日本のあわ

国産スパークリングワイン、細々と経験を積み始めているところですが、今回は山梨にスパークリングワインを探しに行ってきました。

そこで立ち寄ったのが、山中湖畔にあるワインショップ「凛香」さん

実際に店舗に足を運んだ後に知ったことなのですが、なんと楽天市場(ヤフーショッピングにも出店されているワインショップです。>>甲州セラー凛花ウェブショップ(楽天市場店)、(Yahoo!ショッピング店)

※リアルな個人的体験レポであり、ショップからPR料等一切頂いておりません。

スポンサーリンク

山梨のワイン、品揃えと居心地良さに重点を置くならワインショップ「凛香」さんがオススメ!

ワインショップ 凛香さん

 

ワインショップ「凛香」さん、実際に足を運んだ感想はズバリ、「癒しと心地よさを与えてくれる、山梨ワインが豊富なワインショップ」でした。

一体どんなショップかというと、実際に凛香さんの公式サイトに掲載されているものを引用させていただくと、次の通り。

【歴史】

昭和2年創業。かつてワインが葡萄酒といわれていた頃より山梨の地で酒商を営み時代の変化を多くの生産者と共に乗り越えてまいりした。

【産地】
日本ワイン生産量No.1の甲州において、産地に根付いたワインショップとして、県内有数の品揃えで生産者とお客様の出会いをお手伝いいたします。

【商品管理】
仕入れや営業時のみならず出荷までワインを熟知したスタッフが関わり、最適な管理を心がけております。

 

まさに山梨のワインに特化したワインショップと捉えることができます。実際に足を運んだ体験からもその通りでした。

ワインショップ「凛香」さん、実際どうだった!?体験レポ!

ワインショップ 凛香さん

 

まず店舗がまさにリゾートにあるワインショップという感じでステキです。上記のDMの写真に掲載されている通りの外観。そして、目の前は壮大な富士山を望める、山中湖が広がります。

 

山中湖

 

このロケーションは・・たまりません。w この環境にワインショップ、「癒し」が印象として残るのは理解していただけると思います。

そして、ワインショップ「凛香」さんは、とにかく居心地が良かったです。これは、私にとってはすごく魅力的なポイントでした。居心地の良さの要因は2点挙げられます。

1つ目が、ワインショップ自体とても広いということ。

路面店で横長に広い造りなので、圧迫感がないんですよね。東京や神奈川の個人で経営されているワインショップはどちらかというと、奥行きがありこじんまり(土地柄、当然と言えますが)。

常連さんが集まると、余白率がいっきに少なくなり、入りづらく居心地が悪さを感じてしまっていたのですが、ここはこじんまり感がなく、たとえ少数の常連さんがいたとしても、ゆっくりワインを見られるのではないかと思います。

2つ目、店員さんが知識が豊富なのに感じが良い!そして、無理に話しかけてこ来ない!ということ。

次に居心地が良かったのが、店員さんがとても感じが良いこと。ワインショップの中には、「知識がないもの近寄るべからず」というようなオーラが醸し出され、ストレスがかかるところが少なからずあります。そうなると一気に居心地が悪くなるもの。

でもこの凛香さんは全くそいうった感覚なし!「オープンでウェルカム、自由にどうぞ」というメッセージが漂う雰囲気を感じました。

入店してしばらくはそっとしておいていただける感じでしたね。私の場合は、色々と自分で見た後で、山梨のスパークリングワインは知識がないため、女性の店員さんに話しかけて色々と質問させていただきました。

対応してくださった女性の方はとにかく知識が豊富。醸造のことから、オススメやブドウ「甲州」の特徴まで丁寧に教えて下さいました。

もはや、居心地の良さも含めたサービスは感動レベル。そして気づけば3本ものワインを抱え込み、自宅配送をお願いしていました。w 心地よく購入できて、無理に買った感は一切なしです。

このご時世なかなか厳しいものがありますが、ドライブついでに、いつかの旅行ついでにふらりと立ち寄ってはいかがでしょうか。

景色と共に癒されるワインショップ「凛香」さん、私もまたお邪魔させていただこうと思います。それでは、また!

※国産スパークリングワインで美味しかったものは、別記事でまとめていっこうと思います。

立ち寄ったワインショップ:凛香さん(公式サイト)*TELは公式サイトに掲載あり

>>甲州セラー凛花ウェブショップ(楽天市場店)、(Yahoo!ショッピング店)

住所:〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中99(下記地図参照)

ブドウ品種「甲州」の特徴ーつぶやき豆知識ー

なんといっても、ブドウ「甲州」の主要産地は山梨県。他の白ブドウ品種と違って、紫色の皮をしているのが特徴。日本の気候やテロワールの影響からでしょうか、熟成が早いと聞きましたね。よって、長期熟成にはあまり向かないのだとか。

なお、香りとしてはカボスやスダチ、柑橘類が挙げられています。酸味が少なくシンプルで軽い印象を与えてくれるのが特徴です。

Twitterでフォローしよう

オススメ記事