春といえば、やっぱりロゼのシャンパンやスパークリングワイン!

春になると、お花見パーティや、行楽シーズンがやってきます。そんな時に持参したい、手土産にしたい”シャンパン”や”スパークリングワイン”、オススメ3本をまとめてみました。

屋外でのパーティも増える時期、カジュアルなパーティを想定して選んでいるので、気兼ねなくプレゼントできる、手土産に出来るよう、高価すぎないものを!また、気軽にということで、よく見かけて手に入りやすい発泡性ワインという視点から選んでみました!

お花見や春のパーティに持参したい、オススメのスパークリングワイン、3本!

ポメリー

1.”SAKURA”名付けられた、スパークリングワイン!『クワトロ・カヴァ・ロゼ』

【価格】千円後半~*価格は変動します。

スペインのスパークリングワイン、『クワトロ・カヴァ・ロゼ』には”SAKURA”という名前が付けられたものが販売されています!ちなみに普段見かけるのは、下記のように”SAKURA”の記載はなし。

ボトルデザインももともと淡く光沢感のあるピンクで春を連想しやすく魅力的。そんなビジュアルに”SAKURA”と付けばそりゃぁもう、”春”を意識せずにはいられません!

生産者である、”クロ・モンブラン”のワインは、3つ星レストランのメニューにも載っているとされていて、価格はリーズナブルなのに、実力派と言われているそうです。

スポンサーリンク

2.ボトル上で、まるで桜の花が舞う!『ガヴィオリ スプマンテ エクストラ ドライ フラワーボトル』

【価格】千円前半~*価格は変動します。

第一印象で”春”を感じずにはいられない、イタリアの美ボトルスパークリングワイン!

ボトル上で描かれているお花は、『桜』をモチーフにしたもの。個人的に言えば、”桜”にしか見えない!w そんな”桜”の花が舞う姿が、お花見や春のシーズンにぴったり。

このスパークリングワインがあるだけで、暖かく華やかな春を感じさせてくれます♡

3.ドンペリの生産者がフランス国外で展開する、スパークリングワイン!『シャンドン ロゼ』

【価格】2千円前半~*価格は変動します。

”ドンペリ”の生産者である”モエ・エ・シャンドン社”がフランス国外で展開するブランド”シャンドン”のロゼスパークリングワイン!上記は、日本限定デザインボトル。たくさんのお花が描かれたデザインで、”春”らしさを演出してくれます。

通常の”シャンドン ロゼ”は下記の通り!

誰もが知る”ドンペリ”の生産者が展開する”ブランド”ということで、話題性があるのも魅力的なスパークリングワインです!

 

以上が、”お花見や春のパーティに持参したい!春らしさを演出する、オススメ”スパークリングワイン”、3本!”でした。

それでは、また!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

Reccomend