コンチェルト ランブルスコ

今回のスパークリングワインギフトは、イタリアの赤スパークリングワインのランブルスコ、『コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ』

ランブルスコ(イタリアのエミリア・ロマーニャ州が産地の赤スパークリングワイン)って、とにかく安くて気軽に飲めるイメージが強いんですよね!なので、人気が高い!

だからこそ、”ランブルスコ=安いワイン”っていう印象が根付いていますが、そんな印象を覆すのがこのランブルスコ!生産者が品質を高く保つことにこだわり、イタリアで2010年から連続8年もの間、品質が高いことを証明する”トレビッキエリ”というのを受賞しています。

【トレビッキエリとは】・・イタリアで出版されるワインのガイド本、”ヴィーニ・ディタリア”の中で、最高評価を表すもの。このトレビッキエリに選ばれると、無名ワインでも一気に人気が出るほどの影響力があるのだとか!

ということで、ちょっと前置きが長くなりましたが、そんな高品質のランブルスコの梱包からギフト対応まで、レポートしていこうと思います!

スポンサーリンク

高品質なランブルスコ、『コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ』!ギフト購入レポート!

今回利用したショップはトスカニー イタリアワイン専門店さん

イタリアワイン専門店とありますが、各国のワインを豊富に扱っているので、欲しいワインが複数に及ぶ際など1度で揃うことが多く、利用させていただいています!

まずは、梱包状態いきましょう!今回は6本同時注文のため、下記の通り箱は大きめです。高温高湿の時期なのでももちろんクール便で!

>>"シャンパン"や"スパークリングワイン"、夏の配送は、なぜクール便じゃなきゃいけないの?

梱包箱

箱を開けると下記の通り!振動や衝突を防ぐためにお部屋が分かれてワインが入れられています。『コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ』は、左の列の一番上!

梱包箱

今回は気軽に贈るということを考慮して、ナイロン製のワイン1本用の手提げ袋を別途注文(50円)してみました!その袋が梱包箱に入っていたのでその袋にランブルスコを入れてみると下記の通り!

ナイロン製袋

エンジ色でとてもシック!ナイロン製で品もあるので、気軽に手土産などで贈るには十分だなと思うのですが、発泡性ワインのボトルは普通ワインボトルよりも重いので、長時間持ち運ぶことを考えると持ち手の穴が広がりそうな不安がありました。

なので、長時間運ぶのであれば、紙袋の方が良いと思います。相手先様にお渡しする直前でこの袋に入れるのはOK!

そして、袋から出すと、下記の通り『コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ』がお目見えです!

以上が、『”コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ”のギフト購入レポート!』でした。

ランブルスコって、カジュアルなパーティシーンにはもってこいの手土産!この『コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ』の場合はランブルスコの中では値が張る方ですが、それでも1000円代後半!複数本差し入れしても懐が傷まずボリューミーなギフトに!そして、飲みやすく、ワインが苦手な方でも美味しく飲めるはず!

ただ、ボトルが重いので、歩いて長時間持ち運ぶのはキツイ!配送や、公共交通機関、車などで持ち運ぶのが楽です!

それでは、また!

【利用ショップ】トスカニー イタリアワイン専門店さん
【購入商品】コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ 2017 メディチ エルメーテ 750ml [微発泡赤]

>>”コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ”を探す(楽天)、(amazon)

Twitterでフォローしよう

オススメ記事