ブルーノパイヤール ロゼ

プレゼントやギフト、お祝いのシャンパンを選ぶ時に、白(一般的なゴールド色)にすべきか、ロゼ にすべきか、悩んだことはありませんか?そして、シャンパンを贈ろうかと考え調べていると、あることに気づきます。

『ロゼは白よりも高い!』

そうなんですよね。同じ銘柄のシャンパンでも、白よりもロゼの価格の方が高いのです。そうなると、安いものに惹かれてしまい、白が選ぶ方が多いのですが、『予算に余裕があるのであれば、ロゼシャンパンやスパークリングワインを選ぶ』ことを、オススメしています。

スポンサーリンク

お祝いやプレゼント、ギフトのシャンパンやスパークリングワイン!なぜ、ロゼがオススメなの!?

ポルロジェロゼ

『予算に余裕があるなら、ロゼシャンパンやスパークリングワイン』がオススメ!その理由は次の通り。

ロゼがオススメな理由!
  • 見た目が華やか!視覚的優位性があるから!
  • 希少価値が高く、高価で普段は買わないから!

簡単に言ってしまえば、ロゼシャンパンやスパークリングワインは、白よりも特別感を感じることが出来るということです。

ロゼシャンパンやスパークリングワインは、見た目が華やか!視覚的優位性があるから!

例えば下記のロゼシャンパンは有名シャンパンブランドの最高級品、「ペリエ・ジュエ ベルエポック」のロゼですが、いかがでしょうか。

【価格】4万円台~*価格は変動します。

「このシャンパンはいくら!?」と、とにかく惚れ惚れとした方も多いのではないでしょうか。このロゼシャンパンはとても高価なので、簡単にプレゼントとして選ぶことは難しいかもしれませんが、このロゼシャンパンのように、ロゼはとにかく見た目が美しく可愛いものが圧倒的に多いのです。>>ペリエ・ジュエ ベルエポック ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

上記のシャンパンはかなり高価なので、リーズナブルなロゼの例も紹介しておきましょう。下記はスパークリングワインの「シャンドン ロゼ」ですが、このロゼスパークリングワインは限定デザインのもの。ピンクが使われた可愛いらしいボトルが目を惹きます。

【価格】2千円台~*価格は変動します。

贈り物は見た目も大事。そう考えると、ロゼシャンパンやスパークリングワインは、プレゼントやギフト、贈り物として視覚的に圧倒的な優位さがあります。>>シャンドン ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

ロゼシャンパンやスパークリングワインは希少価値が高く、高価で普段は買わないから!

ペリエジュエ ロゼそれにロゼシャンパンは、希少価値が高く高価。ロゼシャンパンはそもそもシャンパンの生産量の中で10%に満たないんですよね。白の方が圧倒的に多いということ。そうなれば、おのずと「ロゼ」の希少価値が高くなります。

また、白シャンパンやスパークリングワインよりもロゼの方が醸造にひと手間かかるため、同じブランド(銘柄)であっても価格が高価になる傾向があります。なので、日ごろからワインを飲む方でも、ロゼは貴重な存在。なぜなら、デイリーに飲むには少々お高いからです。

つまり、ロゼは「特別感」や「贅沢感」が強くなるということ。

だからこそ、ロゼシャンパンやロゼスパークリングワインはプレゼントやギフトで頂くと嬉しい。ロゼは、ワイン好きさんにとっても特別感が強いのです。

では、どんなロゼシャンパンやロゼスパークリングワインが良いのか、次にオススメを紹介しておこうと思います。

スポンサーリンク

プレゼントやギフトにオススメのロゼシャンパン、ロゼスパークリングワイン!

ブルーノパイヤール ロゼ

ロゼシャンパンは高価になるため、予算に制限がある場合はスパークリングワインを選ぶなど、予算も大事。ワイン好きさんであっても、ロゼの経験値が多い人はなかなかいないため、どんなロゼでも喜んでいただけると思います。

プレゼントやギフト、お祝いにオススメのロゼシャンパン!

ロゼシャンパンで特にオススメしたいのは下記の「ブルーノパイヤール ロゼ」。

【価格】7千円台~※価格は変動します。

極辛口のロゼシャンパン。極辛口といっても辛いというのは一切なく、感覚としては甘くないということ。この生産者は、シャンパン本来の味わいを重視するため、使われるブドウ果汁は一番搾りだけ、一般的な醸造過程にある補糖は最低限のみとされていることから極辛口となります。

これまでたくさんのシャンパンを飲んできましたが記憶に残るロゼシャンパンはほとんどなく、唯一のロゼがこの「ブルーノ・パイヤール ロゼ」でした。>>「もう1度飲みたい」そう思わせた唯一のロゼシャンパン。このロゼシャンパンは、見た目のデザインよりは味で勝負という感じでしょうか。ワイン好きさんも喜んでいただけると思います。>>ブルーノパイヤール ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

次にオススメしたいのが、「モエ・エ・シャンドン アイス アンぺリアル ロゼ」

【価格】6千円台~※価格は変動します。

普通のワイングラスに氷を入れて楽しむカクテルタイプの甘口ロゼシャンパン。真っ白なボトルに鮮やかなピンクのリボンがかかったようなデザインはとても可愛く目を惹きます。甘口といっても後味に残る甘さではなく、スイーツのような美味しさで後味はすっきり。あまりの美味しさに感動する方も多いのがこのシャンパン。特に女性人気は高いです。>>モエ アイスアンぺリアル ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

プレゼントやギフト、お祝いにオススメのロゼスパーリングワイン!

【価格】3千円台~※価格は変動します。

記憶に残るスパークリングワインの1つが上記の「フェッラーリ ロゼ」。イタリアの辛口ロゼですが、香りもよくコクやまろやかさを感じられるスパークリングワイン。何より陽気で、会話が盛り上がる印象があります。車のブランドと似ている名前ですが、関係は一切なしです。>>フェッラーリ ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

次に紹介するのは、冒頭でも可愛いデザインとお伝えした、「シャンドン ロゼ」の限定デザインボトル

【価格】3千円台~※価格は変動します。

このシャンドン ロゼは、ドンペリの生産者でもあるモエ・エ・シャンドン社がフランス国外で展開するスパークリングワインブランド「シャンドン」のロゼスパークリングワイン。

日本に輸入されてくるシャンドン白とシャンドンロゼはほとんど、オーストラリアで造られたもの。どこかでシャンパンらしさを感じられる、そんなスパークリングワインという印象が強いです。

そして、それらのシャンドンには、限定デザインのものが登場します。それがとても可愛いくレア。私の記憶だと毎年違ったデザインのものが販売されている気がしますね。プレゼントやギフトとしては見栄えも良く好印象です。>>限定品のシャンドン ロゼを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

以上が、『ギフトやお祝いのシャンパン、白とロゼどちらが良いの!?プレゼントにオススメのロゼシャンパン、ロゼスパークリングワイン!』でした。それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事