プレゼント画像

 

今回のギフト購入レポは、実際にワインショップに足を運んで購入してみました!

ワインショップのメリットは、店員さんにオススメされたスパークリングワインを聞いたり、相談出来たりすること!そして、ネットなどでは販売していない直輸入のスパークリングワインなどと出会えること!

今回のスパークリングワインは、イタリアの発泡性ワイン(スプマンテ)!贈る相手は、デイリーにワインを飲まない方で、初心者でも飲みやすいスパークリングワインを探しているということで、オススメしてくださったものを購入しました。

ワインショップのラッピング事情を含め、レポートしてきたいと思います!

ワインショップのギフトラッピングは!?スパークリングワインギフト、購入レポ!

まず、今回伺ったお店は、下記の写真のショップ、横浜の関内駅にある、MARCHE DIX JOURS(マルシェディジュール) 関内店さん。

 

ショップ

素人さんでもとても入りやすいワインショップなので、「ワインショップは初めて!」という方や、「ワインショップが苦手」という方にもオススメです。

バーが併設されていますが、メインの席は入口から見えないようになっているので、常連さんが盛り上がる雰囲気に圧倒されるという可能性も低いはず。お店も広めなのでゆったりと、探すことが出来ます。店員さんも、話しかけると、しっかりと教えてくださってとても親切でした!

まずは、ラッピングされた状態から、ラッピング対応で購入すると、バッグとリボンで150円程度(税込だともう少しかかったかな・・)で、下記のようにギフト用のバッグと、リボンを付けてくださいます。バッグとリボンの色は選べましたよ!今回は、バッグは赤と、リボンはピンクを選びました!

 

スパークリングワインギフト

 

上記のラッピング、リボンを付けましたが、ギフト用バッグのみでも可能で、バッグのみだと100円程度なはず!

そして、スパークリングワインには、下記の通り緩衝材を巻いて下さっています!

 

スプマンテ

 

緩衝材を取ると、下記の通り、オススメされたイタリアのスプマンテ、”Le  ciacole(レ チャコーレ)”が登場です!ボトルネック(細長い首の部分)にリボンがあると、存在感が増すなという印象でしたね!とても素敵です。

 

レチャコーレ


 

以上が、今回はワインショップで購入した、スパークリングワイン、”ル チャコーレ”のギフト購入レポ―ト!でした。

このスパークリングワインもワインショップならではの、直輸入のスパークリングワインで、ネットでは見つかりませんでした。

ワインショップに訪れると、見たことのないようなスパークリングワインが買えるんですよね!また、ホームパーティなどの手土産として、お宅へ伺う前にショップへ寄ってそのまま持参していくにはとても便利!

ただ、持ち運びが長いと、ギフト用のバッグに皺が寄ったりするので、ワインショップはお伺いするお宅に近いところで探せるとベストです!

それでは、また!

ショップ:MARCHE DIX JOURS(マルシェディジュール) 関内店さん

スパークリングワイン:”Le ciacole (ル チャコーレ)”

Twitterでフォローしよう

オススメ記事