テタンジェ

有名シャンパンブランドを素人目線で簡単に解説していくシリーズ、第8弾。今回は、『TAITTINGER(テタンジェ)』にというシャンパンブランド。テタンジェは、”ノクターン”がファッション誌などにも掲載されたことがあり、知名度が高いシャンパンブランドです。早速始めましょう!

テタンジェの特徴やイメージ

テタンジェ

「テタンジェ」の特徴をピックアップすると次の通り。

  • 家族経営のシャンパンメーカー
  • テタンジェのコンセプトは、”L'instant(ランスタン:瞬間、一瞬)”
  • テタンジェのスタイルの象徴として挙げられるブドウ品種は、主にコート・デ・ブランで栽培されているシャルドネ
  • シャンパンの他にアート(テタンジェ・アート・コレクションといって限られたヴィンテージに美しいデザインボトルが発売)や料理(ル・テタンジェ国際料理賞コンクールを開催)にも情熱を傾けている
  • FIFA ワールドカップ 公式シャンパンに認定

一般消費者が抱く「テタンジェ」のイメージは下記の通り。テタンジェシャンパンの1つである「ノクターン」の印象が強いですね。

  • 大人の時間
  • しっぽり
  • ロマンチック
  • 官能的
スポンサーリンク

テタンジェ、プレゼントやギフトとしてはどう!?

テタンジェのスタンダードシャンパンである「ブリュット レゼルヴ」は美味しさが分かりやすく、気負いなく楽しめるシャンパンなのでどんなシーンのプレゼントやギフトでもOK!また、テタンジェは、限定のデザインボトルやギフトセットの種類も豊富で、そういったタイプを選ぶとサプライズ効果を期待できます。

一方で、「ノクターン」という種類のシャンパンの場合は、ワイン漫画で「一夜の恋」というような表現をされていたり、雑誌などでも「官能的」な雰囲気を演出するシャンパンということで取り上げられていたこともあり、プレゼントやギフトとして妥当かどうかは贈り先様次第。ちょっと心配だという場合は、別の種類を選びましょう。

また、次の種類とか価格にある、”ブリュット ミレジメ”や”コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン”あたりからは、ワイン好きさんへ贈った方が価値をより理解出来ると思います。

スポンサーリンク

テタンジェの種類と価格

ブリュット レゼルブ

テタンジェ

【価格】5千円程度~*価格は変動します。

テタンジェの最も一般的な、ノンヴィンテージシャンパン(スタンダードシャンパン)。異なる35以上の畑の葡萄を使って造られたワインをブレンドして出来上がるシャンパン。このテタンジェ、公式ページでは、お祝い行事の象徴とされています。>>”ブリュット レゼルブ”を見てみる(楽天市場)、(Yaho!ショッピング)

プレスティージュ ロゼ

【価格】7千円程度~*価格は変動します。

テタンジェの最もスタンダードなロゼシャンパン。公式HPより、オススメは夕暮れ時か、1日の終わりに飲むことだそう。合う食べ物として、フルーツ、フルーツタルト、フルーツサラダが挙げられています。>>”プレスティージュ ロゼ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

プレリュード グラン・クリュ

【価格】8千円程度~*価格は変動します。

グランクリュとは、畑の中でも特級畑を意味しています。そんな優れた畑から採れるブドウのみを使って造られた、テタンジのシャンパンです。>>”プレリュード グラン・クリュ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

ノクターン

【価格】6千円台~*価格は変動します。

やや辛口(やや甘口と表現されることもあります)のテタンジェ。「ノクターン」とは夜想曲という意味で、1日の終わりや夜にオススメのシャンパン。雑誌などで”官能的”と表現され、有名なワイン漫画「神の雫」では「一夜の恋」と表現さるなど、テタンジェの中でも知名度が高く人気のシャンパンです。

実際に飲んでみると、ほんのり甘さが感じられますが甘口というほど甘くありません。どちらかというと辛口のほうが近い気がします。そしてこの”ノクターン”には、”ノクターンスリーヴァー”といって、下記商品画像のような素敵なデザインなものがあります。

こういったステキなデザインのものはプレゼントやギフトとしてもサプライズ効果を期待できます。>>”ノクターン”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

ノクターン スリーヴァー ロゼ

【価格】7千円台~*価格は変動します。

「ノクターン スリーヴァ―」のロゼシャンパン。上記紹介したノクターンシリーズの1つで、ボトルデザインのロゼ仕様になってます。そしてなんと公式ページを見ると、珍しくチョコレートに合うのだそう。チョコレートと合うシャンパンはなかなかないので、是非チャレンジしたいものです。>>”スリーヴァ― ロゼ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

ブリュット ミレジメ

【価格】9千円台~*価格は変動します。

テタンジェのヴィンテージシャンパン。ヴィンテージシャンパンとは、単一年に収穫されたブドウのみを使って造らるシャンパンのことで、その年の葡萄の個性が出るのた特徴です。>>”ブリュット ミレジメ”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン

【価格】1万円台~*価格は変動します。

テタンジェの最高級シャンパン、プレスティージュシャンパン。テタンジェシャンパンの中で最高級品に位置づけられるシャンパン。ブラン・ド・ブランとは、白ブドウ(シャルドネ)のみを使って造られるシャンパンで、最良のブドウが収穫できた年にだけ造られる高級シャンパンです。熟成期間はなんと約10年。

高級シャンパンは、気難しさがあり飲み手を選ぶものも多い中、この「コント・ド・シャンパーニュ」は誰をも迎えて入れてくれる感覚がある珍しい高級シャンパン。高貴な人が集う舞踊会に招待され愉快に参加しているような優雅な気分にさせてくれます。>>”コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン”を見てみる(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

コント・ド・シャンパーニュ ロゼ


【価格】2万円台~*価格は変動します。

最高級シャンパン「コント・ド・シャンパーニュ」のロゼ。>>”コント・ド・シャンパーニュ ロゼ”(楽天市場)、(Yahoo!ショッピング)

テタンジェの歴史

ブドウ畑

第一次世界大戦に従軍していたフランスの将校、ピエール・テタンジェが終戦後に従軍中に魅せられたシャンパーニュ地方の葡萄畑やお城を購入し、その後1932年古い屋敷(”フルノー”)を手に入れ、”テタンジェ”と名付けたことが、シャンパン”テタンジェ”の始まり。

それから、世代を変えてワインメーカーを買収したり、その他事業を展開するなど発展し、危機を乗り越えながらも、現在に至るまで、”テタンジェ家”が引き継いでいる希少シャンパン生産者。現在は”ピエール・エマニュエル・テタンジェ”が経営を握り、シャンパンを生み続けています。

”テタンジェ”シャンパンのコンセプトは、”L'instant(ランスタン:瞬間、一瞬)”

スポンサーリンク

テタンジェ、実際に飲んでどうだった!?

テタンジェ

まず一般的な「ブリュット レゼルヴ」は、飲んで一口目からインパクトがあるシャンパンで、飲んだ瞬間「美味しい!」という言葉が出ました。決してわいわいと騒がしい感じのカジュアルさがあるわけではなく、品があり大人の落ち着いた時間が流れる印象ですが、美味しさが分かりやすく、一般消費者さんも安心して飲むことが出来るシャンパンです。

次に「ノクターン」ですが、これは”夜のお酒”というイメージがすでに定着していたので「一体どんなシャンパンなんだろう!?」とわくわくしたので、飲む楽しさ倍増でした。甘さが感じられるとありますが、甘さは感じるのはほんのりで、どちらかというと辛口に近いです。濃密で熟した感覚を感じるシャンパンで、「官能的」という先入観を持ちながら飲んだため、「なるほど。」と頷けました。定義されているワインは、その通りに感じるようになることがほとんどです。ある意味とても楽しく飲めるので、オススメです。

コントドシャンパーニュ

最後に「コント・ド・シャンパーニュ」ですが、とても感動した記憶に残るシャンパンになりました。というのも、高級シャンパンの中には、高級であるが故に気難しさがあり、飲み手を選ぶものがあるのですが、「コント・ド・シャンパーニュ」はそういった気難しさは感じず、気品で高貴でありながらも快く迎え入れてくれる感覚があり、美味しくとても楽しい一時を過ごすことが出来ました。ハチミツのようなメープルのような香りやカフェに来ているかのような香りに癒されましたね。高貴な舞踏会に足を踏み入れ、楽しく過ごせた、そんなイメージがぴったりです。

以上が、シャンパンブランド「テタンジェ」についてでした。それでは、また!参考)テタンジェ公式ページシャンパーニュ・テタンジェ(サッポロビール㈱)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事