゼントやお祝い、ギフトとして贈る場合の注意点や、ドンペリの選び方や探し方についてまとめておこうと思います。ドンペリをお祝いやプレゼントとして何度も贈ったことがある経験者としての情報も交えてお伝えしていきましょう。

スポンサーリンク

ドンペリ、なぜお祝いやギフトにオススメなの!?

ドンペリルミナス

ドンペリがなぜギフトとして魅力的なのか、それには下記3つの理由があります。

  1. ドンペリのブランド価値が日本中に根付いているから!
  2. ドンペリは、プレスティージュシャンパン(最高級品)だから!
  3. イメージに反して、価格が安いから!

詳しくは、お祝いやギフトになぜドンペリ!?で詳しくまとめていますが、日本においてドンペリは知名度No.1の高級シャンパン。誰もが知る高級シャンパンなんですよね。その上、「高級」、「高価」、「特別」といったイメージが根付いて価値を共有しやすいのが、贈り物としての最大の魅力。

つまり、ドンペリは贈り主と贈り先様で、ギフト価値の共有が出来ることから、贈り主は「お祝い」の気持ちを伝えやすく、贈り先様は贈り物の価値を認識しやすく、喜びを感じやすいのです。

その上、多くの人が、想像するドンペリの価格と実際の価格にギャップを感じることになります。普段ワインを飲まない方にとって、ドンペリの価格イメージは、メディアを通して伝えられる夜のサービス業でのドンペリの価格なんですよね。でも実際、ドンペリの相場にある通り、個人で購入する場合の価格はもっと安い。その価格差に驚きます。「手に入らないと思っていた高価なドンペリが、安い」そのギャップに、感動や喜びを感じるのです。

こういった喜びを芽生えさせてくれるのは、シャンパンの中ではドンペリが唯一無二の存在。知名度があるからこそ、イメージ出来上がっているからこそ特別な価値が生まれるのです。高級シャンパンや感動させてくれるシャンパンは他にもありますが、誰にとっても価値の共有がしやすく、驚きや感動が分かりやすいシャンパンは、ドンペリだけ。だからこそ、ギフトやお祝い、プレゼントにはドンペリがオススメなのです。

スポンサーリンク

ドンペリの相場は、価格はいくら!?

はてな

気になるドンペリの相場ですが、1万円台後半~になります。そして、ドンペリの種類の中でも最も安いのが「ドンペリ白」ですね。

ただ、この相場において注意したいのは、ドンペリはフランスからの輸入品のため、経済状況(為替など)によって相場や価格は変わるということ。私自身が実際に経験したことですが、2007年の世界的金融危機が起こった後しばらくは現在1万円台後半~であるドンペリ白が、1万円以下で販売されていたことがありました。

つまり、その時の経済や為替情勢によってドンペリの価格は大きく変わる可能性があるということなのです。その点だけ覚えておきましょう。

>>ドンペリの相場を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

スポンサーリンク

ドンペリをプレゼントやギフト、お祝いとして贈る場合の注意点!

ドンペリの箱

ドンペリをギフトやプレゼント、お祝いとして贈る場合には下記の注意点は把握しておきましょう。

安いドンペリ、並行品であることのリスクはあり!

ドンペリ

ドンペリを安く買うコツで詳しくお伝えしていますが、販売されているドンペリには、「正規品」と「並行品」があります。そしてセール品以外の安いドンペリのほとんどは、「並行品」に該当します。

「正規品」、「並行品」とは!?

『正規品』と表記のあるドンペリニヨンは、その表記のとおり、正規のルートで販売しているドンペリのこと。

ドンペリの正規輸入販売元は、″MHD(モエ ヘネシー ディアジオ)″。よってその販売元を通して輸入されたドンペリが正規品になります。

それに対し、『並行輸入品(並行品)』とは、輸入が正規販売者以外の個人や団体、組織が輸入しているドンペリを意味しています。”並行輸入品”の場合は、輸送状況や保管環境が不明瞭の場合もあります。

「並行品」のドンペリ、価格の面ではメリットが大きくなりますが、輸送ルートや輸送状況が一貫されていないとなると、「正規品」よりは品質の確保や安心・安全の面でリスクを抱えていることになります。

実際のところ、並行品の品質は開けてみないと分かりません。実際に「並行品」のドンペリを開けてみて、「正規品」のドンペリと同じであれば、「並行品」のドンペリはお得になりますが、それは結果論。開けてみないと分からないというリスクを抱えています。私の経験上で言えば、これまでたくさんの並行品のシャンパンを購入してきましたが、劣化しているシャンパンは1本だけ。なので、劣化している可能性は低いと考えられますが、こればかりは自己責任での購入になります。

よって、目上の方へのプレゼントや失敗したくないギフトシーンにおいては、「正規品」のドンペリをオススメしています。

スポンサーリンク

高級シャンパンと言えど、ラッピングによって印象がガラリと変わる

ラッピング

ドンペリのギフト、特に箱なしのドンペリの場合は、ラッピングによってガラリと見栄えや印象が変わります。例えば、ラッピングによって可愛らしい印象になったり、かしこまった印象になったりするんですよね。

ショップによってラッピング資材も違えば、得意とするラッピングイメージも違います。友人間でのプレゼントであれば、カジュアルで可愛らしい印象でも良いけれど、目上の方へは「ちょっと・・」と懸念してしまうラッピング対応もあるので、箱なしのドンペリを購入する場合は、ラッピングにも気を配るようにしましょう。>>好みのラッピングはどれ!?ラッピング選手権!ラッピングからショップを選ぶ!

なお、最も無難なのは、正規箱付きのドンペリを贈ること。ドンペリの正規箱は重厚感があってクラシックな印象を与えるため、ラッピングに左右されずにギフトとしての正式感やキチンとした印象が伝わります。逆にラッピングなしでも、イケてしまうのが正規箱付のドンペリです。>>ドンペリの正規箱、箱の中はどうなってるの!?

”高価なドンペリ=ギフト価値が高い”ではない

黒板に電球

ドンペリを探していると、フルボトル1本○十万など、もの凄く高価なものが見つかります。そういった高価なドンペリを見ると、高級ブランドバッグのように高価であればあるほど、ギフト価値も高いように思いがちですが実はそうではありません。

ドンペリのような高級シャンパンやワインの場合、価格が高くなるほど古酒になっていく傾向があります。そういった古酒の場合、古酒になればなるほど、抜栓を含めて扱いが難しく、美味しく飲むためには飲み手のワインの経験値と技術が必要になります。つまり、簡単に美味しいと感じられない可能性が高まるということ。

ドンペリの古酒、よほどのシャンパン通、ワイン玄人さんであれば話は別ですが、多くの一般消費者は価値を理解し難いはず。抜栓すら難しいかもしれません。だからこそ、高価なドンペリ=ギフト価値が高いというわけではないのです。

ギフトのドンペリ、選び方と探し方!シーン別、対象者別オススメ!

ドンペリ3本

それでは、ドンペリを探してきましょう。ドンペリを選び方、探し方は下記4つの方法があります。

お祝いやギフトのドンペリ、選び方と探し方!

予算で選ぶ!

ドンペリ

ギフトや贈り物を選ぶ上で、予算がある場合は、選べるドンペリが限られてきます。ドンペリニヨンは、シャンパンで言えば最高級品にあたるので、決して安くはないんですよね。

なので、予算が限られている場合は、予算で選ぶのが一番(らく)です逆に予算が豊富であれば、この方法では選べないので他のシーン別で選ぶ対象者別で選ぶ名入れや記念日入りドンぺリを選ぶ、などで探しましょう。

ちなみに各ドンペリの参考価格については、”ドンペリの種類と価格”で記載してありますが、各ドンペリニヨンを価格順に並べると下記の通り。*価格は時と共に変動しますので、あくまで目安としてご覧ください。

ドンペリの価格順-目安-
  1. ドンペリ白
  2. ドンペリロゼ
  3. P2
  4. エノテーク、ドンペリゴールド
  5. ”P3”

予算から選ぶ際に、参考にしてみてください。ただ、これもヴィンテージ(年号)によって価格が変わるので、一概に「この順番だ!」とは断言出来ません。ヴィンテージ(年号)が古ければ古いほど古酒となり、高価になっていきます。各ドンペリの価格について詳しくは、>>ドンペリの種類と価格をどうぞ。

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

スポンサーリンク

贈るシーン(用途)から選ぶ!シーン別、オススメのドンペリ!

グラスにシャンパン

ここでは、「お祝いやギフトシーンでどのドンペリを選べば良いのか」に応えるべく、メージャーなお祝いやプレゼントシーンを抜粋してオススメのドンペリを紹介していきます。

目次

 

結婚祝いにオススメのドンペリ!

オススメ:「ドンペリ白」、「ドンペリ ロゼ」、「ドンペリ ルミナス」

【価格】ドンペリ白:1万円台後半~、ドンペリロゼ:3万円台~、ドンペリルミナス:2万円程度~

結婚のお祝い、特別なお祝いですよね。ドンペリ自体に、『特別』という印象があるので、「ドンペリ白」や「ロゼ」で、十分特別な時を演出してくれます。逆に、古酒のドンペリは、気軽に楽しめない可能性が大きいため、オススメしていません。

また、上記商品画像のように、「ドンペリ ルミナス」といって、暗闇にラベルが光る仕組みになっている「ドンペリ」もロマンチックでゴージャスな雰囲気が出せるのでオススメです。>>”ドンペリ ルミナス”どうやって光るの!?光る仕組みとは!?

さらに、サプライズ演出も兼ねて、後に紹介している、「名前や記念日入りのドンペリ」もオススメです!

>>ドンペリ白を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリロゼを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

退職祝いにオススメのドンペリ!

オススメ:”P2”、ドンペリ全般

【価格】ドンペリP2:4万円程度~、他ドンペリ:1万円台後半~

ドンペリ自体にネームバリューがあるので、「ドンペリ白」でももちろんOKですが、「P2」は、一般的なドンペリニヨンより更に熟成期間が長く、第二の熟成がピークを迎えてから発売されます。

そもそも、ドンペリは3つの時代を通ると言われていて、1つ目の時代が”ドンペリ白”、2つ目の時代がこの”P2”なんですよね。>>3つの時代を通るシャンパン、ドンペリ! この「P2」のコンセプトが、長年勤めていた職を離れ、第二の人生のスタートを切るという節目にマッチするので、退職祝いにオススメなのです。

また、退職日を刻印できる、「名前や記念日入りのドンペリ」も特別感があってオススメです!

>>ドンペリP2を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

還暦祝い(長寿のお祝い)にオススメのドンペリ!

オススメ:”P2”、”P3”、”ドンペリ ゴールド”、ドンペリ全般

【価格】ドンペリP2:4万円程度~、他ドンペリ:1万円台後半~

ドンペリ自体にネームバリューがあるので、「ドンペリ白」でももちろんOKですが、長寿のお祝いとなると、人生の節目のお祝い。新たな人生のスタートでもあるため、「P2」”や、「P3」といったドンペリの時代の節目を象徴するドンペリがオススメ。>>3つの時代を通るシャンパン、ドンペリ!

ただ、「P3」となると、ギフトとしては高価すぎるため、「P2」が断然オススメです。そして、「ドンペリゴールド」といった年代物のドンペリもこのシーンでは最適ですが、かなり古酒なため、よほどのワイン好きさんか、ワインに関してある程度の知識がある方でないと、扱いや理解が難しいので注意が必要です。

また、メッセージや名前をボトルに刻印できる、「名前や記念日入りのドンペリ」も特別感があってオススメです!

>>ドンペリP2を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

誕生日祝いにオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ全般、ドンペリ ルミナス

【価格】ドンペリルミナス:2万円程度~、他ドンペリ:1万円台後半~

誕生日祝いは、毎年お祝いできるイベントなので、「ドンペリ白」や「ドンペリロゼ」で十分。ただ、還暦祝いのように特別な誕生日の場合は、「P2」の方がよりふさわしい場合もあります。また、パーティなどで場の雰囲気を盛り上げてくれる、光るドンペリこと”ドンペリ ルミナス”もオススメですね。

また、名前や誕生日、メッセージをボトルに刻印できる「名前や記念日入りのドンペリ」もオススメです!

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

記念日祝いにオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ全般、ドンペリ ルミナス

【価格】ドンペリルミナス:2万円程度~、他ドンペリ:1万円台後半~

記念日のお祝いも、毎年お祝いできるイベントであれば、「ドンペリ白」や「ドンペリロゼ」で十分。結婚記念日など大きな節目の特別なお祝いの場合は、「P2」やお花とのギフトセットなどもオススメです!>>ドンペリのギフトセット

また、パーティなどで場の雰囲気を盛り上げてくれる、光ドンペリこと「ドンペリ ルミナス」も魅力的ですよ!他にも、ここぞという記念日には、メッセージや名前などを刻印できる「名前や記念日入りのドンペリ」もオススメです。

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

贈る対象者別に選ぶ!対象者別、オススメのドンペリ!

プレゼントのドンペリ、ワイン初心者さんに贈るのか、ワイン通の方に贈るのか、友人に贈るのか、目上の方に贈るのかによってオススメのドンペリが若干違ってきます。ということでここでは、贈る対象者さん別にオススメのドンペリを紹介していきます。

ワイン素人さん、たまにワインを楽しむ程度の方へオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ白、ドンペリ ロゼ、ドンペリ ルミナス

【価格】ドンペリ白:1万円台後半~、ドンペリロゼ:3万円台~、ドンペリルミナス:2万円程度~

ワインやシャンパンを日常的に飲まない方にとっては、シャンパンの開栓や飲み方、扱い方に不慣れなことが多く、緊張感などの若干のストレスが生じることがあります。そのため、さらに扱いが難しい古酒のドンペリよりは、一般的な「ドンペリ白」や「ロゼ」が気楽でオススメです。

また、光るドンペリこと、「ドンペリ ルミナス」は見た目で楽しむことが出来るので価値が分かりやすく、オススメです。>>”ドンペリ ルミナス”、どうやって光るの!?光る仕組みとは!?

>>ドンペリ白を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリロゼを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ワイン好きさん、ワイン玄人さんにオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ全般

【価格】ドンペリ:1万円台後半~

ワイン好きさんといっても幅広く、それぞれ好き度合が異なりますが、常日頃から勉強されていたり、知識がある方であれば、どのドンペリを贈っても喜ばれます。>>”ワイン好き”と言う、あの人はどのタイプ!?”ワイン好き”、3つのタイプ!(オーナーブログ)

プロやプロ並みのワイン好きさんともなれば、「ドンペリ ゴールド」や「P2」,「P3」、年代物のドンペリだってギフトとしてOK。保管においてもセラーをお持ちの場合が多いので、安心です。

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

目上の方、先輩、上司にオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ全般(”年代物”以外)

【価格】ドンペリ:1万円台後半~

ドンペリ自体に、高級、高価、特別というようなイメージが浸透しているので、どのドンペリを贈っても失礼になることはありません。また、予算に余裕があれば、お花とのギフトセットも華やかさが増して魅力的ですよ。>>ドンペリのギフトセット

ただし、「ドンペリ ゴールド」や「ドンペリ エノテーク」、「P3」などの年代物のドンペリはとても高価な上に保存状態が良くないと開栓すら難しかったり、美味しく飲むのに扱いが難しかったりする場合があるので、よほどのワイン通さんでない限りは、オススメできません。

>>ドンペリを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

友人、同僚、仲間にオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ白、ドンペリ ロゼ、ドンペリ ルミナス

【価格】ドンペリ白:1万円台後半~、ドンペリロゼ:3万円台~、ドンペリルミナス:2万円程度~

贈り先様との関係性や、どんな場面で贈るかにもよりますが、高価すぎる贈り物は逆に気を遣わせてしまう可能性があるので、「ドンペリ白」か「ドンペリロゼ」がオススメ。

パーティシーンで贈る場合は、光るドンペリこと、「ドンペリ ルミナス」もその場を華やかにしてくれるので魅力的ですね。>>ドンペリ ルミナス、どうやって光るの!?光る仕組みとは!?

>>ドンペリ白を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリロゼを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

恋人、身内にオススメのドンペリ!

オススメ:ドンペリ白、ドンペリ ロゼ、ドンペリ ルミナス

【価格】ドンペリ白:1万円台後半~、ドンペリロゼ:3万円台~、ドンペリルミナス:2万円程度~

どんな場面で贈るのかによって選ぶドンペリの幅が広がりますが、「ドンペリ白」か「ロゼ」で十分ステキなギフトになります。その場の雰囲気を華やかにするという意味では、光るドンペリこと、「ドンペリ ルミナス」も魅力的。

また、メッセージや名前をボトルに刻印できる「名前や記念日入りのドンペリ」はサプライズ効果が高く、プロポーズにも活躍できます。

>>ドンペリ白を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリロゼを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>ドンペリルミナスを見てみる(楽天市場)、(Amazon)

名前や記念日入り、世界で1つのドンペリを贈る

【価格】2万円台~※価格は変動します。

ショップによってはドンペリのボトル上に名前や記念日、メッセージなどを刻印してくれるサービスを提供しているところがあります。>>名入れドンペリを販売するショップ

そういったドンペリは、サプライズ効果が絶大。私も結婚のお祝いに名前と結婚式の日付、メッセ―ジを刻印したドンペリを贈ったことがありますが、とにかく喜ばれました!飲み終わってからもインテリアとして飾ることも出来るため、「名入れドンペリ」ここぞというギフトにはオススメです!

>>”名入れドンペリ”を見てみる(楽天市場)

スポンサーリンク
Recommend Posts