電球アイコン

 

シャンパンやスパークリングワインを含むワインを飲み終えると必ず残るのが、空の『ボトル』!飲めば飲むほど、ボトルが増えます。

ちなみに、個人的にボトルデザインや形状がお気に入りのボトルはとっておきたくなるんですよね!なので、我が家の場合はインテリアとして複数のボトルを家の中に飾っていますが、それ以外の使い方もあります。

ということで今回は、そんなボトルのリユーズ方法の1つ、お気に入りのボトルを利用して、『ミラー(鏡)』として使う方法を紹介しておこうと思います。

スポンサーリンク

お気に入りのボトルを使って、オシャレな『ミラー(鏡)』を!

ボトルミラー

ボトルを使ったミラーとは、上記画像のように空のお気に入りボトルの瓶口に、お花を生けるようにミラーを挿すことですぐに完成できるミラー(鏡)!簡単!そして、日本製!

なので、実際はワインボトルに限らずに様々なボトルに使えるミラー、その名も、”Sun Flower”!まさにイメージが”ひまわり”みたいです。

ちなみに鏡の色は、ホワイトやイエロー、ブラックなど、色の種類があります。

自分の姿を映し出すことも勿論ですが、オブジェとして活躍したり、景色を映し出すように飾ったりすることも出来ます。

ただ、ボトルの口径には推奨があって、直径1.8cmだとか!我が家のコレクションにある、シャンパンやスパークリングワインボトルの口径は丁度1.8cm程度でしたが、瓶口のタイプによってはうまく固定出来ない場合があるかもしれません。その場合は固定できる別の瓶に変えて利用することになるので、それだけは注意事項として頭に入れておく必要がありますね!

ボトルにリユーズ方法、これからも情報をアップしていけたらと思います!

それでは、また!

>>"Sun Flower”を探す(楽天)、(amazon)

Twitterでフォローしよう

オススメ記事