クレマンのある食卓

ワインを普段飲まない方でも、贈り物にシャンパンを選ぼうと考える方はたくさんいらっしゃるはず!

でも、同時にシャンパン選びに挫折する方がたくさんいらっしゃいます。なぜなら、”美味しいシャンパンを選ぼうとするから”なんですよね。

じゃぁどうするか!”美味しいシャンパン”を選ぶのではなく、”分かりやすいシャンパン”を選ぶことをオススメしています。

スポンサーリンク

”美味しいシャンパン”選びがオススメできない理由とは!?”分かりやすいシャンパン”とは!?

空に?の文字

ワインを普段飲まない方や、ワイン素人さんの場合は、”美味しいシャンパンを選び”をオススメしません。なぜなら、『迷う』からなんですよね!

普段ワインを飲まない方の場合、”美味しいシャンパン”を選ぼうとすると、とても迷ってしまいます。なぜなら、自分で自ら美味しいと感じたものでないと、不安が残って判断に迷いが出てしまうから。

自分が普段飲んでいて、これは美味しいからオススメ!是非、相手にも飲んでもらいたいというシャンパンがあれば、選ぶのも楽なんですが、そうでもない限り、”美味しさ”に疑問を抱きます。

そうすると、クチコミの評価を見たりして決めようとしますが、同じくらいの評価のものが多数あってどれにするか迷う。クチコミの内容をチェックする。というのを繰り返している内に、時間が過ぎ、頭が情報でいっぱい。

そうすると、「もういいや!」と別の物に変えてしまうんですよね。

なので、素人さんがシャンパンを選ぶ場合は、『分かりやすいシャンパン』を選ぶことをオススメしています。

スポンサーリンク

『分かりやすいシャンパン』シャンパンとは!?

分かりやすいシャンパンとは、”選ぶ理由が簡単に説明できるシャンパン”のこと!例えば、下記のようなシャンパン!

---分かり易いシャンパンとは!?---

-----

ボトルデザインがステキ!第一印象抜群のシャンパン!

自分が心惹かれたデザインボトルのシャンパンを選ぶということ!実際の店舗でも、ネットショップでも、商品や商品画像を見て簡単に決めることができます。

シャンパンには、ボトルデザインや箱など、思わず飾りたくなるようなデザインのものが多数!きっと、気に入ったものが見つかるはず。

素敵なデザインのボトルを選ぶと、サプライズ感の演出になることも!

>>【シャンパン&ギフト】第1印象を制する、『美』シャンパン!思わずうっとり、オススメ”花柄デザインボトル” 3本!

メディアでも取り上げられる、有名な高級シャンパン!

テレビや、雑誌などのメディアで取り上げられている、有名な高級シャンパンを選ぶ!いわゆる、知っているものを選ぶということ。

”ドンペリ”もその1つですが、”高級感”、”特別感”などのイメージがすぐに思いつくので、とても分かりやすいんですよね。そして、知名度が高ければ高いほど、贈り先様も同じイメージを持っている可能性が高く、プレゼントの付加価値が増すことに繋がります。

シャンパンの背景がグッとくるもの!

商品説明などを読んでいると、そのシャンパンの背景に心奪われるものがあります。例えば、下記の”ヴーヴ・クリコ”。

ヴーヴ・クリコとは、このシャンパンブランドの創設者である女性の名前なんですよね。彼女の夫が創立したメゾン(醸造所)で夫が人生をかけてワイン造りをしていたところ、突然夫に先立たれ後を継いだのが、クリコ夫人。夫の意思を継ぐべく、1805年、27歳という若さで夫が人生をかけていた事業(ワイン造り)を引き継ぎ、大成功を遂げた女性実業家の一人。

つい女子会で、昇進祝い、夢を追う女性に贈りたくなります。

そして、もう一つ例として、下記のドンペリ。”ドンペリ P2”というもの。

ドンペリは3つの時代を通ると言われていて、1度めの熟成を経たものが通常のドンペリ白。その後もドンペリブランドの本質を保ちながら、進化しさらなる熟成のピーク(2つめの時代)を迎えたものが、このP2として世に送り出されます。こんな背景から、”2度目の人生”というイメージが湧くんですよね。なので、退職祝いや、還暦祝いなどにグッとくる贈り物になります。

>>3つの時代を通るシャンパン、ドンペリ!

商品説明を読むので、他の探し方よりは少し時間はかかりますが、分かりやすいシャンパンの中でも、深いところで理解して状況に合ったものが見つかる可能性があります。


 

以上が、”美味しいシャンパンを選んではいけない!?その理由とは!?”でした!

せっかくの贈り物選び、ストレスなく楽しめますように!

Twitterでフォローしよう

オススメ記事