赤ワイン

「モテたい」、これは性別関係なく誰もが無意識に抱く願望ですよね。では、「ワイン」は、「モテる」に繋がるのでしょうか。ということで、今回は「ワイン好き男性はモテるのか」、「ワイン好き男性は共通してどんな特徴があるのか」、まとめておきたいと思います。

ちなみに先に結論から言ってしまうと、ワイン好き男性はモテます

ワインでモテる!?ワイン好き男子がモテる理由とは!?

はてな

ワインでモテるとはどういうことかというと、「ワイン好き」という事実で第一印象が良くなる、好感度が上がるということ。いわゆる、「ワイン好き」というのはブランドで、そのブランドに女子が興味を示すということです。

中には、ワインが好きと分かれば目をキラキラさせて、「私もワイン興味あります♡」、「今度教えてください♡」、「オススメのワインは何ですか♡」なーんて、女子の方から積極的に好意的な言葉掛けや態度を寄せててくることも多い。

一方で、「ビールが好き」であれば、女子の反応はワインほど高まりません。

なのでワイン好き男子は、最初の時点で『モテる』ことに関しては一歩リードしています。

ではなぜ女子は「ワイン好き男子」に好意を寄せるのでしょうか。

ワイン好き男性がモテる理由!なぜ!?

サングラスをかけた男性

男性のみなさんごめんなさい。理由を正直に言ってしまうと、次の通り。

  • ワインにワンランク上というイメージがあるから
  • ワインにステータスを感じるから
  • お金持ちや豊かな生活を想い描くから

つまり、ワインを通して、女子は無意識にワンランク上の生活を思い描いたり、特別感を抱くからなのです。そんなワンランク上のイメージを抱く男性と親しくなりたい、そんな願望を抱く女子、当然ながら多いです。

ワイン好き男性、どんな女性からモテるの!?

ワインで乾杯

でも女子全員がワイン好き男子に好意を寄せるわけではありません。『ワイン好き男子』に好意を抱く女子は、下記に該当するようなタイプの女性です。

女性のタイプ
  • ワインをワンランク上、ステータスと感じている女性
  • 経済的に豊かな生活を望む女性
  • オシャレに気を遣う、キレイめ女子
  • こだわりに価値を見出す女性

当たり前ですが、無意識にでも、ワインをワンランク上、ステータスだと感じている女性は、ワイン好き男子に好意を抱きます。

でも実際、ワインは決して安くないので、ワイン好き男性=お金持ち、豊かな生活をしている人という印象に繋がるのも頷けます。となれば、「将来、豊かな生活を送りたい。」と考えている女子であれば、ワイン好き男性に好意を抱くのは当然。

そんな女性たちは、意識も高く、自分磨きをしているキレイめな女性が多いのも事実です。

最後にこだわりに価値を見出す女性というのは、「人と違う」ということに魅力を感たり、特別感を抱いたりします。ワイン好き男子は、ある種のこだわりを持つ男性。

実際、ワインにハマっている男性はマニアックな男性が多いんですよね。そんなこだわりを持つ男性は、自分の知らない世界を見せてくれる頼りがいのある男性として映り、魅力的に感じるのです。

そこから恋愛やお付き合いに発展する?

ハート

もちろん、恋愛に発展します!

と言いたいところですが、実際のところ、ワインは男女を繋ぐ入口のツールにはなってくれますが、それ以降先に進めるかどうかはワイン好き男性それぞれの人柄と、相手の女性の人柄、相性次第。

「ワイン」=「モテる」に繋がるけれど、恋愛やお付き合いはイコールにはなりません。結局のところ、これは男女に通じて言えることですが、基本をなくして、モテの継続はない。ということになります。

最初のモテは、まずは上辺のモテ。なので、ある意味冷めやすくもあります。

ただ、ワイン好きということで女子が好意を抱いてくれるわけですから、その先の会話や行動は広がりやすい。そう考えると、お付き合いに発展する可能性はもちろんあります。

ワインを通して、恋愛やお付き合いに繋げる方法!

ワインを通して、恋愛やお付き合いに繋げる方法はただ1つ。無条件に美味しいワインに出会わせてあげること!です。ただこれは、人としての基本、例えば誠実さとか優しさとか、法を守るとか、清潔感がある、挨拶するなどがあることが前提です。

ワインを教えるわけでもなく、うんちくを語るわけでもなく、ただ、「これ美味しいよ」って、美味しいワインにたくさん出会わせてあげればOK

そんな中で、ワインの美味しさに感動や驚きを抱いて、楽しい時間を過ごすことが出来ます。そうなれば、一緒にいる時間が楽しい、一緒にいることに価値を見出せるようになり、本当の意味で好意を抱くことに繋がります。

男性の皆さま、ファイトです♡

ワイン好き男性の特徴や性格、心理とは!?

サングラスをかけた男性

周りに長年の付き合いになるワイン好き男性が複数いるのですが、そんな男性たちに共通している特徴や性格は次の通り。

  • 自己肯定感が高い
  • The 男、プライドが高い
  • 収入が高い
  • こだわりが強い
  • 行動力やチャレンジ精神がある

私の周りにいるワイン好き男性は、自己肯定感が高いですね。ワイン=ワンランク上というイメージが世の中に浸透しており、そんなイメージに負い目を感じることも屈することもなくワインの道に進んでいるので行動力やチャレンジ精神もあります。

そして、プライドも高くこだわりも強い。w 中には、こだわり逆に強すぎて若干周りが引いてしまう場合も・・。自分に自信があるのが態度や言葉からも感じ取れます。

こだわりは何にこだわるのかはそれぞれ違っていますが、ワインで言えば特定の地域やブドウ品種にこだわり、足繁くワインショップに通い試飲したり。もう一方は、ワインに限らずいろいろなものにこだわり、様々なもの集めたり。両者とも、どうもこだわりが止まらない感じなのです。

最後に実際に私が知る男性陣は、収入が高めです。決してセレブではないのですが、サラリーマンだとしても平均収入よりはかなり高かったり、憧れを抱く職業だったりしています。なのでやっぱり、ワインにまつわるイメージは妥当なのかもしれません。

いやもしかしたら、ワインを飲むことで高収入に繋がったのか。イメージ戦略の産物なのでしょうか。

ワイン好き男子の心理は!?

ちなみに、ワイン好きの男性の心理はというと、最初の入り口はワイン=モテということから始まったのかもしれませんが、真のワイン好きになった今はワインを通してモテたいという感じが0(ゼロ)です。

ただ単純にワインが好きという印象。最初の入り口はどうであれ、真のワイン好きともなると、集中してワインと向き合っています。

以上が、『ワイン好きの男性とモテについて』でした!それでは、また!

 

Twitterでフォローしよう

オススメ記事