キットカット

誰もが知るお菓子である「KitKat(キットカット)」、最近はいろいろな味が出ていて、我が家はファンの如くいろいろな味を試していたのですが(チーズケーキ味やら温泉饅頭味やら・・)、ついにスパークリングワイン味のキットカットが登場!

まさかスパークリングワイン味のKitKatが出るとは。実際にはスパークリングワイン with ストロベリーということで、スパークリングワインにイチゴが入っているイメージ。「どうせ大したことないな・・」と失礼ながら思っていたのですが、一体どんな味なのか!?

リアルな口コミをまとめておこうと思います。※このキットカットにはアルコール0.1%が使用されているそうなので、お子さんやアルコールに弱い方は注意が必要です。原材料に、粉末酒(スパークリングワイン)が含まれています。

スポンサーリンク

KitKat(キットカット)スパークリングワイン with ストロベリー味、大したことないと思ったあなた、一度は食べてみる価値アリ!

キットカット

そうなのです。失礼ながら、私自身「大したことない」と思って食べてみたのですが、「想像以上にスパークリングワイン味を感じられて旨い」です。私の中でキットカットはチョコレート菓子というイメージが強く、スパークリングワインの味を出すのは難しい印象だったのですが、袋を開けた瞬間から柑橘系やイチゴの良い香りがします。

チョコレートなのに、まさかの爽やかさが感じられるのです。(もちろん甘い香りもしますが、他のキットカットと比べてという話。)

そして食べてみると確かに「スパークリングワイン感(アルコール感含む)」があるのです。これまた不思議。私自身スパークリングワインにイチゴを入れて飲むのは好きではないのですが、さすがお菓子。甘さがあるので、美味しく食べられました。

そして、極めつけは余韻ならぬ後味なんですが、若干のアルコール感が残ります。w これがスパークリングワインっぽいかといわれると、分からないのですが、アルコールの後味があるんですよね。

ということで、キットカットスパークリングワイン味、一度食べてみることオススメです。ワイン好きさんとのネタの1つに、そして大人のお菓子としていかがしょうか。それでは、また!>>キットカット スパークリングワイン味を見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

 

Twitterでフォローしよう

オススメ記事