グラハムベック

今回のスパークリングワイン、”グラハム・ベック”は、南アフリカのスパークリングワイン!

南アフリカのマンデラ元大統領や、米国のオバマ元大統領の就任を祝って開けられたスパークリングワインとして有名なブランドで、”勝利”というイメージが強いスパークリングワインです。

その中でも、この”ブラン・ド・ブラン”は、白ブドウ100%で造られているタイプですが、個人的に美味しさに驚いたスパークリングワイン!実際、2016年6月の日経新聞『NIKKEIプラス1』の何でもランキング、「夏を潤すスパークリングワイン」において、1位に選ばれています。

そんな、”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”のギフト購入レポ、まとめていきましょう!

スポンサーリンク

”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”、ギフト購入レポート!

今回利用したショップは、数年ずーっとリピートし続けている、酒類の総合専門店 フェリシティーさん!

ラッピングの種類も豊富で丁寧、対応も細やかでお値段もリーズナブルなため、気付けばリピートさせていただいています。

まずは、梱包は下記の通り!3本同時注文したので、大き目な箱で到着!毎回ですが、テープの貼り方など含めてとっても丁寧に梱包してあります。贈り先様に直送でも安心。

梱包箱

箱を空けると下記の通り!思わず、「きれい!」と言葉が出てしまうほど、見た目がキレイに入れられています。今回の”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”は、真ん中!

箱の中

箱から出すと、下記の通り!今回は箱なしのため、”簡易ラッピング&ギフトシール”対応(税込103円)でお願いしました。袋が光沢とツヤ感があって、ゴールドのリボンがついているので、簡易といえど、十分上品に見えます。

グラハム・ベック

リボンを解いて、袋から出すと下記の通り!緩衝材に巻かれた、”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”が登場!

グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン

このラッピング、緩衝材に巻かれた状態で上からラッピングされているのですが、これが個人的に好きです!袋ラッピングって、下にボリュームがなく貧弱に見えがち。だからといって、ラッピングされた上から緩衝材を巻かれると、「ラッピングくしゃくしゃ!?大丈夫!?」って若干不安なんですよね。

でも、緩衝材が巻かれたままラッピングされていると、ギフトとしてふっくらしてボリューミーに見えるし、ラッピングもクシャクシャにならないんですよね!だから好きです♡

そして、緩衝材を取ると、下記の通り!”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”の登場です!ドーーン!

グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン

 

以上が、”グラハム・ベック ブラン・ド・ブランのギフト購入レポ!”でした。

こちらのショップ、利用し始めて数年経過しますが、丁寧さや対応が変わらないんですよね。今後も、利用した際はレポートしてきたいと思います。

それでは、また!

【利用ショップ】酒類の総合専門店 フェリシティー
【購入商品】 グラハム ベック ブリュット ブラン ド ブラン 2013 750ml 

”グラハム・ベック ブラン・ド・ブラン”を探す!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事