シャンパンと温度

シャンパンやスパークリングワインをセラーではなく、冷蔵庫で保管される方ってたくさんいらっしゃると思います!

でもね、シャンパンやスパークリングワインの冬の冷蔵庫保管、注意しないと『美味しくない』と感じてしまうかも!?

ということで、”シャンパンやスパークリングワインの冬の冷蔵庫保管、注意点について”、まとめておこうと思います!

シャンパン&スパークリングワイン、冬の冷蔵庫保管の注意点!

冬の冷蔵庫保管、注意点!

チェックリスト

シャンパンやスパークリングワイン、冬に冷蔵庫保管する場合の注意点は下記の通り!

冬の冷蔵庫保管、注意点!

凍結しないよう注意!

カーヴ

冷蔵庫内の温度は、メーカーや設定に応じて差があります。設定温度が低めで冷えやすい冷蔵庫の場合、冬は特に、食品が凍結してしまうことがあります。

そんな場合は、保管場所に注意が必要!シャンパンやスパークリングワインは、凍結してしまうと風味が損なわれて、本来の価値が失われると言われているため、野菜室での保管をオススメします!

ちなみに、軒下収納がある場合は、軒下収納でもOK!ただ、地域によっては(雪が降る地域など)、軒下収納の方が温度が低く凍結の恐れがあります。そういった地域の場合は、軒下収納ではなく、冷蔵庫での保管にしましょう!

スポンサーリンク

高級シャンパン、冷え過ぎ注意!

ドンペリ

冷蔵庫保管の場合、大体のシャンパンやスパークリングワインが、セラーでの保管よりも低い温度で保たれることになります。つまり、冷え過ぎの傾向あり!

シャンパンでも、”ノン・ヴィンテージ”のシャンパンや、”ブラン・ド・ブラン”など、すっきり、あっさり飲めるようなシャンパンであれば、冷え過ぎでも良いけれど、

高級シャンパンと呼ばれる、”ヴィンテージ”や”プレスティージュシャンパン”などの熟成期間が長いシャンパンやスパークリングワインは、温度が低すぎると本来の価値を感じられずに、『美味しくない』と感じてしまう可能性があります!

>>ノン・ヴィンテージ、ヴィンテージ、プレスティージュシャンパンとは!?シャンパンランクについて!

>>ブラン・ド・ブランとは!?

スポンサーリンク

なので、高級シャンパンやスパークリングワインを冷蔵庫保管した場合は、冷蔵庫から出して飲み頃の温度になるまで、しばらく待つ必要があります。でもね、この待ちをせずに、ぐびぐび飲んじゃう人が多いんですよね!→我が家も・・、 だって、飲めちゃうんですもの!

シャンパンやスパークリングワインって、発泡性だから、冷え過ぎていてもグビグビ飲めちゃう!もはや、飲み頃温度になる前に、フルボトル1本(750ml)飲み終えることだって全然可能!

でもね、これには注意が必要!グビグビ飲めちゃうけれど、冷えすぎている高級シャンパンやスパークリングワインって、本領発揮前のウォーミングアップの最中に飲んでしまっているので、シャンパンやスパークリングワインの本来の価値を感じられない!

価値が感じられないと、『美味しくない』と感じる原因にもなるし、『こんなもんなの!?』って過小評価に繋がりかねません!なので、熟成期間の長い”ヴィンテージ”や”プレスティージ”のシャンパンやスパークリングワインの冷蔵庫保管をしている場合は、冷え過ぎに注意する必要があります!

なお、長期に及んでの冷蔵庫保管は”酒石”が出てくるリスクもあって劣化の原因となるのでオススメしません!詳しくは下記をどうぞ!

>>シャンパンやスパークリングワイン、長期の冷蔵庫保存がNGの明確な理由とは!?

スポンサーリンク

じゃぁ、冷蔵庫から出して、適温になるまでにかかる時間は!?

シャンパンと温度

実際に温度計を使って実験したところ、冷蔵庫から出して、高級シャンパンの適温と呼ばれる”12℃”になるまで、”30分”かかりました!

でね、この30分の間にフルボトル1本(750ml)を2人で飲んで、7割は飲み終えていました!これが、高級シャンパンだったらと思うと・・・・。→ヒーーー!唖然・・!

高級シャンパンやスパークリングワイン、冬に冷蔵庫保管している場合、待つこと、大事です!我慢!

ちなみに、実験の詳細は下記の通り、温度変化も参考までに掲載しておきます♡

実験詳細!

【実験環境】
12月の夜。室温20℃前後。

【温度変化】

  1. 冷蔵庫を出してすぐ:6℃
  2. グラスに注いですぐ:6℃
  3. 常温で5分後:8℃
  4. 常温で10分後:9℃
  5. 常温で20分後:9℃
  6. 常温で30分後:12℃

 

以上が、『シャンパン&スパークリングワイン、”冬の冷蔵庫保管”の注意点!適温になるまでどのくらいかかるの!?』でした。

せっかくのシャンパン、楽しめますように♡

それでは、また!

>>シャンパンやスパークリングワイン、長期の冷蔵庫保存がNGの明確な理由とは!?

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

Reccomend