シャンパングラスと海

記念日、誕生日、特別なイベント、クリスマスなど、恋人同士や男女でロマンチックな夜を過ごしたいと考えた時に、ふと シャンパンが頭に浮かんだことがありませんか?

もしくは、彼女や彼氏、特別な女性や男性とのロマンチックな雰囲気の演出に、シャンパン思い浮かべる方多いのではないでしょうか。

『シャンパン』というと、特別な時に飲みたくなるもの。シャンパンに対してそんなイメージが浸透しているのもシャンパンの魅力の1つ。そして、シャンパンは、恋愛の真っ只中、そして恋愛に発展させたい場面でも活躍してくれます。

ということで、今回は、恋愛向きのシャンパンについて、『シャンパンでロマンチックな雰囲気を作る方法』をまとめてみたいと思います。世の恋する男性・女性、必見ですよ!!w

 

スポンサーリンク

シャンパンでロマンチックな夜を演出する3つのコツとオススメシャンパン!

シャンパンとグラス

シャンパンでロマンチックな夜を演出する3つのコツは次の通り。難しいどころか、とてもシンプルです。

ロマンチックになるシャンパンを選ぶこと!オススメシャンパンとは!?

パーティ

恋愛気分を盛り上げる、ロマンチックな夜にするためには、実はどのシャンパンでも良いというわけではありません。

私の実体験からいうと、シャンパンの中には玄人向けのシャンパンもあり、一般消費者さんが気軽に「美味しい」と感じられないシャンパンもあります。そういったシャンパンを選んでしまうと、ムードは低迷し盛り上がらないんですよね。やはり、ある程度は「美味しい」と感じる必要があります。

また、シャンパンによって創り出してくれるムードも違います。例えば、明るく華やかな気持ちになるものもあれば、穏やかで慰めてくれるようなタイプ、悔しさを感じるタイプなど実はシャンパンによって様々な気分を抱かせてくれます。となると、ロマンチックな夜を演出するにはどんなシャンパンが良いのか、私がオススメしたいのは『官能的』なタイプのシャンパン。

そんな「官能的なシャンパン」は、ロマンチックな雰囲気が創りやすいのです。実際にどんなシャンパンは、オススメを次に挙げていきましょう。

ロマンチックな夜の演出にオススメのシャン
パンとは!?

【価格】6千円台~*価格は変動します。

ロマンチックな夜は、男性や女性どちらかではなく、男女共にロマンチックな気分になるのが重要。そこでまず第一にオススメしたいのが、上記のテタンジェという造り手(ブランド)の 「ノクターン」というシャンパン(白)。

シャンパンランク的には最もスタンダードなノン・ヴィンテージシャンパンで万人受けしやすいシャンパン。甘辛度はセックといって、日本語だとやや甘口、中辛口などと表現されています。実際に飲むとほんのり甘さを感じられる程度で辛口よりの印象です。

このノクターン、外観的にも魅惑的な紫色で夜の雰囲気を感じさせてくれのですが、それもそのはず。シャンパン名であるノクターンとは夜想曲という意味。まさに夜に飲みたいシャンパンなのです。

さらに、このノクターンはドラマ化もされた人気ワイン漫画『神の雫』で、『一夜の恋』や『女性的な甘美』と表現され、その他の媒体でも『官能』と表現されています。この、官能や恋というイメージが公に紹介されているということが、ロマンチックな夜の演出に重要。詳しくは次のコツ、2.でお伝えしていきます。>>テタンジェ ノクターンを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

次にオススメしたいのが、同じくテタンジェが造る最高級ランクのシャンパン「コント・ド・シャンパーニュ」

【価格】1万円台前半~*価格は変動します。

高級シャンパンならではの品格を持ちながらも誰をも迎え入れてくれるような陽気さと温かさのあるシャンパン(辛口・白)がこのコント・ド・シャンパーニュ。高級シャンパンの中には玄人向けのものも多く、一般消費者がなかなか美味しいと思えないものも多い中、どんな人でも迎えて入れてくれるようは懐の深さがある数少ない高級シャンパンです。

ヴィンテージ(年号)によっても違いはあるものの、セレブが集う夜の舞踏会に招かれたような感覚になり時が経つにつれ妖艶さや官能的な感覚を感じらたシャンパンです。>>コント・ド・シャンパーニュを見てみる(楽天市場)(amazon)(Yahoo!ショッピング)

『このシャンパンは、ロマンチックな雰囲気を演出する』と必ず相手に情報共有しておく!

コントドシャンパーニュ

正直なところ、普段ワインやシャンパンを飲まない人にとってシャンパンを飲むことは多少のストレスを抱えます。新しいことや分からないことに不安を抱くのと同じですよね。男性の場合は特に、好意を寄せている相手に対して、ワインについて知らない自分が恥ずかしいというように、プライドが傷ついてしまう可能性もあります。

そんな緊張やストレスを抱えている女性・男性に対して、いくら「シャンパンをあなたのために用意した!」と伝えても・・、たしかにその気持ちには嬉しさを感じるかもしれませんが、内心思ったほど喜べない可能性大。

ではどうしたら良いのか、「シャンパンを用意した」ということと同時に、そのシャンパンをブランディングや定義をして相手に伝えましょう。具体的には、「このシャンパンは官能的と有名らしいよ。」とか、「ロマンチックになれるんだって。」というように、シャンパン=官能的、ロマンチックというイメージを先行させるのです。

人は不思議と、先にブランディング(定義)をしてあげるとそのイメージが先行し、そのブランディングのまま楽しむことが出来てしまうことが多いにあります。例えば、以前男性用の香水のCMで香水をつけた途端に大勢の女性が振り向いて後を追いかけてくるというようなものがありました。これもブランディングと捉えることができます。その香水の香りは女性が好き、その香水をつければ、女性にモテる、そんなブランディングです。

ハート

そうなると、女性にモテたいと思う男性がこぞってその香水を購入し、つけてモテ男性になったかのように楽しめるのです。(その後モテたかは別としてw)人も同じ、「この人は有名企業の社長さんでお金持ち」というブランディングをしてしまえば、周りの人は途端に緊張し、悲しいことにその人を敬い丁寧に扱おうとする人が多くなります。

人は、経験がないモノで先に定義されたものは、その定義(ブランディング)を受け入れようとする傾向があります。となるとシャンパンも同じ。この傾向を使えば、普段ワインを飲まない方や知らない方でも、分かりやすく、シャンパンを楽しむことができます。

先にオススメしたシャンパンの場合は、実際に雑誌などで官能的や妖艶、恋などといった表現がされていることから、「このシャンパンは官能的と表現されているんだって」、『ロマンチックな雰囲気を演出するらしい』と先に相手に伝えてあげれば良いのです。

これだけ。この定義をすることで、これからシャンパンと共に過ごす時を『ロマンチック』な時間をとして演出することができるでしょう。

ただ、好意を抱いていない相手にいくらブランディングしても効果はありません。好意がないにも関わらず、相手から官能的・ロマンチックなどと言われたら逆にドン引きどころか嫌いになってしてしまう可能性あり。その点は注意しましょう。

照明を落とし、光るアイテムを取り入れて雰囲気を演出!

ロマンチックな夜といえば、薄暗いバーのような雰囲気の演出が思い浮かびます。自宅でそんな雰囲気の演出を手助けしてくれるのが光るアイテム。シャンパンを飲むにあたって光るアイテムといえば、まずは下記のような光るシャンパングラスがあります。

【価格】グラス6脚 5千円程度~  ※価格は変動の可能性あり。

価格や酒類を含め、様々なものが販売されています。予算や望むシーンによって選ぶのがオススメ。上記のグラスは飲み物を注ぐと光るという仕様のサプライズ効果が期待できるタイプのグラスです。>>光るシャンパングラスを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

他に光るアイテムとして人気なのが、光るシャンパンクーラー

【価格】3千5百円~  ※価格は変動の可能性あり。

シャンパンは冷やして飲むもの。>>冷えていないシャンパン、当日に冷やす方法とは!?冷やす時間は!?早く冷やす方法! 冷やすために使うのはもちろん、テーブル(常温)に置いておくことで生じる温度上昇を抑えてくれアイテム。そんなクーラーに、光るタイプがあり、オシャレな夜の演出に活躍してくれます。>>光るワインクーラーを見てみる(amazon)(楽天市場)(Yahoo!ショッピング)

男性は注意!ロマンチックな夜が台無しにになるNGなこととは!?

危険の文字

ロマンチックな雰囲気を演出するからといって、下心たっぷりはNG。また、好意を持っていない女性に対してロマンチックなシャンパンナイトを演出してしまうと、逆効果になる可能性があります。女性を驚かせ、思わぬトラブルになりかねないため男性は注意が必要。

官能的、一夜の恋、ロマンチックなどの表現のあるシャンパンを使う場合は特に、男性はジェントルマンでいることを心がけましょう。そうすれば、おのずと好意を寄せる女性は思いを募らせてくれるはず。

まずは女性にとって安心安全な時を提供し、心を許せる時となるよう心がけましょう。男性の皆さま、くれぐれも気を付けて!


以上が、シャンパンでロマンチックな夜の演出レシピ!簡単3つのコツ!でした。シャンパンでステキな夜を過ごせますように。それでは、また!

 

Twitterでフォローしよう

オススメ記事