泡

シャンパン「アルマン・ド・ブリニャック(ARMAND DE BRIGNAC)」、日本においてはドンペリほど知名度はありませんが、米国では日本でいうドンペリの位置にいるのがこのアルマン・ド・ブリニャックというシャンパンブランド。

ドンペリの位置というのは、日本中で誰もが知る高級シャンパンブランドでありセレブの象徴ということ。つまり、アルマンドブリニャックは、米国においては誰もが知る高級シャンパンブランドであり、セレブリティの象徴ということなのです。

そんなアルマン・ド・ブリニャック、日本では「アルマンド」と呼ばれています。そんな「アルマンド」は、日常で目にすることはまずありませんが、夜のサービス業では高級シャンパンの代名詞として超有名。

ということでそんな「アルマン・ド・ブリニャック」について今回はまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

シャンパンブランド「アルマン・ド・ブリニャック」とは!?

【価格】10万円台~*価格は変動します。

簡単にシャンパンブランド「アルマン・ド・ブリニャック」の特徴を挙げると次の通り。

アルマン・ド・ブリニャックの特徴
  • 生産者は、250年以上家族でブドウ栽培を行ってきたキャティア家
  • 創業は1763年、初回リリースは2006年という比較的新しい高級シャンパンブランド
  • 全種類がプレスティージュシャンパン(最高級ランクのシャンパン)
  • 米国セレブリティであり歌手(ラッパー)、経営者のJAY-Z(妻はビヨンセ)がアルマンドの50%を買収しモエヘネシーと提携している
  • アルマン・ド・ブリニャックの名前は、「M・ド・ブリニャック」という小説に由来するもの
  • アルマンドの醸造はわずか18人の専門家集団、ブドウを絞るところから、ワインボトルを磨き出荷されるまで全て行っている
  • 上記の通り手間をかけているため大量生産はしていない
  • 醸造において可能なかぎりブドウ果汁の一番搾りのみを使用している
  • ボトルは金属コーティングされたキラキラボトル
  • 金属コーティングのボトルは手作業で施されており、同じボトルは存在しない
  • 大容量のボトルコレクションがある

アルマン・ド・ブリニャックは高級シャンパンブランド。簡単にいってしまえば、高価なシャンパンしかありません。

そんなアルマンドと言えば、米国セレブリティの象徴。豪勢なパーティで使われている印象が強く、そんなイメージに沿うかたちで、マグナムボトル(1500ml)から30Lの特注品コレクションがあります。日本での販売が確認できたのは、ジェロボアム(3000ml)。

そして、アルマンドはもともと米国の有名ラッパーJAY-Zのお気に入りブランドということは知っていたのですが、なんとアルマンドの50%を買収していたと判明。これは、英語版の公式サイトに記載がありました。

SHAWN JAY-Z CARTER PARTNERS WITH MOET HENESSY AS THEY ACCUIRE 50% OF ARMAND DE BRIGNAC.

アルマン・ド・ブリニャックの50%を買収し、JAY-Zはモエヘネシーと提携。

さらに、高級シャンパンらしくボトル外観もキンキンキラキラなんですが、このボトル、フレンチピューターが施されているボトル。ビューターとは、錫(スズ)を主成分とする合金のことであり、フレンチはフランスのことなどで、フランス合金のこと。

しかも手作業で仕上げられているため、1時間に20本のボトルしか出来ないそうです。よって、同じボトルが2本となく、プレミア感満載。飲んだ後も装飾品として捨てずに飾っている方が多いです。

(参考)アルマン・ド・ブリニャック公式サイト

そんな富のイメージが定着しているシャンパン「アルマン・ド・ブリニャック」、どんな種類があるのか、次に見ていきましょう。

スポンサーリンク

シャンパン「アルマンド」こと、アルマン・ド・ブリニャックの種類と価格!

【価格】30万円台~(セット商品)*価格は変動します。

上記はアルマンドシャンパンの定番品と限定品が入ったセット品。驚きの価格ですが、正規輸入ルートを通って輸入された正規品のセット品。では、それぞれのアルマンドシャンパンの価格はいくらなのか、見ていきたいと思います。

なお、アルマンドシャンパンには定番品と限定品があり、国によって販売されている商品も若干の違いがあります。

アルマン・ド・ブリニャック ブリュット ゴールド

【価格】3万円台~*価格は変動します。

アルマン・ド・ブリニャックの代表作でありスタンダードな辛口・白シャンパン。スタンダードと書きましたが、最高級ランクのプレスティージュランクに該当します。ボトルはゴールド。

柔らかいテクスチャーと新鮮な果物の性質、そして力強さを表すキュヴェとなっています。

>>ブリュット ゴールドを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

アルマン・ド・ブリニャック ロゼ

【価格】4万円台~*価格は変動します。

アルマン・ド・ブリニャックのロゼ・辛口シャンパン。古木のピノ・ノワール(黒ブドウ品種)を使って造られるロゼシャンパン。ボトルは淡いピンク。

ほのかな焼き菓子の香りを伴う晴れやかで、さらに赤い果実の新鮮さを感じられるシャンパンになるのです。

>>ロゼを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

アルマン・ド・ブリニャック ドゥミ・セック

【価格】5万円台~*価格は変動します。

アルマンドシャンパンの甘口・ロゼシャンパン。世界で唯一のプレスティージュ(最高級)ランクの甘口ロゼシャンパン。「ドゥミ セック」は甘口を意味するのですが、このドゥミセックの高級シャンパンはないのです。しかも、ブドウ果汁の一番搾りのみで造られます。ボトルは濃いピンク。

世界で唯一のプレスティージュ キュヴェであるドゥミ・セック。これは最上級の選ばれた初搾り分だけを使用して作られた特別なシャンパンです。ドサージュを行い更に長期間熟成させることで、力強い果実の香りと複雑さがあらわれ、またバランスのとれた甘さが多くの食事に華を添えます。

 

>>ドゥミ セックを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ブラン

【価格】9万円台~*価格は変動します。

白ブドウ(シャルドネ)のみで造られた、白・辛口シャンパン。ボトルはシルバー。

この限定品である100% シャルドネのキュヴェは、伝統的なシャルドネの地域であるコート・デ・ブランで作られ、ほぼ半分のブレンドはモンターニュ・ド・ランスによるものです。
このユニークなブレンドは、モンターニュ・ド・ランスからのミネラル、柔らかさ、丸み、軽さをお届けし、熟成により、更に素晴らしくなります。

>>ブラン・ド・ブランを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ノワール アッサンブラージュ2

【価格】90万円台~*価格は変動します。

かなり希少性のあるアルマンドシャンパン。ピノ・ノワール(黒ブドウ品種)のみで造られているシャンパンで、2,333本のみの生産。海外だとアッサンブラージュ2はもう販売されておらず、アッサンブラージュ3が販売されている国もあります。

日本でも在庫はほぼなし。価格も破格のお値段です。

(A2)は、ブージィ、ヴェルズネイ、シニー=レ=ローズ、ルードゥス、リリー・ラ・モンターニュを含む、最上級のピノ・ノワールを生産するシャンパーニュ村から収穫された特別なブドウを使用しています。
2,333本のすべての生産品は2016年6月20日に澱引きされました。アルマン・ド・ブリニャック ・ブラン・ド・ノワールA2の各ボトルには、 固有の番号(1 から 2,333)が記載されています。

>>ブラン・ド・ノワールを見てみる(楽天市場)

アルマン・ド・ブリニャック グリーン マスターズエディション

【価格】4万円台~*価格は変動します。

このグリーンボトルのアルマンドシャンパン、画像で結構見かけていたのですが実は限定品(辛口・白)。ゴルフトーナメントのマスターズ、ゴルフをしていない人でも聞いたことがあるのではないでしょうか。そんなマスターズを記念して造られたものなんですよね。

マスターズの優勝者はグリーンジャケットを着ますが、そんなグリーンと同じ色をしたボトルのアルマンドシャンパン。限定生産のため、希少価値は高くなります。>>グリーン マスターズエディションを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

スペシャル エディション ジャパン2020

【価格】4万円台~*価格は変動します。

日本のために造られたアルマンドシャンパン(辛口・白)。3つのヴィンテージ(収獲年)のブドウで造られたワインがブレンドされています。

ボトル下の部分に青紫色の囲いがあり、JAPON 2020の表記があります。キャップシール(ボトルの上部)も青紫色、この色で見分けることが可能です。

>>ジャパン エディションを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

アルマンドシャンパンの大容量ボトル!マグナムやジェロボアム!

【価格】30万円台~*価格は変動します。

まずは、現在日本で販売されている大容量ボトルで最大がジェロボアムジェロボアムはフルボトル(750ml)4本分の大容量3L。各シャンパンによって差はありますが、一般的なジェロボアムを考えると約6kg、高さは約50cmくらいではないかと思います。

圧倒的な存在感で、その場の雰囲気を豪華に演出することが可能ですが、飲むことを考えると保管や冷却をどうするかという課題点が挙がります。ショップやバーやクラブなどで大きなクーラーなどがあれば保管も冷却についても問題なし。個人へのプレゼントだとすると、持ち運びや保管に困る可能性があります。

>>アルマンド3.0Lを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

次の大容量ボトルが、聞いたことがある方も多いマグナムボトル。マグナムボトルは、1.5L容量でフルボトル(750ml)2本分です。

【価格】5万円台~*価格は変動します。5万円台~

一般的なマグナムボトルは約3kg、高さ39cmくらいでしょうか。私もホームパーティの手土産でスパークリングワインのマグナムボトルを頂いたことがありますが、テーブルの上での存在感は圧巻。パーティの演出にはぴったりなんですが、やはり難は保管・冷却です。>>マグナムボトルをプレゼントされた、実際どう!?リアル体験記!

本数が入るワインセラーがあるご家庭だと保管できる場合もありますが、冷やすとなると大きなワインクーラーが必要。我が家は真冬に頂いたので、外で自然冷却しました。w

ただ、プレゼントとしてのインパクトは絶大。マグナムボトルの存在だけで喜んでいただける可能性はあります。

>>アルマンド マグナムを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)
アルマンド信号機って何!?

【価格】10万円台~*価格は変動します。

夜のサービス業の映像で、「アルマンド信号機頂きました~!」というような声がよく聞こえてきます。アルマンド信号機とは一体何なのかというと「黄色:ブリュット ゴールド」と「赤:ドゥミセック or ロゼ」と「緑(青):グリーン」の3本セットのこと。つまり、アルマンド信号機とは、信号の色に例えた3種類のセット商品ということになります。

上記の商品画像も信号色と記載がありますが、「ブリュット ゴールド」が限定品のジャパンエディションで、REDと表記があるのが「ドゥミセック」になっています。ちなみに、アルマンドの公式サイトにはREDという表記のものはないので注意しましょう。正式には「ドゥミセック」という種類名です。

アルマンドシャンパン、プレゼントやギフトにはどう!?オススメは!?

 

【価格】10万円台~*価格は変動します。

ズバリ、アルマン・ド・ブリニャックはプレゼントとしてオススメ、喜ばれます。外観ボトルも豪華で華やか、第一印象に優れている高級シャンパンであることから、ワインの経験があるなしに関わらず、ここぞというお祝いやプレゼントにオススメ。飲んだ後も装飾品として利用する方も多く、跡に残るシャンパンギフトになります。

ワイン好きさんでも、自分ではなかなか手が届かない高級シャンパンのためかなり喜ばれるはず。ちなみに、私がもし頂けたら飛び跳ねて喜びます。

どの種類が良いのかは、予算次第。ただ、ワイン好きさんではない場合はブリュット・ゴールドロゼジャパンエディションなどがオススメです。

というのも、高価すぎるシャンパンは個性が強い傾向があり、価値が分かりづらかったり、好みが分かれたりする可能性があるからなんですよね。美味しく飲むことを考えると、万人受けできるスタンダードがオススメなのです。

ワイン好きさんへのプレゼントだとしても、ブリュット ゴールドで十分。高級シャンパンなので、どの種類でも大喜びです。

>>アルマンドシャンパンの種類と価格

以上が高級シャンパン「アルマン・ド・ブリニャック」についてでした。それでは、また!

 

Twitterでフォローしよう

オススメ記事