カヴァ
ワインやシャンパン、スパークリングワインを探したり、調べたりしていると、”CAVA(カヴァ)”という言葉や表記が目に付くようになります。

今回は、そんな”CAVA”について、言葉の意味や特徴など、まとめておこうと思います!

"CAVA"とは!?CAVAの意味や特徴&オススメ"CAVA(カヴァ)”3本!

CAVAとは!?CAVAの意味!

ズバリ、ワイン業界で使われている”CAVA”とは、スペインで造られるスパークリングワインのこと!日本では、『カヴァ』や『カバ』と表記されています。

”CAVA”の言葉の意味は、カタールニャ語(スペインのカタールニャ州の言語)で『洞窟』。洞窟で製造過程である瓶内での熟成をしたことから由来したそうです。

スポンサーリンク

スパークリングワイン"CAVA"の特徴!

カヴァ

そんな”CAVA”カヴァの特徴は下記の通り!

”CAVA”の特徴!
  • 製造方法は、シャンパン同様のシャンパーニュ方式、トラディショナル方式と呼ばれる、瓶内二次発酵をする製法を採用。
  • 生産されるCAVAの90%はスペインのカタールニャ州で造られるている!
  • 熟成期間は最低でも9ヵ月が義務付けられている!
  • シャンパンよりも価格が手頃でリーズナブル!「コスパが良い」など人気が高い!
  • ラベルやボトルに"CAVA"と記載があるものがほとんど!見分けが付きやすい!

CAVAは、シャンパンと同じ製法でありながらも、シャンパンと違って格安なお値段で手に入るので一般消費者として手に取りやすく、人気が高いですね!需要があるからか、大きめのスーパーや小売店などで、たくさんのCAVAを目にすることが出来ます。

そして気になるのが”価格”ですが、1000円未満から!1000円台のものが多く、逆に5000円を超えるような高価なCAVAはほんの一握り。ちなみに、先日私は、500円(税抜)のCAVA(カヴァ)を購入しましたよ♡

スポンサーリンク

”シャンパン”や”他のスパークリングワイン”との違いは!?

空に?の文字

CAVAとシャンパンやその他スパークリングワインとの違いは下記の通り!

CAVA(カヴァ)とシャンパン、その他スパークリングワインの違い!

”生産地”が違う!

宝地図

シャンパンやその他のスパークリングワインとの違いの1つに生産地が挙げられます。スパークリングワインは発泡性ワインの総称ですが、生産地によって呼称が異なります。

>>【スパークリングワインと種類】各国のスパークリングワインの呼名や種類一覧!

例えば、”CAVA”はスペイン産のスパークリングワインであるのに対し、”シャンパン”の産地はフランス(シャンパーニュ地方)。他には、”スプマンテ”の産地はイタリア、”ゼクト”の産地はドイツ。

なので、スペインではない産地のスパークリングワインを"CAVA"と呼ぶことは本来できません。”シャンパン”も同様に、スペイン産の"CAVA"をシャンパンと呼ぶことは出来ません。

”製造方法”が違う!

ステンレスタンク

"CAVA"の製造方法は、シャンパーニュ方式(トラディショナル方式・瓶内二次発酵)を採用し、シャンパンと同じ製法になりますが、各スパークリングワインによって製法が異なります。例えば、イタリアの一部のスパークリングワインは、シャルマ方式を採用していますし、炭酸ガスを注入して造られるスパークリングワインも存在します。

>>”シャンパン”含む、”スパークリングワイン”の製造方法の種類一覧、まとめ!

使われている”ブドウ品種”が違う!

ブドウ畑

国が違えば、育つブドウ品種も異なります。”CAVA”に使われるブドウは、マカベオ、チャレッロ、パレリャーダなどが主品種となるけれど、シャンパンの場合は、シャルドネ、ピノ・ムニエ、ピノ・ノワールが主品種。ドイツは、グリューナー・ヴェルトナー、リースリングが使われるなど、それぞれのスパークリングワインによって使われるブドウ品種が異なります。

スポンサーリンク

”価格”が違う!

電球アイコン

使われるブドウ品種や製法が異なるのだから、各スパークリングワインの価格に違いがあるのは、ある意味当然ですね!

CAVAの場合は、シャンパンと同じ製法のため、”シャンパン”と比べられることが多い気がしますが、シャンパンとCAVAの価格差かなり大きいので、話題を呼びます。例えば、以前とあるTV番組で高級ワインをブラインドテイスティングで当てるという企画で、1/10以下の価格であるCAVAが、高級シャンパンの代名詞でもある”ドンペリ”のロゼに間違われたということで、話題になりました!

>>"ドンペリに勝った"スパークリングワイン"とは?『勝った』ってどういうこと?

スポンサーリンク

オススメ”CAVA”(カヴァ)3本!

”ロジャーグラート カヴァ ロゼ”

【価格】1500円程度~*価格は変動します。

”ドンペリ ロゼ”に間違われたということで有名なのがこの”CAVA”(カヴァ)!ドンペリロゼと比べると、価格は1/10どころか1/20以下かも!?

”ドンペリ”が高級シャンパンとして知名度抜群なこともあり、1度は飲んでみたい衝動に駆られるCAVAです!

”カンポス・デ・エストレリャス ブリュット”

【価格】2000円程度~*価格は変動します。

人気を博し、ドラマ化されたことでも有名なワイン漫画『神の雫』に登場したCAVAの1本!

「まるで”サザンオールスターズ”」という日本では誰もが知る有名バンドの名前で表現をされたことから、思わず好奇心をくすぐられるCAVAです!

”セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード”

【価格】3000円程度~*価格は変動します。

スペイン王室御用達のワイナリーである”セグラヴューダス”の最高級CAVA!

クラシックで美しいボトルデザインが魅力的で、ギフトとしてはオススメの1本!

以上が、『”CAVA”の意味は!?スパークリングワイン、”CAVA”とは!?”CAVA”の特徴!』でした。

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

Reccomend