シャンパングラスと夕焼けの海

 

『シャンパンやスパークリングワインを飲むことで何が得られるのか』

シャンパンやスパークリングワインを飲む理由は人によって様々。

例えば、”お祝いだから”、”貰ったから”、”特別な日だから”、”ふと飲みたくなったから”、”付き合いで”、などがふと思い浮かびます。

そして、そんな理由でシャンパンやスパークリングワインを飲んで何が得られたのか、”楽しい時間”、”癒し”、”特別な時間”、”美味しさ”など得られるのもそれぞれ違う。

じゃぁ、私に限って言えばどうか・・。そもそもワインを飲まなかった私がなぜ、”シャンパン”や”スパークリングワイン”を飲んでいるのか。そして、何を得たのだろうか・・。

そんな、シャンパンやスパークリングワインと人生の1コマ、覗いてみましょう!

スポンサーリンク

”シャンパン”や”スパークリングワイン”を飲むと何が得られるのか・・!?


私が”シャンパン”や”スパークリングワイン”を飲むことで得たものは、下記3つ。

-----

-----

はじめに、もとを辿れば、20代の頃はそもそもワインは苦手で飲むとしたらカクテルかチューハイタイプ。特に赤ワインは苦手で、シャンパンやスパークリングワインは、高価で難しくて面倒だと思っていたんですよね。

そして、もともとは、晩酌すらしない派!子育てをし始めてからはなおのこと。夫婦で家では一切お酒を飲まなくなり、経済的に楽だな・・なんて思っていました。

それでも、知人の結婚祝いにふとシャンパンが思い浮かび、”ドンペリ”を贈りたい思いついたんですよね。そのために、”ドンペリ”について調べたことがきっかけで、ドンペリに対する固定概念が崩れ、それを周りにも広めたいと思ったことが、シャンパンを知ることに!

さらに、今度は贈り物にスパークリングワインを贈ろうと、とあるワイナリーに訪れて試飲をしたことで夫がワインに興味を持ち出し、たまたま注文したボルドーの赤ワインが本当に絹のようなトロりとした感覚と美味しさに衝撃を受け、どんどんと夫がワインにハマることに・・。

私はといえば、ドンペリを贈ろうとした時に、ドンペリに抱いていた固定概念が崩れた衝撃が忘れられず、「”ドンペリ”についてもっと簡単に分かれば、皆が贈り物として選べるのに・・」という強い思いから、ホームページの作り方という図書館で借りた本を片手に素人ながらドンペリやシャンパンについてサイト(ドンペリ豆知識)を通じで発信することに・・!

そこから、ようやく私は、”シャンパン”と”スパークリングワイン”を飲み始めることになります。

ようやく、飲み始めた”シャンパン”と”スパークリングワイン”、そこから得たもの3つについて、具体的にまとめてみますね!

得たもの1:家族(夫婦)の時間

ハート

子育てをするうちに夫婦の会話はほとんどなくなっていました。それが普通になり、夫婦の時間、話し合う時間すら、作っていなかった気がします。

でも我が家の場合、子育てにおいてとある壁にぶち当たりました。子供が生まれつき、発達において困難な側面があることが分かりました。そこから、急に夫婦で話し合う時間が欲しいと思うようになり、時間や機会を作り出したいと感じるようになりました。

でも、習慣はなかなか変えられない・・。今まで、知らぬ間に開いてしまっていた夫婦の溝は瞬時には埋まらないんですよね。気づけば、うまくコミュニケーションが取れない状態に!

そんな中で、夫がハマっていたのがワイン。そのワインの中で私も興味があったシャンパン(発泡性ワイン)。夫婦で興味のあるもの、時間を共に出来そうなものが、”シャンパン”、”スパークリングワイン”ということが分かりました。

シャンパンやスパークリングワインなら、美味しいおつまみと共に、夫も楽しめ、私の興味も広げられる・・。

それから、週末、子供が寝静まった後に”シャンパン”や”スパークリングワイン”、時にはワインを飲みながら、夫婦で会話をすることに!コミュニケーションを取る時間がとても増え、日常の新たな習慣になりました。

”シャンパン”や”スパークリングワイン”は、私にとって、夫婦の時間を与えてくれ、話し合う機会を提供してくれる存在です。

得たもの2:貢献する機会

ブドウ畑

ワインを飲まなかった頃、シャンパンやスパークリングワインを含むワインは、価格が高いし、なんだかお高くとまっているようで感じが悪いし、難しいし、面倒!と避けていたんですよね。

でも、人にお酒を贈ろうとする際にふと思い浮かぶのが、”シャンパン”や”スパークリングワイン”だったんです。私の場合は、”ドンペリ”が最初に人に贈った”シャンパン”でした。

”ドンペリ”を贈る上で、「分からないものは人に贈れない!」と思い、ドンペリやシャンパンについて分からないことを調べる内に、”ドンペリ”の真相に度肝を抜かれ、”ドンペリ”を贈り物として選ぶ魅力がありありと理解できました。その魅力をもっと分かりやすく簡単に周りに伝えらいいのに!そんな思いから、ドンペリ豆知識というサイトを作るに至りました。

この、『分からないものは贈れない!』という考えが未だに根底にあって、いろいろなシャンパンやスパークリングワインを自分が購入して飲むことで、良いと思えたものを周りに伝える機会を得ているように感じています。

素人さんがもっと分かりやすく、気楽にシャンパンやスパークリングワインを贈りものとして選べたら良い、今でもそう思っています。

得たもの3:癒しと休息の時間

”シャンパン”や”スパークリングワイン”をグラスに注ぎ、綺麗な黄金色やピンク色、そして立ち昇る泡を見ていると癒されるんですよね。さらに香りも良い。

今では、グラスに注ぐ音を聞くだけで、”ホッ”とする感覚も味わえます。

落ち込んでいる時に、「なんだか流れに身を任せてみようか・・」、そんな励まされる感覚を持つことも!

いつのまにか、”シャンパン”や”スパークリングワイン”が、週末の癒しと休息の時間を与えてくれるようになりました。


 

以上が、『私が、”シャンパン”や”スパークリングワイン”を飲む理由。得たもの。』でした!

 

”シャンパン”や”スパークリングワイン”、ただのお酒ではなく、人生にプラスをもたらす道具になりこともあります。

あなたの人生に、”シャンパン”や”スパークリングワイン”は何をもたらしてくれいていますか!?

それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事