【発泡性ワイン&バラ】薔薇(バラ)好きは必見!バラが描かれている、美ボトル”シャンパン” & ”スパークリングワイン”一覧!

1rose number

薔薇(バラ)の花言葉は、「愛」と「美」。

その他にも、感謝の意を伝えるために贈られたり、女性や恋人への贈り物として分かりやすく、とても人気のお花。

そんな、薔薇(バラ)がボトルに描かれている、”シャンパン”や”スパークリングワイン”は、複数あって、第一印象から魅力的!

ということで、バラ(薔薇)がボトルに描かれている”シャンパン”&”スパークリングワイン”をまとめておこうと思います!

”バラ好き”や”お花好き”の方へのプレゼントや、贈り物の第一印象を重視している方、サプライズ感を出したい方にはオススメのギフトです。

スポンサーリンク
レクタングル大の広告

ボトルに薔薇(バラ)が描かれている、”シャンパン” & ”スパークリングワイン”一覧!

ここでまとめているのは、”シャンパン”&”スパークリングワイン”合わせて4本!そして、下記目次では、それぞれの特徴を列挙しています。

ちなみにどのワインも、希少!たくさん販売されているわけではないので、売り切れの場合もあります。

–発泡性ワイン&バラ—

—–

”ラ・ローズ・デュ・メニル ブラン・ド・ブラン”

【控えめな薔薇のデザインが上品で素敵!小規模生産者が造る、希少なシャンパン!】

日本ではあまり見かけることの出来ない、希少なシャンパン!ちなみに、白ブドウのみを使って造られたシャンパンです。

「アンリオ」という、有名なシャンパンブランドの一部のブドウ栽培地区の栽培長を10年間務めた、ミッシェル・ロクールさんが独立し、小規模生産者として造り出してきたシャンパン!

今は、奥様と、彼の娘さん、そして娘さんの旦那様がメゾンを継承しているのだそう。

小規模生産者のシャンパンは、ドンペリなどを造る、大規模生産者と違って流通量が少ないため、とても貴重で人気!

>>”ラ・ローズ・デュ・メニル ブラン・ド・ブラン”を探す(楽天)、(amazon)

”フィオーレ・デル・アモーレ”

【逆さにすると、まるで赤いバラの花束に!イタリアのスパークリングワイン!】

赤いバラの花束で第一印象抜群のスパークリングワイン。このスパークリングワインの名前である、”フィオーレ・デル・アモーレ”の意味は、『愛の花束』!

そして、ボトルを逆さにすると、バラの花束になるようにデザインされています。このデザインの由来は、もともとヨーロッパでは男性が女性の家に招かれた際に、花束とワインを持参する風習があることだそう!

スパークリングワインの名前や由来も、話題性があって魅力的です!

>>”フィオーレ・デル・アモーレ”を探す(楽天)、(amazon)

”5ローズ ナンバー ブラン・ド・ブラン”

【赤いバラの花いっぱい!パリのバラの専門店とコラボした、フランスのスパークリングワイン!】

赤いバラの花でいっぱいのボトルデザインが、シックで魅力的!上品で落ち着いた雰囲気を感じさせます。スパークリングワイン自体は、白ブドウのみを使って造られたもの!

このスパークリングワインは、パリのバラ専門店とコラボして出されたものですが、このボトルデザインも、そのバラ専門店のオーナーが監修し、テイスティングまでしているほど!

バラ好きには、必見!

>>”5ローズ ナンバー ブラン・ド・ブラン”を探す(amazon)(楽天)

”1ローズ ナンバー ロゼ”

【ピンクのバラの花いっぱい!パリのバラの専門店とコラボした、フランスのロゼスパークリングワイン!】

上記の”5ローズ ナンバー”と同じく、パリにあるローズブティック(バラ専門店)とコラボして出された、ロゼスパークリングワイン!

とにかくピンクのバラの花いっぱいのボトルデザインが可愛い!一目惚れのように、思わず手に取ってしまう女子も多いはず。

>>“1ローズ ナンバー ロゼ”を探す(amazon)(楽天)

以上が、バラが描かれた美ボトル”シャンパン”&”スパークリングワイン”まとめでした!

”まとめ”

プレゼント画像

第一印象で決まる・・それだけじゃもちろんないけれど、ボトルデザインが美しい”シャンパン”や”スパークリングワイン”は、贈り先様がとても喜ばれるんですよね。

今回のテーマの『バラ(薔薇)』は、女性への贈り物としては定番なので、とても分かりやすいのも魅力。

以前、上記のイタリアのスパークリングワイン、”フィオーレ・デル・アモーレ”を知り合いの女性に贈った際、とにかく見た瞬間に目が輝き、喜んで頂けました。

第一印象は、贈り物をする上で、感動や喜びを与えてくれます。

それでは、また!