シャンパンやスパークリングワインを含むワインを多々飲んできましたが、今改めて思うことがあります。それは、

高級シャンパンは、若い内に、なるべく早く飲んだ方が良い!

ということ。なぜ、高級シャンパンは若い内に飲んだ方が良いのか、それには3つの理由があります。

スポンサーリンク

高級シャンパン、若い内に飲んだ方が良い3つの理由とは!?高級シャンパンのススメ!

若い内に高級シャンパンをススメる3つの理由!

人生が大きく変わる可能性があるから。

気球を飛ばす場面

まず質問です。

高級シャンパンを飲んでいる人って、どんな人ですか!?

是非、目を閉じて想像してみてください。服装や格好、飲んでいる環境やキャリア、生活模様など、ありありと思い描いてみてください。そして、出来るようであれば思い浮かんだものを書き出してみましょう。

そのイメージ(高級シャンパンを飲んでいる人がどんな人か)が、今の自分の状況よりも少しでも良いものであるなら、高級シャンパンを飲むことで、人生がガラリと変わる可能性があります。

これは実際我が家で起きたこと。まだワインをさほど飲んでいない頃、初めて”高級シャンパン”を飲んだ時はとても緊張したんです。なぜなら、”高級シャンパン”を飲むのに自分は値しないと感じていたから。例えると、正装したセレブが集うパーティに初めて出席する居心地の悪さとでもいいましょうか。

スポンサーリンク

私自身、無意識に”高級シャンパン”に対して、”ワンランク上”の人が飲むお酒というイメージが強く根付いていたんです。実際のところ決してそんなことないけれど、このイメージ戦略をうまく活用すると、自分や人生を変えるきっかけに繋がります

どうやるかというと簡単、高級シャンパンを複数本飲むことで、飲んだ時の緊張感や違和感をどんどん感じるようにします。そうすると、居心地の悪さを失くすため、自分が思い描く高級シャンパンを飲む人や生活のイメージに近づけようと自らが行動するようになります。例えば、服に気を配るようになったり、高級シャンパンが似合うようなテーブルウェア、部屋に模様替えをしたり、仕事に精を出したりというようなこと。

つまり高級シャンパンに見合う人になろう、高級シャンパンに合う生活を送ろうと、自ら動き出すのです。

え!でも、高級シャンパンをたくさん飲むなんて、お金がもたないよ!?

こんな疑問が出てくると思いますが、ご安心を。

スポンサーリンク

最初の1本の経験で、人生を変えるきっかけになる重い扉は開いたはずなので、期間をあけて複数本経験を積めばOK。自己投資や経験という捉え方で、複数本飲めば良いのです。そして、いつの日か高級シャンパンに居心地の悪さを感じなくなる日が来て、自分よりワンランク上と思っていた”高級シャンパン”が身近なものになります。

ただ、ここで注意したいのが、飲む高級シャンパンは、肯定的な気持ちを生みやすい高級シャンパンを選ぶこと!オススメの高級シャンパン”を後に紹介していますが、高級シャンパン選びでケチったり、適当に選ぶと、後ろ向きに気持ちが向いてしまう可能性があるので注意が必要です。

ちなみに我が家の場合、高級シャンパン効果やその他ワイン効果で、インテリアもほぼ全てリニューアルし、夫婦で服装も変わり、夫婦関係も変わり、まさかのキャリアにまで影響を及ぼしました。

高級シャンパンに良いイメージがあるのであれば、人生を変えるチャンスが開(ひら)けています。

スポンサーリンク

チャンス(機会)が年齢と共に狭(せば)まるから。

泡

高級シャンパン、なるべく早く、若い内に飲み始た方が良い!なぜなら、年齢と共に、金銭的な縛りが出てくる可能性があるからです。

高級シャンパンは、高価。いや、とても高価なんですよね!輸入品なので、経済状況によって多少の価格差はあれど、1本1万円以上は当たり前の世界。となると、高級シャンパンの経験を積むには、ある程度の金銭的自由さが必要になります。

でも、結婚や子供を授かるなどの大きなイベントがあると、金銭的な面でパートナーとの価値観の擦りあわせが必要になったり、優先順位も違ってきたりします。そうなると、ワイン1本に1万円以上の費用をかけることに躊躇するようになる可能性は大。

もちろん、そんな状況でも、夫婦で話し合い、高級シャンパンの経験を積むことは可能だけれど、金銭的に自由な時期(独身の時など)の方が、高級シャンパンを飲む機会は広がっているはず。だからこそ、高級シャンパンはなるべく早く、若い内に飲み始めた方が人生を変えるという意味でもメリットが大きいのです。

スポンサーリンク

小さな幸せの存在に気づけるから。

花

高級シャンパンの経験を積んでいくと、ある事に気づきます。

高級シャンパンよりも普通のシャンパン(ノン・ヴィンテージ)の方が楽しいかも・・。

そうなんですよね。高級シャンパンって、高級だからこそ、個性的なシャンパンも多いです。ある意味クセがあるとでもいうのか・・。だから、気難しさを感じたり、値段相応の価値が感じられない高級シャンパンも多々あります。

>>ノン・ヴィンテージシャンパンとは!?シャンパンとランクについて!

そうするとね、気づくんです。

あぁ、逆にノン・ヴィンテージ(スタンダード)のシャンパンって良いなぁ。

って、ノン・ヴィンテージ(スタンダード)シャンパンの良さを実感する時が訪れます。ノン・ヴィンテージ(スタンダード)シャンパンは多くの人が気軽に楽しめるように造ってあるものが多いし、なにより美味しさが分かりやすいんですよね。それに、価格からも手に取りやすい。だからこそ、楽しい気分、幸せな気分にしてくれることが多いということに、気づきます。

ポルロジェ

これって人生も同じ。ふと以前、一生お金に困らないという生活を送っている方が、「生活のやりくりに四苦八苦していた頃の方が楽しかった。」と言っていたことを思い出しました。

ある意味、それまでは見えなかった小さな幸せに気づいたということ。高級なほど、金銭的に豊かなほど、幸せが増すわけではないということですよね。でもこれは、”高級”や”豊かな生活”を経験したからこそ、分かったこと。

だからこそ、早めに高級シャンパンを飲むことで、これまで見えなかった小さな幸せに早めに気づき、人生に活かすことが出来ると思うのです。

これらが、”早い内に高級シャンパンを飲んだ方が良い3つの理由”です。

スポンサーリンク

高級シャンパン、オススメ3本!

先ほど少しお伝えしましたが、高級シャンパンの中には気難しさがあるものも多々存在し、飲み手を悩ませるものがあります。でも、高級シャンパンによって良い効果を生み出すには、高級シャンパンに良いイメージを抱く必要があるため、気難しさのあるものはオススメしません。

ということで、”陽気で明るく感動するような高級シャンパン、オススメ3本”を紹介していきます。

スポンサーリンク

クリュッグ

【価格】2万円台前半~ *価格は変動します。

高級シャンパンなのに気取らず、どんな人でもオープンに温かく迎え入れてくれるのがこの”クリュッグ”!あまりの楽しさと心地良さに何度もリピートしたくなります。

コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン

【価格】14000円程度~*価格は変動します。

上品な晩餐会に招かれような気分になる、有名シャンパンブランド”テタンジェ”の最高級シャンパン。最高級らしい気品さを保ちがらも、温かく迎え入れてくれる雰囲気があり、高貴で楽しい一時を味わえる一本です。

ペリエ・ジュエ ベル・エポック

【価格】2万円程度~ *価格は変動します。

1度見たら忘れられないほどの、美しいボトルデザインを持つのがこのペリエ・ジュエ・ベルエポック。美しいボトルデザインの通り、優雅な時間を体験できる高級シャンパンです。

以上が、『なぜ、若い内に”高級シャンパン”を飲んだ方が良いのか、3つの理由とは!?』でした。
シャンパンはもともと最低価格が高い傾向にあるので、ついスタンダードのノン・ヴィンテージを購入しがちですが、
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事