スパークリングワイン

春や秋は『昇進、昇給』の季節。人事異動に心がざわつく時期でもありますよね。

家族や仲間が昇進した、お世話になっている上司が昇進した際など、プレゼントやギフトにお祝いというイメージが強いシャンパンやスパークリングワインを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そして、実は先日お問い合わせをいただきました。その内容が次の通り。

ラベルに寄せ書きできるシャンパンってないかな!?

これは、私の中では思いつかなかった発想なのですが、男性の方から仲間が昇進したということで、仲間内でラベルい一言ずつメッセージを書ければということだったんです。

ということで、上記の寄せ書き件も含め、今回は『昇進祝いのプレゼントやギフトにオススメのシャンパンやスパークリングワイン』についてまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

昇進祝いのプレゼントやギフトにシャンパン、スパークリングワインがオススメ、3つの理由とは!?

パーティ

昇進祝いのプレゼントやギフトになぜシャンパンやスパークリングワインがオススメなのか。次の3つの理由が挙げられます。

シャンパンやスパークリングワインは、「お祝い」のイメージ根付いているから!

ワインで乾杯

シャンパンやスパークリングワインなどの発泡性ワインは、慶事の時の乾杯に使われたり、夜のサービス業などの映像を通して、「お祝い」、「特別」、「高級」などのイメージが強く根付いています。

この社会全体にイメージの共有が出来ていることがシャンパンやスパークリングワインの何よりも強み。シャンパンやスパークリングワインを贈るだけで、「お祝い」というメッセージを贈り、受け取ることが出来るのです。

ワインの中で最も選びやすく、嗜好に左右されないから!

ワインとシャンパンの関係図

ワインの中で、シャンパンやスパークリングワインは上記図の通り、ワインの中でスパークリングワイン(発泡性ワイン)というカテゴリーに属しているため、「ワイン」を選ぶよりも「発泡性ワイン(スパークリングワイン)」というカテゴリーに絞った方が、探す範囲が狭まるためストレスも軽減されます。特に「シャンパン」に限定すれば、フランスのシャンパーニュ地方で造られる一部の発泡性ワインのみに限定されるため、さらに探すのが楽になります。

また、シャンパンを含むスパークリングワインは、発泡性ワインのためスティルワイン(赤・白ワイン)に比べると、断然飲みやすく、嗜好に左右されません。最も嗜好を左右するのが赤ワイン。赤ワインだと、飲み頃のものを選ばないと熟成が必要になったり、ブドウ品種によって好みが大きく分かれたりする傾向があり、選ぶのがとても難しいのです。

そんな中、発泡性ワインはワインの中で最も嗜好を左右しないワイン。炭酸がNGという人以外はより多くの人が美味しく飲むことが出来ます。熟成を経たタイミングで出荷されるため、購入してから自宅で熟成させる手間なども必要ありません。

シャンパンやスパークリングワインは、後に残らず消費できるから!

ドゥーツ

シャンパンやスパークリングワインなど飲食にまつわる贈り物は、消費できることから後に残らない贈り物のカテゴリーに属します。飲んでしまえば消えてしまうので、好みでないことから処分に迷うこと、長期にわたり保管場所に困ることもありません。

ただ、お酒が飲めない方に贈るのはNG。消費できないものとなってしまうため、注意しましょう。

これらが、昇進祝いのプレゼントやギフトにシャンパンやスパークリングワインがオススメな3つの理由でした。では、昇進祝いのプレゼント、シャンパンやスパーリングワイン、どちらが良いのでしょうか。

昇進祝いのプレゼント、シャンパン・スパークリングワインどちらが良いの!?

グラスに入ったスパークリングワイン

ズバリ、予算に余裕があるのであれば、断然シャンパがオススメです。なぜなら、シャンパンの方が選ぶ範囲が狭まり選びやすい上に、「高級」、「特別」というようなイメージが他のスパークリングワイン全般よりも強いからです。

ただ、有名どころのシャンパンとなると、最も一般的なスタンダードなクラスのものでも予算5000円は必要と考えておきましょう。特にネットショップの場合は送料もかかるため少し多めに予算を見ておいた方が良いのです。予算が5千円未満であれば、スパークリングワインがオススメ。そういう場合は、臆することなく、堂々とスパークリングワインを贈りましょう。

プレゼントは頂けるだけで嬉しいもの。それが大前提ですから、シャンパン以外のスパークリングワインでも十分贈り先様を喜ばせることが出来ます。

ちなみに、シャンパンとスパークリングワインの見分け方はご存知でしょうか。シャンパンの場合は必ずラベルやボトル上に「Champagne(シャンパーニュ)」の記載があります。たまに、スパークリングワインなのに、シャンパンと記載して販売されていることがあるため、特にネットショップで購入する場合は注意しましょう。

それではいよいよ、昇進祝いにオススメのシャンパンやスパークリインを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

昇進祝いのプレゼントやギフトにオススメのシャンパン、スパークリングワイン!

フィリポナ クロ・デ・ゴワセ

【価格】2万円程度~*価格は変動します。

「フィリポナ」というブランドから出る最高級ランクのシャンパン「フィリポナ クロ・デ・ゴワセ」。高級シャンパンなので、複数人で折半して用意するプレゼントには最適な1本。

フィリポナが単独で所有するクロ・デ・ゴワセという銘畑があり、そこで栽培されたブドウのみを使って造られたシャンパンなのですが、有名なワイン漫画「神の雫」でも登場するシャンパンです。

ちないに「ゴワセ」というのは、重労働という意味。実際、クロ・デ・ゴワセという畑は、30~45℃の急勾配で畑仕事をするにはとても厳しい環境であり、そんな重労働の末に造り上げられる高級シャンパンなのです。こういった意味では重労働の末に「昇進」「栄転」そんな意味付けが可能なシャンパンです。>>フィリポナ クロ・デ・ゴワセを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

バロン・ド・ロスチャイルド ブリュット

【価格】5千円台~*価格は変動します。

野心的で「出来る男」という印象が強いのがこのバロン・ド・ロスチャイルド ブリュット(白・辛口)。

ビシッとスーツを着て、凛とした力強さが宿るイメージで企業家やビジネス色を強く感じるシャンパンです。飲んだ印象もそのイメージの如く、一口目からインパクトがドーンと押し寄せます。あまりの美味しさに、感動しちゃうかも!?

生産者はボルドーの赤ワインで超有名なロスチャイルド家がタッグを組んで造るシャンパン。まさにワインでエリート中のエリート集団が作り上げたシャンパンです。>>バロン・ド・ロスチャイルド ブリュットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

G.H. マム コルドン ルージュ

【価格】4千円台~*価格は変動します。

元F1公式シャンパンとして有名なシャンパンブランドがこのG.H.マム。表彰台で豪快にシャンパンが開けられる映像が見たことがある方も多いのではないでしょうか。そんなGHマムのシャンパンは、「勝者」というイメージが強く昇進祝いにはオススメ。

ちなみに、ボトルデザインはまるで赤いリボンがかけられているようですが、この赤いリボンはフランスの最高勲章である、「レジオン・ドヌール」をモチーフにしたもの。>>コルドン ルージュを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

フェリスタス

【価格】2千円程度~*価格は変動します。

見た目から華やかでお祝い感満載なのがドイツの金箔(22カラット)入り、辛口スパークリングワイン。お値段もお手頃なので気兼ねなく贈ることが出来ます。ちなみに金箔は瓶底に貯まってしまうので、注ぐときは回しながら注ぐのがオススメ。>>フェリスタスを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

また、下記のようにボトルに名前などを刻印してくれるショップがあるので、お手頃な分こういったサービスを付けてサプライズ演出をするのもオススメです。

>>名入れできるフェリスタスを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

ラベルに寄せ書きが出来るシャンパンやスパークリングワインはある!?

これは実際に問い合わせがあったもので、私個人では思いつかなかった発想なんですが、需要があるかもしれませんね!寄せ書きというと、白っぽい無地ラベルであった方が良いはず。ということで、2本紹介しておきます。

まず紹介したいのが、きっちりとしたビジネススーツを着た男性のイメージが強い、「ポル・ロジェ  ブリュット レゼルヴ」

【価格】5千円程度~*価格は変動します。

このシャンパンはとある男性が「こんな男性になりたい」と呟いた1本。実際、このシャンパンは英国王室の結婚披露宴などで振舞われたと有名なシャンパンです。

多少の余白があるため、周りにメッセージを書くことが可能です。>>ポル・ロジェ ブリュット レゼルヴを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

次は、「フィリポナ」というシャンパンブランドのシャンパン。こちらは2タイプあるのですが、まずは「フィリポナ ロワイヤル レゼルヴ ブリュット」という、最もスタンダードタイプのシャンパン。

【価格】5千円台~*価格は変動します。

これは、余白率が高いので、割とメッセージを書き込める可能性大。このシャンパン実際に飲んだこともありますが、知性やクリエイティブな感覚が湧くシャンパンで、「あの人このシャンパンにぴったりだな」というように、思わず人に例えてしまったことがあります。落ち着いたシャンパンで、とても美味しかったですね。>>フィリポナ ロワイヤル レゼルヴ ブリュットを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

そして、もう1つは、さきほどのオススメでも紹介したフィリポナの最高級ランクのシャンパン「フィリポナ クロ・デ・ゴワセ」。

【価格】2万円程度~*価格は変動します。

こちらも余白率が高く、書き込めるかと思います。>>フィリポナ クロ・デ・ゴワセを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

以上が、『昇進祝いのプレゼントやギフトにオススメのシャンパン、スパークリングワイン!寄せ書きが出来るシャンパンとは!?』でした。それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事
フィリポナ
シャンパン購入、お祝いレポ
【ギフト購入レポ】その畑は”重労働”の象徴であり、”夢のような畑”。銘畑を保有するシャンパンブランド、『フィリポナ』、”ロワイヤル レゼルブ ブリュット”ギフト購入レポ!
シャンパーニュ地方の銘ぶどう畑、”クロ・デ・ゴワセ”を単独所有する、シャンパンブランド”フィリポナ”のスタンダードシャンパン、『フィリポナ ...