ランソン

有名シャンパンブランドを素人目線でに解説していくシリーズ、第7弾!

今回は、暑い季節につい飲みたくなる、『ランソン(LANSON)』についてまとめておこうと思います。ランソンは、テニスの国際大会で有名な、ウィンブルドン選手権のオフィシャルシャンパン。そして、英国王室御用達としても有名ですね。

スポンサーリンク

ランソンとは!?どんなシャンパン!?

ランソン

爽快者やフレッシュ感が「湘南」をイメージ出来るシャンパン。海沿いの134号線を風を感じながらバイクやオープンカーで走り抜ける感覚。爽やかでクール、海風を感じられるような、心地良いシャンパンです。

シャンパンブランド「ランソン」の特徴を簡単にまとめると下記の通り。

 

ランソンの特徴!

 

シャンパンの中で「爽やかさ」、「フレッシュさ」と聞くと、ランソンが思い浮かぶほど特徴や個性がしっかり根付いているのがこのランソン。唯一無二の存在ですね。

スポンサーリンク

ランソン、単語で表現するなら!?

「ランソン ブラックラベル」(最も一般的なタイプ)を飲んで、単語で表現するなら!?

  • 爽やか、爽快
  • 心地良い
  • クール、フレッシュ
  • 夏、初夏、暖かい季節
  • 海風
  • 湘南
  • 軽い
  • 品のある
  • 仲間

ランソン、贈り物としてはどう!?

ランソンの爽快感やクール感、フレッシュさは、ワイン初心者、玄人関係なく感じられるため、春、初夏、夏あたりの季節の贈り物にオススメ。

また、テニスと縁の深いシャンパンであることから、テニス好きの方へのプレゼントにも向いています。ちなみに上記のランソンは、ウィンブルドンテニスボールシャンパンカバー付きの限定品です。

ただ、次のランソンの種類にある、ノーブルシリーズから下は、ワインの経験値がないと価値の理解が難しい可能性があるため、ワイン好きの方へ贈るのがオススメです。

スポンサーリンク

ランソンの種類と価格

 

ここでは、ランソンの種類と価格をまとめていきます。ランソンの場合、最もスタンダードなノン・ヴィンテージシャンパンでも36ヶ月の熟成期間を設けています(法規制では、15ヵ月以上)。ヴィンテージシャンパンからは、最低でも5年間の熟成を経ます。

 

ブラックラベル ブリュット

【価格】3千円台~※価格は変動します。

ランソンの最もスタンダードな辛口シャンパン。ランソンの総生産量の90%がこのブラックラベル。シャンパンランクも最も一般的な、ノン・ヴィンテージというものに該当します。>>ノン・ヴィンテージとは!?シャンパンのランク!

スッキリとした味わいで、爽快感が感じられます。天ぷらとはや揚げ物などとの相性も抜群です。

>>”ランソン ブラックラベル”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ロゼラベル ブリュット

【価格】6千円台~※価格は変動します。

ランソンのノン・ヴィンテージのロゼシャンパン。ランソンのロゼは、グラスに注いだ時にどう見えるのか、色合いも大事にして造られています。また、サーモンピンクのラベルデザインがとても可愛く、目を惹くのも魅力。

>>”ランソン ロゼラベル”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

アイボリーラベル ドゥミセック

【価格】5千円台~※価格は変動します。

ランソンの甘口シャンパン。フルーツやデザートとの相性が抜群、コクや官能的な美味しさが感じられる1本。合わせるデザートは、簡単に手に入るものでもOK。試しに、カスタードパイやチーズケーキはいかがでしょうか。

>>”ランソン アイボリーラベル”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ゴールドラベル ヴィンテージ ブリュット

【価格】7千円台~※価格は変動します。

シャンパンランクでいうと、ヴィンテージに該当するランソンの辛口シャンパン。

”ヴィンテージシャンパン”とは、単一年に収穫されたブドウのみを使って、造られるシャンパンのこと。なので、その年のブドウの個性が表現されるのが特徴。ヴィンテージシャンパンは、必ずラベルなどに年号の記載があり、その年号に収穫されたブドウを使っています。

>>”ランソン ゴールドラベル”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

エクストラ エイジ ブリュット

【価格】8千円台~※価格は変動します。

ランソンの創業250年という貴重な時を祝して発売されたシャンパン。特級畑などの葡萄(ぶどう)で出来の良かった年(2000年、2002年、2004年)のワインをブレンドして造られています。

>>”ランソン エクストラエイジ ブリュット”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

エクストラ エイジ ブラン・ド・ブラン

【価格】1万円台~※価格は変動します。

上記と同じタイプで、白ブドウ(シャルドネ)のみを使ったもの。

>>”ランソン エクストラ エイジ ブラン・ド・ブラン”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ノーブル キュヴェ ロゼ ブリュット

【価格】1万円台~※価格は変動します。

様々なワイン媒体でも高評価を獲得している、ランソンの高級ロゼシャンパン。ノーブルシリーズは、ランソンブランドのトップキュヴェ(最高級品)。使われているブドウは特級畑などの選ばれたブドウのみを使って造られる逸品です。

>>”ランソン ノーブル キュヴェ ロゼ ブリュット”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ノーブル キュヴェ ヴィンテージ ブリュット

【価格】1万円台~※価格は変動します。

上記の高級ロゼタイプと同じシリーズの高級”白”シャンパン。

>>”ランソン ノーブル キュヴェ ヴィンテージ ブリュット”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

ノーブル キュヴェ ヴィンテージ ブラン・ド・ブラン

【価格】1万円後半台~※価格は変動します。

上記と同タイプの高級シャンパンですが、こちらは白ブドウ(シャルドネ)のみを使ったタイプです。

>>”ランソン ノーブル キュヴェ ヴィンテージ ブラン・ド・ブラン”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

クロ・ランソン

【価格】3万円台~※価格は変動します。

ランソンの中で、個性派の高級シャンパン。使われるブドウは、”クロ・ランソン”という一部の自社畑で実るシャルドネ(白ブドウ)だけに限定された貴重なシャンパンです。また、熟成期間は9年という長い期間を経て出荷されます。

>>”クロ ランソン”を見てみる(楽天市場)、(amazon)

ランソンの歴史

ブドウ畑

創立1760年、シャンパンの生産者の中でもひときわ古い歴史があるのがこのランソン。もともとシャンパーニュ地方のランスというところで判事だった、フランソワ・ドゥラモットが事業を始めました。

そして1798年に、長男で元マルタ騎士団の騎士だったニコラ・ルイが継承したことで、騎士団のマルタ十字のレッドクロスがブランドロゴになっています。その後、ランソンを社名にし、ヴィクトリア女王の時代(1860年)から、英国王室御用達シャンパンとして、愛飲されています。

スポンサーリンク

ランソンのブランドイメージ、印象

ランソン

英国王室御用達、テニスのウィンブルドントーナメントの公式シャンパンということからも、気品さ、繊細さ、爽快感、フレッシュ感といった印象が強いのがこのランソン。シャンパンブランドの中で、「さっぱり」、「爽快感」、「柑橘系」、「フレッシュさ」といえば、最初に浮かぶのがこのランソン。唯一無二の存在です。

実際に飲んで、どうだった!?

ランソン

ランソンのイメージ通り、フレッシュさやすっきり感を味わうことの出来るシャンパンでした!テニスの大会にはぴったりの印象なんです。そして、飲んでいる最中はなぜか江ノ電が通る、134号線(湘南)が浮かぶんですよね。海風を感じながらバイクで走っているような感覚に陥ります。

また、飲んだ後もずーっとこの爽やかさの印象が忘れられません。さっぱりしたい、すっきりしたい、揚げ物が食べたい時にふと頭をよぎるのがこのランソンです。

 

以上が、有名シャンパンブランド『ランソン(LANSON)』でした。それでは、また!

>>”ランソン”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

>>その他有名シャンパンブランド、一覧!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事