ル・レーヴ

『お歳暮にワインはどうか!?』

贈り先様がワイン好きの場合は、そんな考えがふと思い浮かぶはず!そして、ワイン好きさんであれば、ワインの贈り物はもちろん喜ばれるけれど、問題は”どのワインを贈るか”ということ!

ワインを贈り物にする上で最も難しいのが”選ぶこと”。なぜなら、種類の多さから迷いが生じて、決められないからなんです!

だからこそ、お歳暮のワインギフト、選ぶのが楽で、好みに左右されない、”シャンパン”や”スパークリングワイン”がオススメ!

ということで、お歳暮に相応しい”シャンパン”や”スパークリングワイン”をまとめておこうと思います!

お歳暮の目的は、1年の締めくくりとして、お世話になった方々に感謝の気持ちを伝えること!お中元よりも重要視されるため、失礼のないように、素敵なシャンパン&スパークリングワインギフトを贈りましょう!

スポンサーリンク

お歳暮にシャンパン&スパークリングワイン!選び方&オススメ!

お歳暮にシャンパン、スパークリングワインがオススメな理由!

1.発泡性ワインは、特別感があるから!

シャンパンで乾杯

シャンパンやスパークリングワインは、そもそもお祝い事や、慶事のイベントの乾杯に使われることが多く、”シャンパンやスパークリングワイン=特別”というようなイメージが浸透しているのがギフトとして魅力的なところ!

特にお歳暮といった、1年の締めくくりに贈るギフトとしては、贈り主の気持ちを表現しやすい贈り物になります。

2.自宅で熟成をする必要がなく、すぐに美味しく飲めるから!

シャンドンと食卓

ワインの中には(特に赤ワイン)、購入直後では美味しく飲めず、しばらく熟成をしないと楽しめないものがあります。でも、普段ワインを飲まない方にとっては、どのワインが熟成が必要なワインで、どのワインが必要がないのか、見ただけでは分からないんですよね!

一方で、シャンパンやスパークリングワインの場合は、熟成のピークを迎えてから出荷されています。つまり、熟成の必要はなく、販売されている時点で美味しく飲めるということ。

なので、熟成の心配とは無縁で、すぐに美味しさく楽しめる気軽さがあります!

3.飲みやすく、失敗しづらいから!

シャンパングラス

ワインが好きという方でも、全てのワインが好きというわけではありません。特に難しいのが赤ワインで、好みが分かれますし、飲みごろの判断が素人さんだと困難なものがあるんですよね!

実際、有名な赤ワインと聞いて購入し、ワクワクが止まらなかった我が家は届いてすぐに開けて飲んでみましたが・・、「とてもじゃないけれど飲めなーーーい!」というものに出会いました。後(のち)に調べたら、その赤ワインは、熟成期間が必要だったということ!自宅用だったから良かったものの、これを贈り先様に贈っていたら・・と思うと、ゾッとしてしまいました!

一方で、シャンパンやスパークリングワインは、発泡性ワイン!とても飲みやすく、好みに左右されないので、ワインの贈り物として失敗しづらい!ワインを飲まれる方で、発泡性ワインが苦手という方に、今のところお会いしたことがありません。

4.おつまみの準備が気軽で楽だから!

生ハム盛り合わせ

ワインの中で、シャンパンやスパークリングワインのおつまみ選びが一番楽(らく)

赤ワインや白ワインだと、合わないものはトコトン合わないので、気を遣いますが、シャンパンやスパークリングワインの場合は、割と合うものが多くて、気軽に楽しめるのも嬉しいポイント!

>>”シャンパン”にどんな”おつまみ”が合うの!?シャンパンのおつまみ事情!

詳しくは上記にまとめていますが、我が家の場合は、楽ちんなフライドポテトをおつまみとして有効活用しております!笑

スポンサーリンク

まずは、予算で”シャンパン”か”スパークリングワイン”を選びましょう!

電球アイコン

シャンパンやスパークリングワインの贈り物で、1番始めにするのが、

”シャンパン”か”スパークリングワイン”、どちらにするかを選ぶこと!

選ぶ目安として最も簡単で分かりやすいのが”予算”で選んでしまうこと!これ、オススメです!5000円以下の予算なら、スパークリングワイン!5000円程度以上の予算であれば、シャンパンをオススメします!

ではでは、”シャンパン”、”スパークリングワイン”、どちらにするかを決めたら、それぞれについて見て行きましょう!下記どちらかをクリックしてお進みくださいませ♡

お歳暮にシャンパン!オススメは!?

お歳暮にシャンパンを選ぶメリットとは!?

箱の中

まず、お歳暮にシャンパンを選ぶメリットは下記の通り!

ワインの中で選ぶのが一番楽(らく)!

ポメリー ロゼ

シャンパンは、フランスのシャンパーニュ地方で造られる一部のスパークリングワイン(発泡性ワイン)のこと!シャンパンと呼ぶには、フランスのワイン法で細かく条件が定められ、その条件をクリアしたもののみ、シャンパンとして世に出すことが出来ます。

>>3秒で分かる!シャンパンとスパークリングワインの簡単な見分け方!

一定の品質が保たれているため、贈り物として安心感がある!

ブドウ畑

シャンパンの場合、先ほどお伝えした通り、フランスのワインの法律(AOC)で定められている規定を満たしている必要があります。

>>AOCとは?

なので、シャンパンの場合、生産者によって個性は出るものの、一定の品質は確保されているということになります。実際、今までシャンパンを飲んでいて、マズイと感じたことは1度もないですね!

”シャンパン=高級、ワンランク上”のイメージを共有できる!

箱の中のドンペリ

シャンパンと言うと、メディアの影響もあって、”高級”、”特別”、”ワンランク上”といったイメージが浸透しています。

実際、シャンパンは他のスパークリングワインよりも最低価格が高め!安くてもフルボトル1本3000円代後半という感覚なので、決してデイリーワインにはなりえない!

よって、”シャンパン=高級”という印象を持たれやすく、贈り先様への気持ちを伝えやすい贈り物になります!

お歳暮にオススメのシャンパン!

バロンドロスチャイルド シャンパン

お歳暮にシャンパンを贈るということは、贈り先様はワインが好きさんであり、贈り主さんにとっては目上の方や大切な方ということ。

上記のことを踏まえ、何度でも飲みたいと思えるシャンパン、普段飲みは出来ないシャンパンをいくつか選んでみました!予算で分けてまとめてみたので、下記お好みの予算からどうぞ!

5000円程度~のオススメシャンパン!
バロン・ド・ロスチャイルド ブリュット

ボルドーの赤ワインで有名なロスチャイルド家が造る、シャンパン!

1口目のインパクトが強く、その美味しさと衝撃が記憶に残り、リピートしたくなるシャンパン!有名人の結婚披露宴で振る舞われたということでも有名です!

ボトルや箱のデザインからも、重厚感や正式感を与えるため、きっちりとした印象を伝えられるシャンパンギフト!

>>バロン・ド・ロスチャイルド ブリュットを探す(楽天)、(amazon)

ドビ ブリュット 、P.ゲール&フィス キュヴェ コクリコ

小規模生産者(RM)が作り出す、希少なシャンパン2本!両者とも、赤いコクリコの花がボトルに描かれた第一印象を制する美ボトルデザインのシャンパン!

上記左のシャンパンは、”ドビ・ブリュット”で、右のシャンパンは、”P. ゲール&フィス P.ゲール&フィス キュヴェ コクリコ”!

小規模生産者(RM)のシャンパンは生産量が限定されることから日本に輸入されるのは僅か!ワイン好きといってもなかなか飲めないため貴重なシャンパン!

>>なぜ、小規模生産者(RM)のシャンパンが”アツい”のか!?

この赤いコクリコ(ひなげし)の花言葉は、『感謝』。お歳暮ということで、贈り先様に感謝の気持ちを伝えやすいシャンパンギフト!

>>”ドビ ブリュット”を探す(楽天)、(amazon)
>>”P.ゲール&フィス キュヴェ コクリコ”を探す(楽天)、(amazon)

ポル ロジェ

英国王室御用達で、ヘンリー王子やウィリアム王子の結婚式に振る舞われたシャンパンとして有名!

ボトルや箱のデザインが真っ白でクラシカル、そして気品高い印象を与えてくれるシャンパンギフト。

>>”ポル・ロジェ”を探す(楽天)、(amazon)

10000円以上の高級シャンパン!
ドンペリ(ドンペリニヨン)

シャンパンの王様、『ドンペリ』!

ドンペリの最大の魅力は、誰もが知っている高級シャンパンだからこそ、贈り先様と価値の共有がしやすいということ!”ドンペリ=高級、高価、格別”というようなイメージが日本中に根付いているため、同じイメージを贈り先様と共有できるシャンパンギフトです。

>>”ドンペリ”を探す(楽天)、(amazon)

ニコラ・フィアット パルムドール

重厚感や圧倒的な存在感で魅せる、高級シャンパン!

”ニコラ・フィアット”というと、某大手航空会社のファーストクラスでサーブされたとして、有名なシャンパン!そんな、”ニコラ・フィアット”から出される、最高級ランクのシャンパンがこの、”パルム・ドール”!

ボトルデザインがラグジュアリーでシックなため、第一印象から魅せる高級シャンパンです!

>>”ニコラ・フィアット パルム・ドール”を探す(楽天)、(amazon)

ボランジェ ラ・グランダネ

英国王室御用達、映画007で主人公のジェームスボンドの愛飲シャンパンとして有名な、名門ボランジェのヴィンテージシャンパン!

>>ヴィンテージとは!?

この”ラ・グランダネ”は、ブドウの出来が良い年のみに造られるシャンパンで、一般的なシャンパよりもランクが上がります。

>>”ボランジェ ラ・グランダネ”を探す(楽天)、(amazon)

スポンサーリンク

お歳暮にスパークリングワイン!オススメは!?

お歳暮にスパークリングワインを選ぶメリットとは!?

セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード

まず、お歳暮にスパークリングワインを選ぶメリットは下記の通り!

シャンパンよりもリーズナブルなものが多数!

シャンドンとイルミネーション

スパークリングワインの場合、各国の発泡性ワイン全てが対象になるため、シャンパンよりもリーズナブルなものが多数存在します。中には、高級シャンパンと間違えられたとされる、スパークリングワインも!

2本セットで贈ることも可能に!

スパークリングワインの場合、リーズナブルであるが故に、同じ予算で2本贈ることが可能な場合あります。箱も大きくなるため、見栄えとしてはゴージャスになるはず!

お歳暮にオススメのスパークリングワイン!

ロジャーグラート セット

お歳暮にスパークリングワインを贈るということは、贈り先様はワイン好きさんであることが多いはず!

上記のことを踏まえ、何度でも飲みたいと思えるスパークリングワインを選んでみました!

5000円円以下のオススメスパークリングワイン!
セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード

第一印象から格式高く、上品な印象を与えるスペインのスパークリングワイン!

スペイン王室御用達の”セグラ ビューダス”という生産者が造る、最高級のスパークリングワイン!専用箱は、ボトルのデザインが見えるようになっていて、その美しさは一度見たら忘れられないほど!ボトルデザインの美しさがさらに価値を高めてくれるスパークリングワインギフトです。

>>”セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード”を探す(楽天)、(amazon)

>>”セグラビューダス ブルート レゼルバ エルダード”のギフト購入レポ!

ロデレール・エステート カルテット ブリュット

名門シャンパンメーカー、”ルイ・ロデレール”が米国で造る、スパークリングワイン!

”ルイ・ロデレール”といえば、超有名なシャンパンブランド。そこから出される、最高級シャンパンの”クリスタル”は人生で1度は飲みたいと言われるほど。そんな、”ルイ・ロデレール”が米国カリフォルニアで造るのがこのスパークリングワイン!

製造方法は本家の”ルイ・ロデレール”と同じであり、最後のブレンドにおいては、”ルイ・ロデレール”の醸造責任者自らが行っています。

スパークリングワインの中に、シャンパンを感じられる1本!

>>”ロデレール・エステート カルテット ブリュット”を探す(楽天)、(amazon)

グラハム・ベック ブリュット ブラン・ド・ブラン

米国のオバマ元大統領や、南アフリカのマンデラ元大統領が就任を祝って開けたとされる有名なスパークリングワインがこの”グラハム・ベック”!

その中でもこの”ブラン・ド・ブラン”は、『NIKKEIプラス1』スパークリングワインのランキングで1位を獲得した1本!この価格帯としては、記憶に残る美味しさで、リピートしたくなるスパークリングワインギフト!

>>”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”を探す(楽天)、(amazon)

5000円以下のオススメスパークリングワイン2本セット!
ロジャーグラート カヴァ

とある格付け番組で、ワイン愛好家たちがこぞってドンペリと間違えたのがこのスペインのスパークリングワイン、”ロジャーグラート カヴァ”!

経済状況によって価格の変動はあるものの、お値段はドンペリの1/10程度のこともあり、2本セットにしても5000円を切ります。話題性のあるスパークリングワインのギフトセットとして活躍してくれます。

>>”ロジャーグラート カヴァ”を探す(楽天)、(amazon)

プロジェクト クワトロ カヴァ

ボトルデザインがゴージャス感を演出する、スペインのスパークリングワイン!

モダンデザインの煌びやかなボトルが贈り物の印象を深めてくれるスパークリングワインギフト!

>>”クワトロ カヴァ”のセットを探す(楽天)、(amazon)

スポンサーリンク

失敗しないお歳暮のために注意したいこと!

ラッピング

ワインギフトを贈る上で、失敗しがちなのが”ラッピング”!贈り物は第一印象もとても大事で、いくら良いワインを贈っても、最後のラッピングでケチってしまうと全てが台無しになります。

ラッピングをケチらない!

実は私、ラッピングをケチったがために、ギフトを台無しにしたことがあります!笑 たくさんの時間をかけて贈り物のワインを決めたのに、最安値で買うことばかりにとらわれて、ラッピングを重要視していなかったんですよね!届いたら、全然納得のいかないラッピングになってしまって、『安っぽく見えるー!』と、後悔が押し寄せました!

お歳暮の贈り物は、お世話になった方々に感謝の気持ちを表現するという大事な目的があって、目上の方に贈ることも多いはず。だからこそ失敗は避けたい!

なので、ネットショップを利用する場合は、ラッピングサービスのあるショップを選び、多少高くなったとしても、有料ラッピングを利用することをオススメします!ショップによってラッピングサービスも全然異なるので、自分が納得のいくラッピングサービスを行うショップを探しましょう!

ショップ探しに時間が取れない場合は、”ギフト購入レポ”を見ていただいて、気に入ったラッピングのショップを訪れてみてくださいね!

>>ギフト購入レポ

 

以上が、『お歳暮にワイン!贈って喜ばれる、シャンパン&スパークリングワインギフト!』でした!

納得の行く、素敵なシャンパン&スパークリングワインギフトが見つかりますように!そして、贈り先様が喜ばれますように!

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

Reccomend