クリスマスイルミネーション

いよいよクリスマスシーズンの到来。町を歩けばイルミネーションで煌びやかな一時を過ごせる時期でもあります。そして、クリスマスといえば、クリスマスプレゼントやギフト、クリスマスパーティですよね。

そんなクリスマスにオススメのシャンパンとスパークリングワインを煌びやかな時を演出できるアイテムと共にまとめておこうと思います。

 

スポンサーリンク

クリスマス、シャンパンとスパークリングワインどちらが良いの!?オススメは!?

はてな

結論から言ってしまえば、予算に余裕があるのであればシャンパンがオススメ。逆にリーズナブルでカジュアルに飲みたいのであれば、スパークリングワインがオススメです。

シャンパンは、フランスのシャンパーニュ地方で造られる一部のスパークリングワインを指しますが、スパークリングワインとは発泡性ワイン全てを意味しており、日本では、シャンパン以外の各国の発泡性ワインをスパークリングワインと呼んでいます。>>シャンパンとスパークリングワインの違いもっと詳しく

シャンパンとスパークリングワイン、ギフトやプレゼント選びで一般消費者が最も関心を持つ両者の違いが、”価格”。シャンパンは、スパークリングワインよりも高価で、スパークリングワインはシャンパンよりも安い傾向にあります。

ただ、シャンパンの方が、”高級”、”高価”、”特別”というようなイメージがスパークリングワインよりも浸透していて、贈り先様や一緒に飲む相手ともそのイメージを共有できます。このことから、ギフトとしは、予算が合えばシャンパンがオススメ。逆に、もっとカジュアルに飲みたい、リーズナブルなものを選びたいのであればスパークリングワインがオススメです。

それでは、クリスマスにオススメのシャンパン、スパークリングワインを見て行きましょう。

スポンサーリンク

クリスマスにオススメ!シャンパン、スパークリングワイン3本!

泡

先ほどもお伝えしましたが、シャンパンの方がスパークリングワインよりも高価、スパークリングワインはシャンパンよりも安い傾向にあります。シャンパン、スパークリングワイン、気になる方からどうぞ!

 

クリスマスにオススメのシャンパン3本!

”パイパーエドシック”

【価格】3千円台後半~※価格は変動の可能性あり。

『赤』を基調としたボトルデザインがクリスマスを連想させる、シャンパン!

この赤を基調としたボトルデザインでついクリスマスシーズンを連想させてしまうのが、有名シャンパンブランドの”パイパーエドシック”。”パイパーエドシック”は、あの有名なマリリンモンローが愛したシャンパン、そしてカンヌ国際映画祭のオフィシャルシャンパンブランドとしても有名。>>シャンパン、パイパー・エドシックとは!?

上記の商品は、ワインクーラーがセットになった限定品。他にも下記のような限定品が多々あり、少し価格は上がりますがギフトやプレゼントにオススメです。

 

このパイパーエドシックのスタンダードシャンパンである”パイパー・エドシック ブリュット”は、人を選ばず迎え入れてくれるシャンパンで、陽気で明るく美味しく楽しめるシャンパン。なので、大勢が集うパーティシーンにもオススメです。

>>”パイパー エドシック”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

”モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル”

【価格】5千円台~※価格は変動の可能性あり。

まるでカクテル!温かい部屋で、氷を入れて楽しむ、甘口シャンパン!

ホワイトクリスマスを連想できる、純白で上品なボトルのシャンパンが”モエエシャンドン アイスアンペリアル”。このシャンパンは、「ドンペリ」と同じ生産者、”モエ・エ・シャンドン社” から出されている、”モエ・エ・シャンドン” というブランドの甘口シャンパンで。下記のように、ロゼもあります。

 

 

このシャンパンは、「高級リゾートだけのモエ」と言われていて、一般的な小売店やレストランには流通しないもの。さらに、シャンパングラスではなく、普通のワイングラスに氷を入れて楽しむカクテルタイプの甘口シャンパンです。

甘いけれど、後味さっぱり、あまりの美味しさに女子は喜ぶはず。ある意味サプライズ効果の高いシャンパンです。

>>”モエ・エ・シャンドン アイスアンペリアル”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

”ウィンター(冬)限定のシャンパン”

ウィンターシーズンが近くなると出てきたり注目されたりする、冬限定のシャンパンを2本紹介しておこうと思います。どれも、クリスマスシーズンにはぴったりのシャンパンです。

モエ・エ・シャンドン ゴールドフェアリー


【価格】5千円台~※価格は変動の可能性あり。

まるでボトル上のイルミネーション!冬限定のモエ・エ・シャンドン!

上記は、ドンぺリの生産者である”モエ・エ・シャンドン社”から出る”モエ・エ・シャンドン”というシャンパンの冬限定ボトル。フランスを表現するデザインで、”エッフェル塔”、”凱旋門”、”モエ・エ・シャンドンの迎賓館(オランジェリー)”、”シャンパンタワー”がモチーフに描かれています。

煌びやかなデザインで、飲んだ後もインテリアとして毎年飾りたくなるほど。希少性の高いシャンパンです。

>>”モエ・エ・シャンドン ゴールドフェアリー”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ポメリー ウィンタータイム

【価格】8千円台~※価格は変動の可能性あり。

”ウィンタータイム”と名付けられた、冬にふさわしいシャンパン!

ポメリーという有名なシャンパンブランドから出される、”冬”に合わせた、シャンパン!その名も、”ポメリー ウィンタータイム”。

箱にも雪の結晶がデザインされていて、クリスマスシーズンらしさを感じられます。さらに、黒ブドウのみで造られ(”ブラン・ド・ノワール”)ているため、コクや深さを感じられるはず。寒い冬にオススメのシャンパンです。>>”ブラン・ド・ノワール”とは!?

>>”ポメリー ウィンタータイム”を見てみる(楽天市場)

クリスマスにオススメのスパークリングワイン3本!

ヴィラ・サンディ プロセッコ

【価格】千円台後半~  ※価格は変動の可能性あり。

イタリアの辛口・白スパークリングワインで、グレーラ種というブドウを使ったプロセッコというもの。クリスマスツリー型のボックスに入っているため、まさにクリスマスシーンにオススメのスパークリングワイン。リーズナブルに美味しい一時を過ごしたい方向きのスパークリングワインです。

>>”クリスマスボックス入り ヴィラ・サンディ・プロセッコ”(楽天市場)、(amazon)

フレシネ アイス キュヴェ エスペシアル

【価格】千円台後半~  ※価格は変動の可能性あり。

シャンパンのオススメで紹介した、”モエ アイスアンペリアル”と似たタイプの甘口スパークリングワイン。カクテルのように氷を入れて楽しむスタイルでとてもリーズナブルな1本です。

>>”フレシネ アイス キュヴェ エスペシアル”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

フェリスタス

【価格】千円台後半~  ※価格は変動の可能性あり。

ドイツの辛口・白スパークリングワインで、22カラットの金箔入り。スパークリングワイン名である、フェリスタスとは『幸福』のという意味。クリスマスのパーティシーズンに相応しい華やかさと煌びやかな雰囲気を演出してくれるスパークリングワインです。

>>”フェリスタス”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

 

ちなみに、甘口が良い方には、下記の”ゴールドリーフ”がオススメです。

 

>>”ゴールド・リーフ”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

クリスマスパーティの演出には、”光る”ルミナスボトルもオススメ!

【価格】6千円台~  ※価格は変動の可能性あり。

シャンパンには、暗闇で光る仕様のルミナスボトルが存在します。>>ルミナスボトルの種類や仕組み! どれも、有名ブランドのシャンパンが多く、価格は少々上がりますが、クリスマスパーティの雰囲気作りに大活躍。サプライズ効果もあります。

>>ルミナスボトルのシャンパン一覧

スパークリングワインにも、毎年のように下記のようなイルミネーションスパークリングワインが登場します。名入れ&スワロ デコシャン専門店さんが季節ごとに様々なイベントに合わせて販売しているもの。(時期によっては、まだ販売されていないこともあり)

【価格】5千円程度~  ※価格は変動の可能性あり。

いくかのスパークリングワイン候補から好みの1本を選び、ボトルデザインを選ぶようになっています。クリスマスシーズンが近づいてきたら要チェックです。>>名入れ&スワロ デコシャン専門店さん

スポンサーリンク

クリスマスのシャンパンナイトを盛り上げるアイテムとは!?

シャンパンとグラス

クリスマスパーティに煌びやかな時を演出するアイテムとして紹介したいのが、下記アイテム。イルミネーションにちなんで、どれも光るアイテムです。

シャンパンナイト、オススメアイテム!

 

光るシャンパングラス!

【価格】グラス6脚 5千円程度~  ※価格は変動の可能性あり。

暗闇で光るシャンパングラスがあるのをご存知でしょうか!?インスタ映え間違いなし。上記のグラスは、飲み物を注ぐと光るシャンパングラスのため、サプライズ効果ありです。価格も含め、様々なものがあるので、予算やシーンに合わせて選びましょう。

>>”光るシャンパングラス”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

光るワインクーラー!

【価格】3千5百円~  ※価格は変動の可能性あり。

シャンパンやスパークリングワインは冷やして飲むお酒ですが、パーティは話が尽きないもの。テーブルに出しておけば、温度は少しずつ上昇してしまいます。そんな温度の上昇を抑え、冷やすアイテムが”ワインクーラー”。

そのワインクーラーには様々な種類があるのですが、光るワインクーラーも多々販売されています。上記は1本用ですが、下記のような複数本が入るタイプもあります。

大人数で飲む場合は、本数も増えるためどの程度のシャンパンやスパークリングワインを準備するかを想定してクーラーを選びましょう。

ちなみにこのワインクーラー、1本用だけでも一家に1つあると便利。夏の時期にシャンパンやスパークリングワインを楽しむための必須アイテムになるほか、アウトドアのイベントにも活躍してくれます。

>>”光るワインクーラー”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

クリスマスシーズンから年末にかけて、シャンパンやスパークリングワインの需要が最も増える時期。シャンパンやスパークリングワインと共に、煌びやかで楽しい一時を過ごしましょう!

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事