木箱

普段ワインショップでワインを探していると、ふと目に飛び込んでくるのが・・・、

”ワインの木箱”!→だってなんかオシャレに見えるーー!

実は、ワインショップでは”ワインの木箱”をリユース目的で販売しているところがあります!しかもお手頃価格!

でね、こういった木箱って普段の生活スペースに置くとオシャレ感が出るんですよね!→まさにシャレオツーーーってやつ!ウハウハ♡

上記画像の木箱は我が家で使っている木箱(ワインかは不明)の1つで、すでに塗装やデザインが施されているものを購入!本や雑誌を入れたり、古紙入れに使ったりしています。

実際に木箱を使っていると温もりを感じるし、なんとなくオシャレ感が高まって気分が上がるのでオススメ!ということで、今回は、”ワイン木箱”についてまとめていきます!

>>”ワイン木箱”を探す(楽天)、(amazon)

スポンサーリンク

簡単に手に入る、ワインの木箱!買う前に知っておきたいこと!

ワインの木箱、実はたくさん販売されていて迷うので、購入前に知っておきたいことについて、下記の通りまとめてみました!

ワイン木箱の販売について、特徴!

カーヴ

すっごく簡単に手に入るワインの木箱ですが、販売されているものには下記のような特徴があります!

販売されている”ワイン木箱”の特徴!

ワイン木箱を購入できるショップは2タイプ!

  • ワインショップ
  • インテリア・雑貨ショップ

販売されているワイン木箱の特徴とは!?

  • ワインショップは安価で手に入る!ただ、加工無し!
  • インテリア・雑貨ショップでは、価格は高め!ただ、オシャレ加工あり!

ワイン木箱を扱っているショップは、大きく分けると、”ワインショップ”と、”インテリアや雑貨を販売しているショップ”の2タイプに分かれます!

ワインショップが販売する場合は、リユース目的がほとんど!本業はワイン販売のため、下記のようにワイン木箱そのままの状態であることが一般的!なので、釘がついていたり、シールの剥がし跡があったりと自然なままで送られてくるのが特徴!→木箱の状態については、商品説明をしっかり確認しましょう!認識違いは後で面倒ですし!

逆に、インテリア・雑貨ショップが販売する木箱は、インテリアや収納への利用が目的で販売されるため、下記のようにアンティーク風に塗装されていたり、加工されているものが多く見られます!手間が加わっているのでもちろん、お値段はアップ!

ただその分、サイズ表示もしっかりしてあり、インテリアや収納アイテムの即戦力で活躍できるワイン木箱が多い気がします!

”ワインショップ” or ”インテリアショップ”どっちで買えば良い!?

結論から言うと、下記の通り!

  • お値段が最優先事項の方、自然のままが好き、ワイン木箱をベースにDIYを楽しみたい方は、”ワインショップ”での購入がオススメ!
  • 手っ取り早くオシャレで、インテリアや収納として使えるものが欲しい場合は、”インテリアや雑貨ショップ”がオススメ!

ちなみに我が家の場合、クローゼットなどの普段は見えない場所の収納ボックスはナチュラルな加工なしの木箱を利用していて、外出しで見える収納ボックスは、インテリアショップで購入した、加工済みの木箱を利用しています!

>>”ワイン木箱”を探す(楽天)、(amazon)

ワイン木箱の使い方!

ワイン木箱の使い方でオススメなのが、魅せる収納ボックスとして利用すること!

温かさが感じられる木箱に、フランス語や英語、イタリア語などの外国語の文字が刻印されているワイン木箱は、普通のプラスチックの収納ボックスよりも格段にオシャレ度が上がります!

なので、上記画像のようにただ単に日常的に置いてあるものをまとめて入れる収納ボックスとして利用すれば良し!→まとめて入れるだけ―♡

我が家の場合、リビングには魅せる収納として、ちょっとした本棚や物入れとして家具やフローリングに合う加工済みの木箱を利用!加工されていない、ナチュラルな木箱はクローゼットの中の収納として野菜を入れたり、ストックしてある調味料を入れたりしています!

木箱だと、クローゼットを開けた時の見栄えもステキ、気分が良くなるのでオススメですよ♡

以上が、『オシャレ収納に活躍!”ワインの木箱”について!』でした。

それでは、また!

>>”ワイン木箱”を探す(楽天)、(amazon)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事