気球を飛ばす場面
シャンパンを飲んでいると、感情が動かされることが多々あります。抱く感情も様々で、楽しくお祭りモード全開になるシャンパン、冷静沈着になるシャンパン、なんだか悲しくなるシャンパン、悔しさが残るシャンパンなど多岐に渡ります。

そんなシャンパンたちの中で、温かく見守られているような感覚や、励まされているような感覚に陥ったシャンパンが2本あります。どちらも悩んでいる時に出会ったシャンパンで、寄り添ってくれような、励まされているような感情を抱き、癒されたシャンパンでした。

今回は、そんな2本のシャンパンを紹介しておこうと思います。

スポンサーリンク

落ち込んだり、悩んでいる時に飲みたい。落ち込んでいる人に贈りたい、オススメ”シャンパン”。

泡

まず1本目は、まるで聞き上手の先輩のようなシャンパン。ただこちらの話しに耳を傾けて、自分の理論をかざすわけでもなく、アドバイスをするでもなく、「うん、そうか。大変だったね。」と寄り添い、温かい愛情で包んでくれるような存在なんですよね。それが、下記の、”ヴーヴ・クリコ イエローラベル(辛口・白)”

【価格】4千円台~*価格は変動します。

このシャンパンは、常に「冷静・沈着」。決してパーティに向かないわけではないけれど、弾けるようなワイワイさはなく、一貫して落ち着いた雰囲気が流れます。大勢のパーティの中でも、物静かで聞き上手なタイプとでもいいましょうか。

辛い状況でも気張らず、頑張らずに素直に自分をさらけ出せる。「今、辛いんだ」と正直に認めて言葉に出せる。そして、そんな自分を温かく見守ってくれているような感覚にさせてくれるのが、この”ヴーヴ・クリコ イエローラベル(辛口・白)”なんです。

このシャンパンは1人飲みもオススメ。安堵感から思わず、ホロリと涙が頬を伝うかもしれません。

>>”ヴーヴ・クリコ イエローラベル”を見てみる(楽天市場)、(Amazon)

そして2本目は、今人気の”マインドフルネス”の意図と似ているのですが、落ち込みや悩みの原因となる「過去」や「未来」ではなく、『今』に意識を向けさせてくれる、気づきを与えてくれるシャンパンです。それが、下記の”カルプ ディエム(辛口・白)”

【価格】5千円台~*価格は変動します。

たまに色々なことが脳裏に浮かんで頭の中が騒がしいことってありますよね。先の不安だったり、過去のことを悔いたり考えたり。そんなことで行き詰まった時に、実際に贈り物でいただいたシャンパンがこの”カルプ ディエム”でした。

このシャンパンの魅力はこの”カルプ ディエム”という名前で、『今を楽しむ』という意味なんです。この名前の意味を知った瞬間に、過去や未来にばかり意識が向けていた自分に気づき、『今』にスポットを戻す、『自分軸に戻す』、そんなことが出来ました。不明瞭で確実でない未来や、変えることの出来ない過ぎ去った過去ではなく、『今この瞬間を大事に楽しく生きよう』そんな風に前向きな気持ちにさせてくれるシャンパンです。

>>”カルプ ディエム”を見てみ(楽天)、(amazon)

気分が浮かずに人と合うのも億劫、そんな気分の日の癒しにシャンパンという選択肢もあります。気を遣わず、1人でしっぽり飲むのも意外と良いものです。1人だと飲みきれない?大丈夫です。飲みきれない場合は、専用の”ストッパー”を使えば途中保存が出来るので、数日かけて楽しめますよ。少しでも、気分が晴れますように。

オススメ記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事