クリュッグ

シャンパンというだけで、「高級」、「特別」、「極上」というようなイメージを抱いていた頃に浮かんだ素朴な疑問があります。それが下記の疑問!

「高級シャンパンって何!?」、「高級シャンパンってどんな種類があるの!?」、「オススメは!?」

そんな、”高級シャンパン”について、今回は簡単にまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

高級シャンパンって何!?

ワインを普段飲まない方にでも分かるように簡単に言ってしまうと、高級シャンパンとは下記のいずれかに該当するシャンパンのこと。

  • シャンパンランクが、『プレスティージュシャンパン』
  • シャンパンの価格が1万円以上

”高級シャンパン”には明確にコレという定義がなく、実際には色々な捉え方(レアで希少性のあるものを高級としたり、カリスマ生産者が造るシャンパンは高級と捉えたり)が出来てしまうのですが、一般消費者としては上記のような基準を持っておけば十分です。

ちなみに、”プレスティージュシャンパン”とは、シャンパンランク(グレード)でいえば最高級ランクのシャンパンを意味していて、生産者が造る最高級品という位置づけになります。>>シャンパンランク(グレード)とは!?

もう少し分かりやすくするために例を挙げると、『ドンペリ』こと、『ドンペリニヨン』は、高級シャンパンであり、シャンパンランクも”プレスティージュ”に該当します。一方で、ドンペリの生産者であるモエ・エ・シャンドン社が造る、もう1つのシャンパンブランド、下記の”モエ・エ・シャンドン”というシャンパンは、ランク(グレード)で言えば、最もスタンダードな”ノン・ヴィンテージ”というものに該当し、価格もおのずと”ドンペリ”よりは安くなります。

 

価格面で比べても分かるように、上記の”モエ・エ・シャンドン”は1万円未満であるのに対し、高級シャンパンである”ドンペリ”は、1万円以上になります。よって、「ドンペリ」は高級シャンパンと言えます。

高級シャンパン、「高級=最高に美味しい」わけではない!

グラスに入ったスパークリングワイン

多くの人が、「高級シャンパン=普通のシャンパンより美味しい」と、高級シャンパンに過剰な美味しさを期待してしまいがちなのですが、決して、「高級で高価=美味しさが増す」というわけではありません。この点は、一般消費者として注意が必要ですね。

高級シャンパンの場合、美味しさが増すというよりも、普通のスタンダードタイプのシャンパンよりも『個性が増す』という捉え方が正解です。人でもそうですが、個性的な人は魅力的ですが、周りからすると「ちょっと気難しい人だな」とか「接し方が分からないな」と思われたりしがちですよね。決して、個性的=良い人というわけではありません。

高級シャンパンもそれと同じ。個性が強いことから価値を理解するのに飲み手側の経験値を必要とするものが多くなります。そうなると、万人受けではないため、簡単に「美味しい」と感じられない可能性は大きくなります。美味しさを期待していた分、期待を下回るとなると、満足感はおのずと低くなります。

なので、高級シャンパンに美味しさを期待する場合には、美味しさが分かりやすい高級シャンパンを選ぶことが重要になります。後ほど、私が実際に飲んで美味しさが分かりやすいと感じた高級シャンパンを紹介しているので、参考にしてみて下さいね。>>「美味しさ」に感動した、オススメ高級シャンパン!

スポンサーリンク

高級シャンパン、どんな種類があるの!?

シャンパングラスと海

高級シャンパンの種類、基本的には、下記の通り、シャンパンの種類と同じような切り口から種類分けをすることができます。

高級シャンパンの種類!

1.『色』で分ける、高級シャンパンの種類

最も分かりやすく種類分けできるのがこの『色』。シャンパンは、色で分けると「白」と「ロゼ」の2タイプに分かれます。例を挙げると、上記は高級シャンパン「ペリエ・ジュエ・ベルエポック」の白。下記は、同じく、「ペリエ・ジュエ・ベルエポック」のロゼになります。

価格的にいうと、「白」よりも「ロゼ」の方が製造に一手間加わる分高価になりますが、2倍以上の価格差があることもあり、その価格差が妥当なのかについては色々と意見が出ていますね。

スポンサーリンク

2.「生産者別」に分ける、高級シャンパンの種類!

カーヴ

シャンパンの種類でお伝えしていますが、シャンパンを造る生産者は下記のタイプに分けることが出来ます。よって、高級シャンパンも生産者別に分けることが出来ます。一般消費者としては、”1.NM” と”2.RM”を知っておけば十分だと思います。

生産者別、シャンパンの種類!
  1. NM:ネゴシアン マニピュラン
  2. RM:レコルタン マニピュラン
  3. CM:コオペラティヴ ド マニピュラン
  4. RC:レコルタン コオペラトゥール
  5. MA:マルク ダシュトゥール
  6. SR:ソシエテ ド レコルタン

それぞれの生産者の説明など、詳しくは、”生産者のタイプ”にまとめていますが、上記”1.ネゴシアン マニピュラン(NM)” ”2.レコルタン マニピュラン(RM)”は、知っておくとよりシャンパンを楽しめます。

大きな生産者は大体が”1.ネゴシアン マニピュラン(NM)” であることが多く、他からブドウやワインを買い付けてシャンパンを造る生産者を意味します。ドンペリの生産者である、”モエ・エ・シャンドン社”もこの”NM”に該当します。

”2.レコルタン マニピュラン(RM)”は、自分で栽培したブドウを使ってシャンパンを造る小規模生産者。なので、シャンパンの生産本数などが限られていて、日本では希少価値が高まるものが多いです。

これらの生産者のタイプ、どこで分かるかというと、シャンパンボトルのラベル部分に小さく略称(例えば、"NM"や"RM"など)で記載されていることが多いです。ただ、とても小さいので、よく見ないと気付かないかもしれません。>>【シャンパンと生産者】生産者のタイプから知る、シャンパン!

 

例を挙げると、下記商品画像のシャンパンは、”2.RM”に該当する生産者が造る高級シャンパン、ジャック・セロスの「シュブスタンス」。現時点の価格は1本5万円超え。ジャック・セロスは小規模生産者のカリスマと呼ばれ、どのシャンパンも希少性が高く高価ですね。下記は、シャンパンランクでいえば、ノン・ヴィンテージという最もスタンダードタイプのシャンパンですが、1本5万円ということで、高級シャンパンに該当することになります。こういった、高級シャンパンもいくつかあります。

>>”ジャック・セロス”のシャンパンを見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

そして、下記商品画像は、”3.CM”タイプの生産者に該当する、二コラ・フィアットの高級シャンパン「パルム・ドール」。ボトルデザインも特徴的で、魅力があります。

>>”ニコラ・フィアット パルム・ドール”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

『ブドウ品種』で分ける、高級シャンパンの種類!

ブドウ畑

シャンパンは一般的には、主に3品種のブドウが使われていて、それぞれのブドウで造られたワインをブレンドすることで造られるのですが、下記のような限られたブドウ品種のみを使って造られているものがあります。これは高級シャンパンでも同じ。

”ブドウ”で分ける、シャンパン種類!
  • ブラン ド ブラン(Blanc de Blancs)
  • ブラン ド ノワール(Blanc de Noirs)

”ブラン ド ブラン”とは、白ブドウのみを使って造られた、シャンパンのこと。ブドウの品種はシャルドネというブドウ品種。シャルドネ100%で造られているシャンパンです。

”ブラン ド ノワール”とは、黒ブドウのみを使って造られたシャンパンのこと。ブドウの品種は、ピノ・ノワールかピノ・ムニエという品種で、それぞれ100%か、合わせて100%で造られます。

見分け方は簡単、必ずボトルやラベルに、”ブラン ド ブラン(Blanc de Blancs)”か”ブラン ド ノワール(Blanc de Noirs)”の記載があります。下記シャンパンも、ラベルにある年号(2004)の上に、”BLANC DE BLANCS(ブラン ド ブラン)"の表記があります。

例を挙げると、下記はテタンジェという有名シャンパンブランドの高級シャンパン「コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン」。白ブドウのみを使って造られた高級シャンパンで、ラベルに、”BLANC DE BLANCS"という記載があるのが分かります。

コントドシャンパーニュ

>>”コント・ド・シャンパーニュ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

次は、米国セレブの御用達シャンパンブランドとしても有名なアルマン・ド・ブリニャックの黒ブドウのみを使って造られた高級シャンパン、ブラン・ド・ノワール。

価格は驚愕。現時点で上記商品画像のものは、○十万越えです。

スポンサーリンク

美味しさに思わず感動、オススメの高級シャンパンは!?

泡

さきほどもお伝えしましたが、高級シャンパン、大体の生産者が最高級品としてリリースしていることもあり、種類も多いのですが、「最高級品=最高級に美味しい」というわけではありません。実際たくさんの高級シャンパンを飲んできましたが、一般消費者にも美味しさが分かりやすいと思えるものはほんの一握り。

ということで、ここではそんな一握りの、思わず美味しさに感動できた高級シャンパン2本を紹介しておこうと思います。

”クリュッグ”

【価格】2万円台~*価格は変動します。

この”クリュッグ”は、マルチヴィンテージシャンパンといって、様々な年の良質なワインをブレンドしている高級シャンパンで、”ノン・ヴィンテージ”に該当します。ただ、”クリュッグ”というブランドの場合は、”クリュッグ”から出される全てのシャンパンが、”プレスティージュ”シャンパンに該当します。

この”クリュッグ”、高級シャンパンらしい上品さや気品さはそのままなのに、気取らない高級シャンパン。誰でもオープンに迎え入れ、陽気で楽しい気分にさせてくれる高級シャンパン。今でもその感覚が忘れられず、リピート欲を高まらせてくれます。

>>”クリュッグ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

”テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ”

【価格】1万円台後半~*価格は変動します。

有名シャンパンブランド”テタンジェ”の”プレスティ―ジュ(最高級)”シャンパン。”テタンジェ”の最高傑作とされる高級シャンパンで、白ブドウ100%(ブラン・ド・ブラン)で造られたもの。

最初の1杯から美味しさに感動した高級シャンパン。香りも魅力的で、収穫年(ヴィンテージ)によって違いはありますが、メープルシロップやモカの甘い香りで思わずスイーツが目の前にあるかのような気分に。あまりの美味しさと甘い一時に記憶に残り、忘れられない高級シャンパンです。

>>”コント・ド・シャンパーニュ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

 

以上が、”高級シャンパンとは!?高級シャンパンについて”でした。高級シャンパンについては知っているようで実は知らないことが多いと思います。少しでも知識があると、スマートに対応できる上に、選ぶのも楽になって一石二鳥です。高級シャンパンの良さを実感できることを祈って。

それでは、また!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事