泡

これまで色々と温度についてまとめていますが、今回は

冷えていない”シャンパン”や”スパークリングワイン”、冷蔵庫に”3時間”入れたら本当に冷えるの!?

という疑問をクリアにするべく、実験してみたのでその結果をまとめておこうと思います!

スポンサーリンク

”シャンパン”や”スパークリングワイン”、冷蔵庫に3時間入れたらちゃんと冷えるの!?

実験の詳細!

スーパーのワインコーナーで、商品棚に並んでいるスパークリングワイン(→冷えてないもの)を購入し帰宅。今回購入したのは、上記の”クレマン・ド・ロワール デュック・ド・ヴェルシニー”

その後、実際に飲む3時間前に冷蔵庫(約6℃)に3時間入れ、飲む直前に取り出し、開栓した後、温度を計ってみました。ちなみに、周りの環境は下記の通り!

  • 実験は3月の暖かい日(室温17℃)
  • 冷蔵庫は約6℃
スポンサーリンク

結局、冷蔵庫に3時間入れたら冷えた!?

スパークリングワインボトルに温度計

結論から言うと、冷蔵庫で3時間入れたら、しっかり冷えていました!具体的な温度で言えば、上記の画像の通り”9℃”まで冷えていたので、バッチリでした。

ただ、以前”ドンペリ”を試しに冷蔵庫で4時間程度冷やした時は、十分に冷えていなかったんですよね。だから今回も冷えないかと思っていたけれど、今回はしっかり冷えていました!なので、冷蔵庫の温度や、冷蔵庫内の密度や置く場所、瓶の微々たる厚さの違いなどによっても”冷え”に若干の差が出る可能性があります。

そういう時は、上記のような”ワインクーラー”使いましょう!そうすると多少冷えていなくても、短時間で冷やすことが可能です。もしもワインクーラーが自宅になければ、ボールに氷を入れてもOK!

以上が、『購入した”シャンパン”や”スパークリングワイン”、冷蔵庫に”3時間”入れたら本当に冷えるの!?』でした。

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事