ドンペリ
"ドンペリ"で知られる、"ドンペリニョン"のイメージを聞くと、"高価"、"特別"、"高級"、"極上"、”シャンパン”というようなキーワードが出てきます。

つまり、ドンペリは、"特別な日を演出してくれる、高級なシャンパン”というイメージが日本中で共有されているということ。

そんな”ドンペリ”の正体について、下記3つの特徴から探っていきましょう!

スポンサーリンク

ドンペリは、スパークリングワインの1種で、”シャンパン”!

”ドンペリ”こと、”ドンペリニヨン”は、スパークリングワイン(発泡性ワイン)の1種で、”シャンパン”と呼ばれるもの。

シャンパンとは、フランスのシャンパーニュ地方で生産される発泡性ワインのこと。”シャンパン”を名乗るには、フランスのワイン法で決められている条件をクリアする必要があり、条件に該当しない場合は”シャンパン”と名乗ることが出来ません。

ただ、日本においては、発泡性ワイン全般を”シャンパン”と呼ぶ方もいれば、シャンパン以外の発泡性ワインを”スパークリングワイン”、シャンパンは”シャンパン”と区別して呼ぶ方もいます。

スポンサーリンク

ドンペリとは、大手生産者(モエ・エ・シャンドン社)が造る、”高級シャンパン”!

ドンペリは、高級シャンパンブランド名!

”ドンペリ”は、シャンパンの大手トップメーカー(トップ生産者)である、”モエ・エ・シャンドン社”が生産・展開する高級シャンパンのブランド!

ドンペリの生産者である、モエ・エ・シャンドン社は、創業1743年の老舗シャンパンメーカーで、シャンパンの生産量、出荷量、ストックは最大規模。生産するシャンパンは世界150ヶ国に輸出され、モエ・エ・シャンドン社のシャンパンは、世界で最も飲まれているシャンパンと言われています。

ちなみに、モエ・エ・シャンドン社は、高級シャンパンブランドである”ドンペリ”の他に、下記のような”モエ・エ・シャンドン”というシャンパンブランドも展開。大手スーパーでも目にすることが出来るシャンパンなので、この”MOET”という文字に見覚えもある方も多いはず。

簡単に言ってしまえば、”ドンペリ”は高級派、”モエ・エ・シャンドン”は大衆派というイメージ。両者とも生産者は同じですが、各ブランドによって醸造責任者が異なります。

スポンサーリンク

”ドンペリ”の醸造責任者は、ヴァンサン・シャプロン氏

ドンペリの箱

醸造責任者とは、シャンパン造りにおいてもっとも重要な決断を下す役割を果たす人物。ドンぺリニヨンで言えば、ドンペリを出すかどうかを決断し、味(ブレンド)の調整を行う役割を担っているのが、この醸造責任者。

現在、ドンペリブランドの醸造責任者は、ヴァンサン・シャプロン氏。2018年まで28年間ドンペリの醸造責任者を務めていたリシャール・ジェフロワ氏が引退し、2019年からドンペリニョンの醸造責任者に就任。過去のドンペリブランドの伝統を引き継ぎながらも、新たなドンペリの時代が期待されています。

スポンサーリンク

ドンペリブランドは、シャンパンの父への敬意!

ドンペリミュズレ

そもそも”ドンペリ”は、シャンパンの父と言われる、”ドンピエール・ペリニヨン”への敬意を表現しているブランド。

この人物について詳しくは、”ドンペリの歴史”で伝えていますが、そんな”シャンパの父”への敬意を表現し続けることで、その名に恥じないよう完璧をめざし、終わりなき努力を続けてトップを走り続けているのが、この”ドンペリ”です.

>>ドンペリの歴史とは!?

>>”ドンペリ”のマニフェスト

スポンサーリンク

ドンペリは、ヴィンテージシャンパンであり、プレスティージュシャンパン!

ドンペリは、シャンパンの種類とランクで言えば、”ヴィンテージシャンパン”であり、”プレスティージュシャンパン”に該当します。

ドンペリが、ヴィンテージシャンパン!?

”ヴィンテージシャンパン”とは、単一年のブドウを使って造られるシャンパンのこと。例えば、ドンペリのラベルに”2009”とあれば、それは”2009”年に収穫されたブドウのみを使って造られている”ヴィンテージシャンパン”であることを意味します。

一般的(スタンダード)なシャンパンの場合は、品質を安定させるために、様々な収穫年のブドウで造られたワインをブレンドします。シャンパンの生産地であるフランスのシャンパーニュ地方は、フランスの北東に位置し、平均気温が低いため、決してブドウ栽培に向いていると言えません。そんな土地で、シャンパンの品質を安定させるためには、ブレンドがとても重要になります。

一方で、”ヴィンテージシャンパン”の場合は、単一年に収穫されたブドウのみに限って使われるため、その年のブドウの個性が出ます。製造面においては、他収穫年のものとブレンドが出来ないため、手間や労力がかかり、ブドウの出来具合によっては製造できない可能性もあります。

また、一般的なヴィンテージシャンパンの熟成期間は、3年~5年程度とされていますが、ドンペリの場合は約8年の熟成を経ます。

スポンサーリンク

ドンペリが、プレスティージュシャンパンとは!?

”プレスティージュシャンパン”とは、そのブランドから出る最高級のシャンパンということ。

ドンペリは、生産者であるモエ・エ・シャンドン社が出す、最高級シャンパンに該当するため、”プレスティージュシャンパン”になります。

また、一般的な熟成期間は5年~7年程度であり、プレスティージュシャンパンのほとんどが”ヴィンテージシャンパン”に該当します。

>>ドンペリの種類とランク(オーナーブログ)

Nextドンペリの歴史

スポンサーリンク
Recommend Posts