ようやく見つけました!!

以前、百貨店のワインショップで出会い、このワインの趣旨に感動して購入!その後、ワインショップでは見なくなり、(おそらく在庫切れ)、ずーーーとこの時を待ちわびていました!

ようやく見つけましたーーー!!→2回目(笑)

この『LEO』というスパークリングワイン、FCバルセロナのあの有名な”リオネル・メッシ選手”に繋がる”スパークリングワイン”です。

>>”レオ ブリュット”を探す(amazon)

スポンサーリンク

”リオ・メッシ財団”とコラボした、スパークリングワイン!

ボトルのラベルを見ても分かる通り、サッカーのような形のマークに「LEO」という記載があります!

このスパークリングワインは、メッシ選手の故郷、アルゼンチン産のスパークリングワイン。シャンパンと同じ製法で造られています。

メッシ選手とどういう繋がりがあるのかというと、このスパークリングワインの裏には、”レオ・メッシ財団”というマークの記載があるんですよね。

レオ・メッシ財団とは、メッシ選手とご家族が2007年に設立した財団で、貧しい子どもたちや難病患う人など、弱い立場にある人々を支援し、平等という機会を与えるというコンセプトで活動している団体。

サッカーゴール

そんな、”レオ・メッシ財団”が、アルゼンチンの小規模ワイナリーとコラボして造ったのがこのスパークリングワイン!

そして、収益金は、財団を通して、支援にあてられるのだそうです。

このLEOシリーズ、赤ワインとスパークリングワインを飲みましたが、我が家では大満足で、その時間をたっぷり楽しみました!

ただ、このスパークリングワイン、当然ながら在庫がなくなり次第すぐに見られなくなります。ずっと見つからず、本当に久しぶりに見かけてこの記事を書かずには居られませんでした!

今年は6月からワールドカップ開催!サッカー観戦を楽しみながら、サッカーにまつわるシャン・スパを楽しむのも良いですね!

>>サッカーにまつわる、シャンパン&スパークリングワイン!(シャン・スパギフト!)

それでは、また!

>>”レオ ブリュット”を探す(amazon)

Twitterでフォローしよう

オススメ記事