ハート

ワインを飲んでいることを知った女子がするお決まりの質問といえば、「オススメのワインってありますか?」です。多少、文言は違うかもしれませんが、私自身もよく聞いていた質問なんですよね。

別にその相手が好きとか嫌いとかいう話ではないのですが、ワインを飲む生活やワインを飲む男性は好印象で胸がときめくので、つい聞いてしまうのです。>>結局のところ、ワイン好き男子ってモテる!?女子の心理とは!?でも、その質問に何をオススメするべきか困惑する男性も多いのではないでしょうか。当の質問した女子も、返ってくる答えの9割は難しくて分からず消化不良というケースが往々にしてあります。

どうやら、「オススメのワインは?」という質問は、質問する女子側と回答する男性側の意図に行き違いがあるようなのです。でも、せっかくなら女子から好印象を抱かれたままの方がお得。ということで、女子目線から、「オススメのワインは!?」という質問に秘められた意図や期待するオススメのワインについて解説しておこうと思います。

スポンサーリンク

女子の「オススメのワインは!?」という質問の意図とは!?意図の行き違いってどういうこと!?

グラスに入ったスパークリングワイン

女子が好印象を抱くことからつい聞いてしまう、「オススメのワインってありますか?」という質問。この質問は、自己中心的で申し訳ないことに、次の2つの意図があります。

  • 「私(女子側)にとってオススメのワインは?」
  • 「手っ取り早く、簡単に、美味しいワインを教えて」

一方で、その質問に答える大抵の男性は、「男性側のオススメワインを教えてほしい」という意図だと勘違いし、男性自分が好きなワインやお気に入りのワインをオススメします。これが、意図の行き違いということ。

「オススメのワインは?」と聞かれているので、男性側にとってのオススメを答えるのはある意味当たり前なのですが、「オススメのワインってありますか?」と聞く女子のほとんどがワイン通ではありません。ワイン初心者さんがほとんど。そう考えると、ワイン通である男性のオススメワインを聞いても難しくて分からないのです。

これらの踏まえると、「オススメワインってありますか?」という質問の意図は、「私にでも簡単に分かる、美味しいと思えるオススメのワインはありますか?」になるのです。では、「オススメのワインってありますか?」という質問に対して、男性がつい答えてしまうNGな回答とは具体的にどんな回答なのでしょうか。

「オススメワインってありますか?」へのNG回答とは!?

赤ワイン

オススメワインの質問へのNG回答として簡単に言ってしまえば、男性側が好きなマニアックなワインをオススメしてしまうこと。そうなると質問した女性側としては、「へ~そうなんですね。」と一気にトーンダウンになります。

他にも、下記のような回答は、「簡単に美味しく」という期待から外れてしまうためNG。

  • 手に入りづらいワイン
  • 嗜好が別れる赤ワイン
  • 熟成しないと飲めないワイン
  • 玄人向きのワイン(初心者さんじゃ価値が分からないワイン)

では、目指すべき回答は何なのかというと、簡単に手に入り、ワイン初心者の女性でも美味しく楽しめるワインをオススメすること。逆に知識も含めて難しいワインは、オススメワインとして望みません。

では、具体的に「オススメワインってありますか?」という質問にオススメすべきワインはどんなワインなのでしょうか。女子目線で、満足しやすいワインを実際にいくつかピックアップして紹介していきます。

「オススメワイン」として、女子がオススメしてほしいワインリスト!

泡

ワインの中で、ワイン初心者さんでも飲みやすく美味しいと感じやすいもの、そして女子が好む傾向にあるもの、といえばやはり、シャンパンやスパークリングワインなどの発泡性ワイン。特別感もあり、見た目もキラキラとキレイなことから女子が好む傾向があります。ということで、女子目線でオススメしてもらったら、さらにときめいてしまうシャンパンやスパークリングワインをいくつかピックアップして紹介しています。

なお、「オススメのワイン」を聞かれたら、普段飲んでいるお酒についてさらりと聞きましょう。普段甘いお酒を飲んでいる女子には、甘口の発泡性ワインがオススメ。甘いお酒ではなく、焼酎や日本酒のロックや水割りといったシブいチョイスをしている女子には、辛口の発泡性ワインをオススメしていきましょう。
<

女子がオススメしてほしいワインリスト!

女子がオススメしてほしい、甘口シャンパン・スパークリングワイン!

ワイン初心者さんや女性にオススメの甘口シャンパンについては、別記事>>飲みやすいオススメの甘口シャンパン、スパークリングワイン!でオススメをまとめているのですが、最もオススメなのが、氷を入れて楽しむカクテルタイプの甘口シャンパン「モエ・エ・シャンドン アイスアンペリアル」

【価格】5千円台~※価格は変動します。

ネット上で探せば気軽に手に入るシャンパン。そして、「ドンペリ」の生産者が造る別ブランドの甘口タイプ、ちょっとデイリーにはお高いけれど、一度飲んだら美味しくて忘れられない女性が多いという事実を説明すると印象に残りやすいと思います。実際、このシャンパンの美味しさに感動する女子は多いです。>>”モエ アイスアンペリアル”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

もっと簡単に手に入り、リーズナブルなものというスタンスでいえば、甘口のランブルスコをオススメしましょう。

【価格】1千円弱~*価格は変動します。

甘口のランブルスコであれば、全国チェーンで駅近に多いKaldiさんなどで豊富に扱っていることが多く、1千円弱で購入できます。あとは、探し方をさらりと教えてあげればOK。(”Lambrusco”の文字があるもので、甘口なら”Dolce(ドルチェ)”、”Amabile(アマービレ)”と表記があるものを選べば良いなど。)帰宅ついでに一緒に見てあげるというのも良いかもしれません。

 

女子がオススメしてほしい、辛口シャンパン・スパークリングワイン!

【価格】各1千円台~※価格は変動します。

まずオススメしたいのは、やや辛口・イタリアのスパークリングワイン、上記の「サンテロ 958 アスティ セッコ  」。ボトルデザインも可愛い上にリーズナブルで気軽に購入できるのが魅力。さらに、マスカットの甘さや爽やかな味わいを感じられるスパークリングワインで美味しさが分かりやすい。まさに女子の心を射止めるようなスパークリングワインです。

この「サンテロ 958 アスティ セッコ  」、大手スーパーの店頭や、ビック酒販(ビックカメラの中にあるお酒販売コーナー)でも見かけますし、オンラインでも販売されているため、入手も楽です。>>”958 アスティ セッコ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

次は、発泡性ワインでも特別感のある辛口・シャンパン、下記の「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」。

【価格】4千円台~*価格は変動します。

シャンパンの中ではリーズナブルな価格帯ですが、何度飲んでも美味。私個人の感想ですが、毎回「美味しい!」「やっぱり美味しい!」という一言が漏れてしまいます。「品質はただひとつ、最高級だけ」というポリシーを掲げるだけあると感じますね。>>”ヴーヴ・クリコ イエローラベル”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

以上が、「女子から「オススメのワインってありますか?」と聞かれると答えに困る!?何をオススメすれば良い!?NG回答とは!?」でした。

当然、全ての女性がこの通りというわけではありませんが、多くの女子が「オススメワイン」を聞いて消化不良になり、質問される多くの男性も困惑していると思います。オススメを聞かれたら、相手にとってのオススメを考えて答える。これって意外と難しく正解はないですが、これがさらりと出来りるようになったら、人との関係性全般において良い影響がありそうです。

それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事