【発泡性ワイン&ピンク】女子を魅了する、『ピンク』のラベルデザイン!忘れられない、『ピンク』の”シャンパン”&”スパークリングワイン”!



ポメリー ロゼ

記憶に残る、”シャンパン”や”スパークリングワイン”って実はほんの一部!

多数のシャンパンやスパークリングワインを飲んでいると、いつのまにか何を飲んだか忘れてしまうものがたくさんあります。

なので、記憶に残る”シャンパン”や”スパークリングワイン”は、その記憶が良い、悪いにせよ、”魅力がある”、”個性がある”ということなんですよね。

今回はその一部、「ピンク色」ということで、頭から離れないシャンパン&スパークリングワイン3本をまとめておこうと思います!

スポンサーリンク
レクタングル大の広告

記憶に残る、『ピンク』のラベルデザインの”シャンパン”&”スパークリングワイン”3本!

記憶につい残る、『ピンク』ラベルの”シャンパン”や”スパークリングワイン”のイメージで、下記の通り分けてみました!

コメントアイコン “ポメリー ロゼ”

『上品でキレイ目。クラシックな印象を与えるピンクラベルのシャンパン!』

淡いピンクで、キラキラとしたデザインの、”ポメリー ロゼ”!

ピンク色と言えば、可愛いというイメージが付きますが、このデザインは、”上品”、”クラシック”、”エレガント”という印象を受けるシャンパン!

ちなみに、この”ポメリー”は、”辛口”という現在のシャンパンの主流をつくるきっかけとなった生産者。シャンパンの歴史には、欠かせない老舗シャンパンメーカー。そして、そんな辛口主流のきっかけをつくったのは、マダム ポメリーという”女性”でした。

そんな歴史的背景も相まって、品格を感じるこの ”ポメリー ロゼ”、クラシカルな印象やエレガントさを加えたい場合にオススメです!

>>”ポメリー ロゼ”を探す(楽天)、(amaozn)

コメントアイコン “プルミエール ビュル ナンバーワン”

『強め女子。負けず嫌い!プライドをイメージさせる、ピンクラベルのスパークリングワイン!』

とにかく”1”という数字のインパクトが強く、煌びやかで濃いピンク色が強さを印象づけるのがこのフランスのスパークリングワイン!

そもそもこの数字”1”とは、スパークリングワインを初めて造ったのがフランスのリムーという地域だったという背景を表しているのだそう。それをアピールするラベルデザインなんですよね。

だからこそ、”プライド”というような印象を与えてくれます。

デザインもインパクトがあって目を惹くので、パーティなどで煌びやかな存在感をアピールしてくれるピンクラベルのスパークリングワインです!

>>”プルミエール ビュル・ナンバーワン”を探す(楽天)、(amazon)

コメントアイコン “ランソン ロゼ”

『ポップで、可愛い!カジュアル感とモダンな印象を与える、ピンクラベルのシャンパン!』

こちらもシャンパン!マットなピンク色をしたラベルデザインが可愛らしさを演出してくれる、ロゼシャンパン!こちらも1度見たらなぜか忘れられないんですよね。

ちなみにこの”ランソン”、長年に渡って”ウィンブルドンテニストーナメント”の公式シャンパンブランドだそう。

可愛くて、モダンで爽やか!そんな印象も与えてくれる、ピンクラベルのシャンパンです!

>>”ランソン ロゼ”を探す(楽天)、(amazon)


以上が、『女子を魅了する!記憶に残る、”ピンク”ラベルの”シャンパン”や”スパークリングワイン”3本!』でした。

それでは、また!