ペリエジュエ

シャンパンといえばお祝いのイメージが強いんですよね。

お祝いといってもたくさんの種類があって、色々と飲んで行くと、それぞれのお祝行事毎に贈りたい&飲みたいシャンパンがふと浮かびます。

今回は、つい”結婚記念日”を連想してしまう、シャンパン。そんなシャンパン2本についてまとめておこうと思います。

結婚記念日をお祝いする贈り物やギフトに!結婚記念日に飲みたいシャンパンです!

スポンサーリンク

結婚記念日につい飲みたくなる、シャンパン2本!

結婚記念日というと、女性(奥様)の立場で考えれば、大事な記念日ね!なので、奥様が喜ぶような、サプライズ感のあるシャンパンを下記の通り選びました。

ペリエ・ジュエ ベル・エポック

1度見たら忘れられないほど、美しいデザインボトルの高級シャンパン!

このデザインボトルは、芸術家である、エミール・ガレがデザインしたもので、アネモネという花が描かれています。この魅力的なデザインボトル自体が、サプライズ演出になってしまうほど!

また、このシャンパンの名前、”ベル・エポック”とはフランス語で、「美しき良き時代」という意味。これまでの結婚生活の良き思い出を色々と振り返りながら、夫婦でゆったりと楽しむ、そんな光景がつい浮かんでしまいます。

ちなみに、下記のようにグラスセットのものも見受けられます。

>>ペリエ・ジュエ ベル・エポックを探す(楽天市場)(amazon)

アムール・ド・ドゥ―ツ

こちらも高級シャンパンの、アムール・ド・ドゥーツ。名前の”アムール”とは、フランス語で『愛』という意味。

このシャンパン、飲んだ後も記念に残る工夫がされています。シャンパンには、コルクの上に被せてあるミュズレ(王冠)という部分があります。(下記画像でいうと、コルクの上に被せてある丸くて黒いもの。)

コルクとミュズレ

一般的には、このミュズレ(王冠)はコレクターさんもいらっしゃいますが特に他に使い道がないんですよね。

でも、”アムール・ド・ドゥーツ”のミュズレは下記画像の左のように、描かれている天使の手にダイヤモンドモチーフの石が埋め込まれています。さらに、穴が2つ開いていて紐を通すとペンダントに!

ミュズレの写真

(上記画像引用元:”プレゼント – ミュズレの視点からプレゼントを考えてみました” – シュワリスタ・ラウンジさん

結婚記念日に、シャンパンを楽しみながら、記念のアクセサリーが手元に残る。まさにサプライズ感が増すシャンパンなんですよね!

>>”アムール・ド・ドゥーツ”を探す(楽天)、(amazon)


 

上記のシャンパン2本は、美しいボトルとアクセサリーに出来るミュズレが手元に残ります。

それを見ると結婚記念日を思い出す、そんなトリガー的な役割を果たしてくれるシャンパンたち!結婚記念日を思うと、ふと思い浮かんでしまう2本です。

それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事