ランソン

シャンパンやスパークリングワインを買ったは良いけれど、素朴な疑問が浮かびます。

シャンパンやスパークリングワインって、”冷やす”んだよね?どうやって冷やすの!?どれくらい?

ということで、『”シャンパン”や”スパークリングワイン”の冷やし方』について、まとめておこうと思います!

スポンサーリンク

シャンパンやスパークリングワインは冷やして飲む!冷やし方!

まず、シャンパンやスパークリングワインは、冷やして飲みます!なので、常温のものを購入したら冷やす必要あり!というこで冷やし方や疑問について順に説明していきます!

スポンサーリンク

冷やす方法

冷蔵庫で冷やす

電球アイコン

飲むまでに3~4時間以上の時間がある場合は、冷蔵庫に入れちゃいましょう!逆に、すぐに飲みたい場合は冷蔵庫は不向き!冷やす時間を短縮したい場合は、次の氷水で冷やすのが一番手っ取り早いです!

>>冷えていない”シャンパン”や”スパークリングワイン”、冷蔵庫に”3時間”入れたら本当に冷えるの!?実験結果!

ちなみに冷蔵庫で冷やすと、冷蔵庫の温度設定にもよるけれど、大体6~10度くらいまで冷えるイメージ。シャンパンやスパークリングワインの適温が8℃前後なので、温度が低めになる可能性もありますが、テーブルに出している内に温度が上がって適温になっていくので大丈夫です!

氷水で冷やす

急いでいる場合は、氷水に浸けるのが一番手っ取り早い!クーラーがなければ、ボールだってOK!

>>クーラーとは!?

氷と水が1対1の割合だと、1分で1度温度が下がっていくと言われているので、室温が20度のところに置いてあったシャンパンやスパークリングワインであれば、10分程度で10℃程度になるなずなんですが、実際に実験したとろ短時間でなかなか温度が下がりませんでした!(詳細は下記をどうぞ!)

>>ワインクーラー使えば、ほんとにすぐ冷えるの!?当日冷やして飲むのがこんなに大変だと思わなかった!w

なので、クーラーで一気に冷やす場合は大量の氷が必要なこと、そして30分程度は時間がかかる可能性があること覚悟しておきましょう!

パーティをする機会が多い方は、オシャレなクーラーを1つ用意しておくと温度上昇を抑えてくれるし、便利ですよーー!

”シャンパンクーラー”を探す!

スポンサーリンク

Q&A

シャンパンクーラー、ワインクーラーって何!?

シャンパンクーラーやワインクーラーは、その名の通り、ワインやシャンパン、スパークリングワインなどを”冷やす”ためのアイテムのこと!

今は色々なものがあって、見ているだけで楽しくなります。オシャレなものもたくさんあるので、お好みで探すと良いかも!

ただ、シャンパンやスパークリングワインのボトルって普通のワインボトルよりガラスが厚く底幅も広いものがあるので、上記の商品画像のように幅に余裕のあるクーラーを選ぶのが無難!

我が家にある下記のクーラーは、保冷剤でク―リングしてくれるタイプで、ボトルにジャストフィットする仕様!このタイプだと、シャンパンやスパークリングワインで入らないものがああるので、シャンパンやスパークリングワインボトルにも対応しているか、仕様を確認してから購入しましょう!

ワインクーラー

”シャンパンクーラー”を探す!

飲んでいてぬるくなったらどうする?

氷水に浸けるか、クーラーで温度の上昇を防ぎましょう!どのくらい氷水に浸けるのか、クーラーについては上記の”クーラーとは!?”をご覧ください。

”シャンパンクーラー”を探す!

時間がないから、冷凍庫で冷やしていい!?

はてな

大体忘れちゃうので、オススメしません!時間がなければ氷水で冷やすのが無難!なぜなら、冷凍庫で冷やすと風味が損なわれると言われています。

以上が、『”シャンパン”・”スパークリングワイン”の冷やし方!』でした。

美味しく、楽しく、シャンパンやスパークリングワインを楽しめますように!

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

オススメ記事