ドンペリ2本

ドンペリはいくつかのギフトセットが販売されています。ギフトセットの魅力は、見栄えが豪華ということ。他の商品とセットになるので、おのずと品数も多くなりますし、一般的なグラスやお花とのセットは見た目からボリュームのある贈り物になります。

ただ、ドンペリ自体が高価なワインとなるため、セット品ともなると価格相場はグンと高くなりますが、複数人やグループで折半して贈れば負担がさほど変わらりません。それどころか、人数によっては負担が軽くなる可能性も。

ということで、ドンペリのギフトセットにはどんなものがあるのか、注意点も含めて下記に種類をまとめてみました。

ドンペリとグラスのギフトセット

【価格】2万5千円程度~*価格は変動します。

ドンペリとワイングラスとのギフトセット。グラスとのギフトセットは、セット品の中でも王道のプレゼント。ドンペリとグラスのギフトセットは色々なものが販売されているのですが、上記商品画像のギフトセットは、ドンペリの正規のギフトセット。なのでギフト箱もドンペリのマークが施されており、the王道の魅力があります。ここで、

あれ?ドンペリとセットのグラス、なぜ普通のワイングラスなの!?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、熟成期間の長い高級シャンパンの多くは、一般的な細長いフルートグラスよりもこういった膨らみのあるグラスで飲むのがオススメとされています。実際にフルートグラスと膨らみのあるチューリップグラス、大振りのブルゴーニュグラスなどで飲み比べたことがありますが、一般消費者としても香りの広がり方や味わいの違いが分かるので、いくつかのグラスで飲み比べるのもオススメです。>>ドンペリの美味しい飲み方!グラスはどれを使えばいいの!?

おっと、話が逸れてしまいましたので、元に戻しましょう。ドンペリとグラスのセットは、正規のセット品ではないセット品も多々販売されていて、それぞれ魅力があります。例えば、下記の商品は、ドンペリとセットになっているグラスがバカラのグラス。さらに名入れまで可能というスペシャル感が強いセット品です。

【価格】5万円台~*価格は変動します。

価格は高くなりますがとてもゴージャス。記念に残るギフトとなります。>>ドンペリとグラスのギフトセットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

ドンペリとグラスのギフトセット、どんな人にオススメ!?注意点!

グラスとのセット品は、結婚祝いや新築祝いなどにオススメ。男性、女性どちらに贈っても良いと思います。結婚や新築のタイミングは、食器類が豊富にあるお宅は少なく、グラスは消耗品であることから複数あっても良いもの。ワイングラスとなると、必需品ではないけれど、あると便利という立ち位置にあり、購入を後回ししている方も多いんですよね。その中でも、普通の赤・白ワイングラスはあるけれど、シャンパングラスはないという方は多くいらっしゃいます。

さらに、ドンペリ公式のグラスセット品となると、ドンペリ専用のワイングラスということになり、持っている人の方が少ないため希少性も増します。

逆に注意が必要なのは、ワイン好きさんや目上の方へグラスセット品を贈ること。ワイン好きさんや目上の方の中には、すでにたくさんのグラスを持たれている方も多いんですよね。我が家もそうですが、様々なワイングラスがあり、すでに持っているもので収納スペースはいっぱいいっぱい。目上の方であれば、すでに自分の好みや生活スタイルが確立しており、グラスの好みも決まっていることも・・(ワイングラスはこのブランドというような)。

贈り物なので頂いて嬉しくないことはないのですが、ワイン歴が長い方へのグラスのギフトは「収納に困る」場合があり、お蔵入りしてしまう可能性があることは頭の片隅に置いておきましょう。

ただ、ワイン好きさんでも喜ばれるグラスセット品があります。それが、高級シャンパンや有名シャンパンブランドが出している専用グラスがセットになっているもの。下記もその1つ、シャンパンブランド「ボランジェ」のグラスセット品です。

こういった、シャンパンブランドの公式グラスセット品は、そのシャンパンを飲むための専用グラスなので、とても貴重で希少性が高い。さらに、大体がグラスにブランド名が入っているんですよね。こういったグラスは貴重でワイン好きさんでも持っている方は少数派だと思います。

個人的にはグラスで溢れかえっている我が家ですが、それでも欲しいと思うのが、これらのシャンパンブランドの公式ギフトセット品。つまり、ドンペリであればドンペリ公式のグラスセット品がオススメということになります。>>ドンペリとグラスのギフトセットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

ドンペリとお花のギフトセット


【価格】3万円程度~*価格は変動します。

華やかさ抜群なのがお花とのギトセット。こちらもある意味王道のセットギフトといえます。ドンペリの外観の佇まいはとてもシックで厳か(おごそか)、落ち着いた印象なんですよね。物静かで動じない雰囲気。正規箱もブラック。なので、華やかさという印象はありません(特にドンペリ白)。

そんなドンペリギフトを華やかにしてくれるのが、お花とのギフトセット。お花の存在で一気に明るく華やかな印象になります。

このお花とドンペリのギフトセットはお花の種類やアレンジによって印象が異なるので、お花の好みで選ぶのが一般的。価格もお花やアレンジによって価格に幅があります。例えば、下記のレインボーカラーのお花がセットになっている商品の価格は現時点で6万円台。

【価格】6万円台~*価格は変動可能性あり。

少しお高めですがお花もユニークでとにかくゴージャス。この価格帯だと、シェアして贈るという方が多いはず。一方で、下記のお花とのセット商品は、現時点で3万円程度。

【価格】3万円程度~*価格は変動可能性あり。

この価格帯だと、お一人で購入される方もいらっしゃるかもしれません。上記商品は、箱アレンジという感じできっちりとした印象の中、お花の華やかさが引き立つタイプのギフトセットです。>>ドンペリとお花のギフトセットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

ドンペリとお花のギフトセット、どんな人にオススメ!?注意点!

まず、お花とのセット品は女性へのプレゼントとして人気があります。また豪華なお花やアレンジのものを選ぶのであれば装飾を念頭におけるので、男女問わず、起業祝い、就任祝い、還暦祝い、開店祝いなど、特別なプレゼントとしての利用もオススメです。

ただ注意が必要なのが、生花のセット品は贈る場所によって配送の条件や制限がある可能性が大きいこと。配送日数などはショップの場所によっても異なるため事前の確認が必要です。>>ドンペリとお花のギフトセットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

ドンペリとドンペリのギフトセット

【価格】6万円台~*価格は変動します。

飲み比べが出来る、贅沢なドンペリギフトセット。ドンペリことドンペリニヨンには、白とロゼがあるため、その2本を組み合わせたギフトセットが販売されています。大体高価になるので、シェアしてプレゼントされる方が多いはず。

選び方としては、ドンペリの単品同士を購入してセット対応にしてもらうか、すでにセットになっているものを探すかの2つの方法がありますが、すでにセットになっているものを販売しているショップは少ないので、選択しは少なく、選ぶのは楽(らく)な傾向にあります。

ちなみに、下記はドンペリルミナス(白)の2本セット。ドンペリルミナスは、光るドンペリと言われる、ラベルが光る仕様になっている特別感や豪華さが強いドンペリです。

【価格】5万円程度~*価格は変動します。

上記の商品は同じドンペリルミナス(白)2本のセット品なので、ボトル自体に価値を見いだせる方へのプレゼントがオススメ。例えば、開店祝いや新築祝い、開業祝いなど。光るドンペリは、貴重性も高まります。>>ドンペリルミナス、光る仕組みとは!?光る時間は!?『光るドンペリ』こと、ドンペリ ルミナス体験レポ!

ドンペリとドンペリのギフトセット、どんな人にオススメ!?注意点!

【価格】6万円台~*価格は変動します。

ドンペリ2本のセットとなるとかなり特別感やゴージャス感があり、ステータス感も出るのでここぞというお祝いにオススメ。

また、後にボトル飾ることを念頭に置いたプレゼントとしてもオススメなので、結婚祝いや新築祝い、開店祝い、開業祝い、退職祝いなどで活躍してくれるセット品です。>>ドンペリ、複数本セットを見てみる(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

注意点とまではいきませんが、個人的に配慮したいのが、ドンペリで同じ2本をセットにするかどうかということ。ドンペリルミナスは複数本あることで存在感が増すので、アリだと思うのですが、例えば一般的なドンペリ白2本のセットは、せっかく2本あることでせっかくのドンペリ白の「貴重さ」が若干下がってしまうような感覚があるんですよね。

なので、セットにするなら、ドンペリ白・ロゼか、ドンペリルミナスが個人的にオススメです。>>ドンペリ、複数本セットを見てみる(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

以上が、『ドンペリのギフトセット』についてでした。

オススメ記事

Recommend Posts