泡

”シャンパン”と”スパークリングワイン”、飲んだ後どうしていますか!?

飲み終わったボトルや、コルク、ミュズレ、針金、そのまま、捨てていますか!?

>>ミュズレとは!?ボトルの各部位の名称!

ちなみに、我が家の場合・・・、捨てられまてーーーーん!笑

だって、シャンパンやスパークリングワイン、素敵なボトルデザインのものがたくさんあるし、コルクやミュズレだって思わず感動させられるものがいっぱい!

下記のスパークリングワインのコルクなんて、見た瞬間に思わず笑顔になっちゃいました。

 

他にも載せたいものはたくさんあるのですが、徐々に・・フフフ・・→焦らしか!

なのでね、もうね、捨てるのやめたんです!笑

逆にどうやったら取っておけるか、方法を探ることにしました!そしたらね、色々あるんですよね、飲んだ後の活用方法が!

ということで、そんな”飲んだ後のシャンパンやスパークリングワインの活用方法”をまとめておこうと思います!

スポンサーリンク

シャンパン&スパークリングワイン!飲んだ後の楽しみ方!

装飾品
色々と活用方法があるので、”ボトル” と ”ミュズレ&コルク&針金”の2つに分けて紹介していきます!

お好きな方からどうぞ!

ボトルの活用方法!

インテリアとして、ただ単に飾る!

シャンパンLamiable

「え?それだけ?笑」そう感じる人もいるかもしれませんが、シャンパンやスパークリングワインの中には、記憶に残ってしまうほど魅力的なデザインボトルが多数存在します。(特にシャンパン!)

>>美ボトルシャンパン&スパークリングワイン一覧(シャン・スパギフト!)

上記のボトルもそう、もう何年も前に飲んだシャンパンですが、ボトルデザインがあまりに気に入りすぎて手放せず、リビングに飾っています!

他にも我が家には、下記のように気に入ったボトルを集めて飾っているコーナーが!→このコーナーは、メンバー入れ替え制。笑 

ボトルコレクション

逆に葛藤の末、何度かボトルを処分したものの、後になって、「あのボトル取っておけば良かった~」なんてものがわんさかあります。

飾り方は自由!飾る場所も自由!最も楽で、簡単にボトルを活用できます!好きなものに囲まれていること、私にとっては癒しですね!

花瓶として利用!

ハーフセット

花瓶としてボトルを再利用される方もいらっしゃいますね!ただ、瓶口が狭いので飾れるお花の本数は限られてくるのと、フルボトルだと深すぎるので、利用するなら上記のようなハーフボトルが良いかなと思います!

ミラースタンドとして活用!

ボトルミラー

ボトルの瓶口につけることが出来る、”ミラー”が販売されています!上記の画像のものなのですが、その名も、”Sun Flower(ひまわり)"というもの。

ボトルにつけると、まるでひまわりのようなので、そんな名前が付いたのかなと想像できます。

ただボトルの口径には推奨があって、直径1.8cmが推奨だそう!我が家のシャンパンボトルの口径をいくつか測ってみたら丁度1.8cm程度だったので使えそうです。でも、瓶口のタイプによっては固定できないものもあるかもしれません。

>>"Sun Flower”を探す(楽天)、(amazon)

水を入れるボトルとしてはNG!?

よくレストランなどで、ワインボトルに水を入れて出してくれるところってありますよね!?上記のような感じでオシャレに!

そんな感じで、ウォーターボトルとして利用してみようとしたことがあったんですが・・、うーーーん、ちょっと使い勝手が悪いかなぁという印象でした!

シャンパンやスパークリングワインのボトルは、普通のワインボトルよりも厚みがあって重いんですよね!その重さに加えて、水を入れるので、さらに重い!持ち運びも、注ぐのも大変でした。

さらに、冷えた水をと思い、冷やして出すと、ボトルの表面に水滴がたくさんつくので、テーブルにずっと出しておけず、これならわざわざワインボトルを使わなくとも、”使い勝手の良い、市販のオシャレなウォーターボトルを買った方が良いなー!”と、利用を断念しました!

スポンサーリンク

ミュズレ&コルク&針金の活用方法!

ミュズレ&コルク&針金の活用方法、一覧!

インテリアとして飾る

ミュズレ

シャンパンやスパークリングワインのコルクやミュズレ、素敵なものがたっくさんあるんですよね!(シャンパンに多いです!)

>>ミュズレとは!?ボトルの各部位の名称!

いくつか例を挙げると下記の通り。

ヴーヴクリコ ミュズレルイロデレールクリスタルのキャップドンペリ、キャップコルクミュズレミュズレミュズレ

各シャンパン、スパークリングワインそれぞれデザインが全然違うので、思わず集めたくなるーー!

ということで、我が家は下記のように貯めこんで飾っております。

コルクたち

ちなみにこれも、メンバー入れ替え制で(→だって入りきらないんですもの!)、控えメンバーがたーーーっくさんおります。

ちなみに、利用しているクリアボトルは、下記の”WECK”というブランドのもの!100円ショップを探してみたものの、気に入るものがなく、わざわざ買うてしまいました。エヘッ→もはや重症

でも、「デザインが好きなら、コルクは要らないんじゃない!?」って思いがちですが、ちょっと待って!コルクもね・・感動するんですよ・・下記の画像は我が家にあるコルクの2つなんですが、細さが全然違いますよね!?

コルク

これね、熟成期間の違いだということに気づきました。左の細いコルクの方が熟成期間が断然長いんです。なので、高級シャンパンほど、コルクが細い傾向にありました。→開栓も細い方が楽!

そんなこと考えてたら、「がんばって来たのね~」って、うるうる来てしまい・・

捨てたらあかん・・・チーーン

となるわけです!

というわけで長くなりましたが、こういった飾り方もありますよということ!色々な飾り方があって、コルクはコルクでオシャレなカゴの中に入れて飾っている方も居るし、後に紹介しますが、ミュズレだけを飾っている方もいるし、その辺はお好みですが・・。

これまた癒されております♪

ミュズレチェアを作る

ミュズレチェア

上記の画像、私が作ったものですが、シャンパンのミュズレとコルクを押さえる針金で作った、椅子です!

>>ミュズレとは!?ボトルの各部位の名称!

これ、リビングに飾ってるんですが、訪問して下さった方から「可愛い」とお褒めの言葉を頂くことが結構あります。

私も、シャンパンの本に掲載されていて、作ってみることにしたのですが簡単!針金の一部をペンチで外して、形を作ってまたペンチでデザインしたいよにつけるだけ!初心者でも簡単にできます。

ミュズレボード

さきほどもちょっとお伝えしましたが、ミュズレだけ飾ることのできる、ミュズレボードというものが存在します!

ミュズレって、コルクの上に置いてある丸いアルミでデザインされたもの。下記で言えば、マーガレットの花が描かれている緑の丸いもの!

コルクミュズレ

>>ミュズレとは!?ボトルの各部位の名称!

ミュズレは、シャンパンやスパークリングワインによってデザインが全く違うので、集める方も結構いらっしゃって、飾れるように”ミュズレボード”というものが販売されています!

飾れる数によって、お値段も変わってきますが、シャンパン愛好家さんなどは、上記のタイプだとすぐに埋まってしまうので、下記のようにたくさん飾れるタイプも!

ただ、お値段は高めです!我が家もずーっと検討中。笑 →我慢できずにワイン買っちゃう・・

以上が、『シャンパン&スパークリングワイン、飲んだ後、捨てちゃってる!?飲んだ後の楽しみ方!』でした!

毎年のことですが、溜め込み過ぎて、パートナーから『そろそろ整理した方が良いんじゃないか・・→捨てなさいということ。』と注意されますが・・・粘っております!笑

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

Reccomend