レチャコーレ

お祝いや贈り物に”スパークリングワイン”を選ぶ上で、ハードルとなるのが、『迷うこと』!

”スパークリングワイン”は、各国の発泡性ワインが当てはまるので種類が多いんですよね。特に、普段ワインを飲まない方が『美味しい”スパークリングワイン”』を探そうとすると迷宮入り!笑 個人的に、情報を見すぎて頭も胸もいっぱい、気持ち悪くなって探すのを諦めたことが何度もあります!

なので、『美味しい”スパークリングワイン”ではなく、分かりやすい”スパークリングワイン”』を選ぶこと、オススメしています!

>>すぐに知りたい!”シャンパン”と”スパークリングワイン”の違い!

スポンサーリンク

なぜ、”美味しいスパークリングワイン”を探すとダメなの!?”分かりやすいスパークリングワイン”とは!?

空に?の文字

なぜ、”美味しいスパークリングワイン”を探すと迷ってしまうのか!理由は下記の通り!

 

『美味しい』は自分が経験していないと自信が持てず、決断力が鈍くなるから!

 

ワインを普段飲まない方の場合、そもそもスパークリングワインを飲んだことも少ないはず。そうなると、美味しいと感じたスパークリングワインが思い当たらないんですよね!

となると、クチコミに頼りがち。クチコミが良い”スパークリングワイン”を探しますが、同じ用な評価を受けたスパークリングワインがたっくさん存在します!ギャーーー!

そうすると、どれにするか決定打がなく、ひたすら『迷う』活動をすることに・・。さらに、迷う活動に集中しすぎると、気持ちがいっぱいになり探すのすら嫌になるという結末を迎えます。(→これは私・・笑)

やっぱり、美味しさというのは、自分が経験した美味しさじゃないと、人になかなか薦められないんですよね。じゃぁ、どうすれば素人さんでも楽に簡単にスパークリングワインを探せるのか!?

ズバリ、”分かりやすいスパークリングワイン”を選ぶこと!

【分かりやすい”スパークリングワイン”とは・・】

『なぜ、そのスパークリングワインを選んだのか、自分が相手に説明ができるスパークリングワインを選ぶこと!』

 

具体的に、分かりやすいスパークリングワインの例を挙げると、『ボトルデザインが素敵』、『有名人が愛飲している』、『何かの公式スパークリングワインとして使われている』、『賞を取った』・・など!

>>【スパークリングワインと有名人】有名人や、有名イベントにまつわる、スパークリングワイン情報まとめ!

例えば、下記のようなスパークリングワインは、ボトルデザインがとにかくステキ!そうすると、”ボトルデザインに一目ぼれしたから選んだ”と説明できます。

>>”セグラヴューダス ブルート レゼルバ エレダード”を探す(楽天)、(amazon)

 

他にも、下記スパークリングワイン”シャンドン”は、ドンペリの生産者がフランス国外で生産するスパークリングワイン!”ドンペリ”は、日本でも知名度抜群、誰もが知る高級シャンパンブランドなので、ドンペリ関連ということで分かりやす、話題性があります。

>>”シャンドン”を探す(楽天)、(amazon)

 

下記も、ドンペリ関連で、日本の某TV番組で、有名人がドンペリロゼ(ピンドン)と間違えたと言われるスパークリングワイン!ドンペリと間違われたというフレーズが分かりやすくインパクト大。そして、パリコレのアフターパーティで振る舞われたスパークリングワインというのもパリコレのイメージが浸透していることから理解しやすいんですよね!

>>“ロジャー・グラート カヴァ ロゼ” を低価格順に探す(楽天市場)、(amazon)

 

他にも、簡単で分かりやすいスパークリングワインが多数存在します!


 

以上が、『ワイン素人さんでも、簡単に!楽に!”スパークリングワイン”を選ぶコツとは!』でした!

とにかく、自分にとって、分かりやすく、選ぶ理由が明確なスパークリングワインを探すことが、素人さんでも簡単にスパークリングワインを選べるコツ!

せっかくの贈り物、探すことがストレスになるのではなく、楽しめますように!そして、『これだ!』と思えるスパークリングワインが見つかりますように!

それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事