ハート

 

結婚祝いにシャンパンを贈ろうと考える方は多いはず!

”シャンパン”というだけで、特別感やお祝いという印象を贈り主と贈り先様とで共有することが出来ますが、「結婚祝いにそれだけじゃ足りない!」、「もっと、サプライズ感が欲しい!」、「感動的にしたい!」

そんな方のためにシャンパンの贈り物にサプライズ感を増す方法を3つ、まとめておこうと思います!

スポンサーリンク

結婚祝いにサプライズ!シャンパンの贈り物をもっと感動的にする、3つのコツ!

-----

1つずつ、簡単に説明していきますね!

1.世界にたった1つだけのシャンパンを贈る!

シャンパンボトルに、名前や記念日などを刻印してくれるサービスを付けてくれるショップがあります!まさに、オンリーワンのシャンパンを作り上げてくれるサービス。

結婚祝いの場合は、お祝いの一言(HAPPY WEDDINGなど)や結婚記念日、挙式の日にち、新郎・新婦の名前などを刻印してもらうのが一般的。

複数のショップで展開しているサービスで、サプライズ感たっぷりの結婚祝いになります。

ちなみに、我が家も知人の結婚祝いに、名前や記念日を刻印してもらうサービスを付けて贈ったところ、とても驚かれ、感動していただきました!オススメです!

>>”名入れ等可能なシャンパン”を探す(楽天)、(amazon)

2.一度見たら忘れられない!魅力的な”デザインボトル”を選ぶ!

シャンパンの中には、ボトルデザインが魅力的なものが多数存在します。

「1度見たら忘れられない」、「素敵すぎてボトルを捨てられない」、「インテリアの1つとして飾りたい」、そんなシャンパンボトルがあるんですよね!

中でも優雅さでダントツと感じるのが、上記商品画像の『ペリエ・ジュエ ベル・エポック』という、高級シャンパン。

芸術家である、エミール・ガレがデザインしたもので、アネモネという美しい白い花が描かれています。上品で高級感があり、気品漂う雰囲気が、結婚祝いという特別な時の贈り物にマッチしてくれます。

>>ペリエ・ジュエ ベル・エポックを探す(楽天市場)(amazon)

次に、見た瞬間に「結婚」を想定してしまうラベルデザインの下記『キュヴェ デ ザムルー』というシャンパン!

ラベルもハートの形で、フランスで結婚の象徴でもある2羽の鳩がキスをしているかのような絵が描かれているんですよね!そして、シャンパン名である、『キュヴェ デ ザムルー』とは、「愛し合うカップルのためのキュヴェ」という意味だそう!

>>キュヴェ・デ・ザムルー を探す(楽天)、(amazon)

その他にも、デザインボトル、下記記事でいくつか紹介しています!

>>第1印象を制する、『美』シャンパンボトル!

3.シャンパンのセットプレゼントを選ぶ!

シャンパンと、他のものをセットで贈ることで、感動やサプライズを演出できます!

例えば、上記のようなお花とセットになったシャンパンギフトは、箱を開けた瞬間に驚きと感動を演出できるはず。

>>上記商品取扱いショップ:リカーライフデザイン研究所(楽天)、(amazon)

また、シャンパンとグラスのセットプレゼントもとてもよく見かけますが、その中でも下記のようにグラスに名前や記念日などの刻印サービスがあるところもあります。

このような付加価値のあるセットプレゼントだと、サプライズ感がアップしますね!

ントを探す


 

以上が、『サプライズしたい!シャンパンの贈り物を感動的にする、3つの方法!』でした。

結婚祝いにシャンパンを考えられている方で、一ひねり加えたいなと感じる方はいらっしゃると思います。大切なお祝いだけに、ちょっと違う何かをプラスしたい、もっとサプライズ感を出したい!

そんな思いに応えてくれる、シャンパンにサプライズ感や感動をプラスαで与えてくれる方法をまとめてみました!

それでは、また!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事